営業日報

iPhone・iPad・iPodtouch・Xiaomi・ASUS・Windows・iMac・MascBook・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取をご提供させていただいております。安く便利に高い技術修理を目指し続け、いつでもご期待通りの信頼される買取査定価格をご提供させていただきます!

アップルマック神戸店のホームページをご覧の皆様いつもありがとうございます。

さて、今回は皆様もお悩みかもしれない今のMacを使ったまま、お安くパソコンをの動作を早くするストレスのかからない方法をお客様にご提案させて頂きました。今回のお客様は、3年前から使っているiMacが最近インターネットのページを見るのも遅くなってきたということでした。Apple製品を使っている誰しもが求めているものはWindowsにはない動作の速さであると思います。買ったばかりのMacは早くても何年も使っている内に遅くなったり、知らず知らずの内に待ち時間があったり等のお悩みは当店でもよく伺うケースです。その原因の多くは、内蔵HDDのまま使っていること(SSDに換装する方がデータの処理速度が見違えるほど速くなります)。買った時のメモリが少ないままで使っていること。経年により内部で埃などが溜まっていて、熱を下げるファンがうまく作動しなくなり、中の温度が上がってしまって処理速度が遅くなってしまったり等が挙げられます。
iMac2017 21.5 メモリ32GB増設SSD1TB工賃4万1
今回そのようなお悩みを抱えたお客様にさせていただいたご提案は、HDDGBからSSD1TBへの交換、メモリが4×4の8GBから16×16の32GBへの交換、ファンやマザーボードの埃が溜まっている状態だったので、取り外してのクリーン作業。GPU/CPUのクリーニングによって改善するのではないかとお伝えしました。しかし今回できないかもしれない点として、メモリに関してはAppleでしか増設ができない場合がありました。(公表でAppleしか増設できないとされていました。)その場合でも1TBのSSDに加えSSDのスティックタイプをフュージョンでで128GB付けて使える場合があるので、その方法も提案しました。お客様のお持ちのiMacもAppleでしか増設できないとされているものでも中を開けてみたらメモリが交換可能の場合もありますし、ケースバイケースで最善のアドバイスができますので、お気軽に来店、ご相談お待ちしております。
iMac2017 21.5 メモリ32GB増設SSD1TB工賃4万1
今回iMacを開けてみると、マザーボードの裏に2スロットメモリの挿し口がありましたので、既存のメモリから32GBへの増設が成功しました。ただ、この機種の場合は、SSDのスティックタイプを利用できるタイプではなかったので、できませんでした。(本来、そのSSDのスティックを取り付けるとよりサクサク動きます!)その後予想通り、経年により中に埃が溜まっている状態で熱がこもりやすい状態になっていたのでクリーニングを施工しました。重要なのは、パソコンの映像の部分や処理を司っているGPU/CPUのチップのグリースをクリーニングして塗り直しました。これにより、またPCの寿命が5〜6年問題なく使える状態になります。

増設後も問題なく起動し、以前よりもパソコンがサクサク動くようになってお客様にもご満足いただける結果になりました。
SSD1TB/18,000円 メモリ32GB/15,000円 クリーニングおよび工賃/40,000円の合計73,000円+消費税で施工致しました。
(料金に関しては、お客さまがお持ちのMacやお悩みによってご提案が変わるので変動があります。)
このようなお悩みがある方でもお気軽にお問い合わせください。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。