NEWS

知って得する♪今月の新機種情報やデジタルガジェット新情報など、日々の修理や買取に関わることをご紹介!今流行りのニュースをいち早くキャッチして電子機器関連事業や携帯電話関連の知識を増やすことができる様々なニュースを配信しています。

年末年始休業のお知らせ&電子機器関連事業の施策

2018年の年末年始は12月31日(月)から2019年1月1・2・3日(木)までの、正月三が日は定休日とさせていただきます。作業が立て込んでおりますので、スタッフがお店に出勤はしているとは思いますが、緊急なご対応のみご利用いただけると思います。ご来店・ご郵送をいただいても基本的に連休明けからの作業となります。

お店が営業しているのか詳しくはYouTube動画の店内営業状況配信が「LIVEマークが付いて」されていれば、お店は営業しておりますのでお電話やLINEトークからメールフォームからのお問い合わせからお気軽にお問い合わせください。

YouTubeチャンネルからチェック!!

本日は年末に向けた打ち合わせと2019年に会社をどの様な方向性にて進ませていくのか?詳しいミーティングがありました。お友達同士であっても、今何しているのか?など進捗状況を聞いたりビジネスパートナーとしてお互いのサービスが利便性が合致した場合にはもともと仲が良いので社会的な良いサービスを提供しあえるのか?など写真家さん芸術家さん映像制作のお方などクリエイターさん達との話し合いは独特ながらとても楽しい打ち合わせに毎回なります。

お気軽にお問い合わせください!

アップルマック買取・修理ご注文の流れ1
アップルマック買取・修理ご注文の流れ2
地図アクセス
LINEトーク
修理注文

APPLEMAC神戸店お店の店内打ち合わせ
店長さんの根本くんだけは会議打ち合わせ中であってもスマホをいじってお客様メール対応をしたり、修理したり、買取の点検をしたり、打ち合わせ中でも別の仕事をしているという許可がされておりますϵ( ‘Θ’ )϶今日はiMac2015のフュージョンドライブ増設という作業をしておりますのでテーブルにでかいパソコンが置いてありますw

他社様や同業者さんなどビジネスについて営業展開についてなど、今後の施策対応をどの様にしたら良いのか?仕入れ先についてなど修理や買取についても当店はお友達感覚でご対応させていただいますので遠方から東京から・北海道から福岡から広島からもお尋ねいただきますお方様などいらっしゃいますので時に便利で驚くサービスを展開しております。ウェブサイトでの集客など動画制作など電子機器やITについては常に情報収集して勉強しておりますのでぜひそんな機会にはお気軽にお問い合わせください。コンサルティングと言うと角が立ちますが、そんな感じで数社様と事業提携しておりますので事実リアルで即戦力になる事業サポートもいたしております( ^ω^ )

そんなヘンテコ修理屋さん!買取屋さん!中古販売屋さんですが、神戸元町で唯一のプロフェッショナル店としてマニアなお方様や大手様、中小企業様にお勤めのお方様など皆様のために安すぎて、誰に頼んでも高すぎる案内であったり不可能であると出来ないことも安くできるようにする?という、未知の存在、宇宙人を信じるとはまた別の、確実な正解を知っている人には理解できる。謎ショップと化しておりますが、ヘンテコショップのままではいけませんので、お客様にもっとスムーズなご提供を成立させるために2018年の年末と2019年の年始は整備をしお客様にご迷惑をおかけしない、を忘れず今日も打ち合わせ・事業展開を整えております。

2019年の事業展開の施策を開始!!


2018年10月に各社・販売会社が新機種や新製品を様々リリースしました。12月から2019年1月にかけて物が売れる時期に突入します。ここで考えなければいけないのは、今稼いで2019年3月の売り上げが低下する時期を乗り越える、2月と3月にはお客様の来店や問い合わせが年末と比較して減少するため、学割のシーズンに入り 一括0円案件は増えてくるや、イズミヤさん、ケーズデンキさん、ヤマダ電機さん等の家電製品店さんなどで30,000円商品の配布と乗り換え、新規契約での50,000円の特典や年割による25,000円の割引などがすべて合致するなど・・・。

修理・買取店としては比較的に手が空くため新しいホームページを立ち上げ買取や修理のランディングページであるLPを制作したり、2019年の10月に発売されるであろうスマートフォンや次世代SIM規格「eSIM」(イーシム)について今から調べ上げ、機種情報や通信契約サービス提供を企画し社長や上司に事前に未来予想をして相談することを視野に入れる時期でもあります重要な期間となっています。

占い師さんではありませんが、電子機器に関して通信契約に関してなどパーツ部品に対して、製品については基本的に株やFXと同じように詳しく調査すると未来を予知することができます。

2019年の3月あたりをメドに当店ではFileMaker Pro 17 Advancedでの顧客管理と在庫管理の強化とAIアシスタントによるお問い合わせ受注の接客対応管理など、Amazon FBA納品代行を導入をする予定です。ebayやヤフオクなどメルカリのAPIなどで自動での出品など売れたら取り消すなどの販売管理システムについても調査しています。

そのため年末年始には3-5日の休暇期間が設けられていますので、いつもお世話になっているお客様達やお友達にさらに期待される良いサービスを提供するめにも、ゆっくり休んで、焦らず確実なサービス提供をするために2018年の年末12月10日など20日から焦って年末年始の対策をするのではなく、今すでに2019年の3月と7月に自分が何をするべきなのか考えてみるとスムーズに売り上げアップにつながると思いますので、ヒントがてらご参考ください。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。