1. HOME
  2. お知らせ
  3. DJI Mavic/Phantom ドローン全機種の水没修理

DJI Mavic/Phantom ドローン全機種の水没修理

DJI Mavic/Phantom ドローン全機種の水没修理

DJI Mavic Air / Mavic Pro など Spark や Phantom 4 などのドローン機種の水没修理を15,000円(税込)にて水没故障修理をさせていただいております。DJI機種のドローン水没修理では本体端末のみを修理お出しいただければ、修理ご注文をいただけます。DJI Mavic Air / Mavic Pro に関しては対策ご注文をいただいており修理で利用する各所カメラ・アーム・GPSなど修理パーツ部品の在庫がございますがそれ以外に関してはまだパーツ部品の在庫が少数になりますので水没修理にお出しいただきまして1週間などお待たせすることがございますので、まずは事前にLINEトークやメールお問い合わせフォームから修理について、故障状況についてご相談ください。

長い説明が見たくない!とりあえずいくらでもいつでも良いから修理して!というお方のためにドローン修理にて簡単に詳細な説明は省いて以下でご説明いたします。

【簡略化】ドローン修理の内容まとめ

修理の利用規約や当店の修理方法についてなど、詳しくご参考いただきお客様に最適の修理であるのか、事前にご確認をお願いいたします。「3日後に使う用事があるから追加料金を支払うから急いでほしい」などお客様のご都合には一切合わせらない「お問い合わせ」→「郵送到着」→「修理開始」→「点検・整備」→「お支払い確認」→「納品」という流れの修理作業となります。

ご提出/機体・送信機・プロペラ・バッテリー(すべて)
修理料金/15,000円〜追加料金があれば
修理時間/2-5日 問題ありパーツ購入などが必要な場合7日間ほど(11月前後混雑により20日などそれ以上待ち時間可能性あり)
問い合わせ方法/LINEトークかメールから
直らない場合/料金無料 送料着払いにて送り返しのみ

9月1日から夏シーズンの水没修理が増加し、納期が1-2週間と遅延しています!!

小型ドローン水没修理の修理日数は2-5日営業日です。中型・大型のドローン Phantom 4 30,000円(税込) / Inspire 50,000円(税込)の水没水濡れ日数は5-10営業日をとさせていただいております。

水没修理で修理が完了できる確率は70%ほどとなっております。海水に水没させてしまったドローンの修理はお受けさせていただいておりますが、回復復旧率は15%以下となっておりますので、ドローン水没修理で直らなかった場合には本体端末のみ20,000円で買取など、全セット30,000円買取など状態により、利用できる各所パーツを拝見させていただき買取査定をさせていただきます。

ご郵送でお送りいただく際の送料はお客様のご負担とさせていただいております。修理が叶わず送りお返しをさせていただく場合にはヤマト運輸さんの送料着払い1,200円などにて出荷させていただきます。

上記で紹介した水没修理の基本料金の他にパーツ部品の交換が必要な場合で、飛行ができる状態に直せる場合には5,000円〜15,000円などさらに追加料金をご請求させていただく場合がございますが事前にお客様からのご了承をいただいてから修理し納品をさせていただきます。

動作確認ではGPS/コンパス/浮上させて/離陸させる、という簡単な飛行テストをさせていただき、納品をさせていただきます。水没修理では数日後や数週間後に別の不具合が発生した場合など無料で再修理などをお受けさせていただけませんのであらかじめご注意ください。ドローン水没修理では、予期せぬさらなる故障症状を引き出してしまう可能せがあることなど、ご注意点については、ドローン水没修理のご利用規約がございますので、ご一読をお願いいたします。

ドローン水没修理 ご利用規約

こんな症状は直りやすい!!

DJI Mavic/Phantom ドローン全機種の水没修理1

ドローンを水没させ、電源を付け本体起動させることができたが、赤ランプで送信機とリンクさせることができない場合、Wi-fiやビジョンカメラセンサーなどの回路を修理すれば直ります

バッテリー以上の警告が表示されている場合には特に多く修理が完了していますが、それ以外の警告やエラー内容があらたにされる場合があります

コンパスキャリブレーションエラーなどGPS関連のエラー表示など、本体とリンクされた送信機の画面側に何かしら表示がされている様子なら修理回復させられる可能性が非常高いです

こんな症状は直らないかも・・・

DJI Mavic/Phantom ドローン全機種の水没修理2

海水で水没させ、バッテリー電池を取り付けても本体に何の反応も無い場合。

ドローン本体と送信機がリンクできない場合

故障内容により表示されるエラー内容も様々です。ドローン本体と送信機がリンクしなくても、点検・整備することですぐに完璧にお直しができることもございます。

現状ではこの修理を取り扱うお店は日本で当店だけとなっております。修理で直らなかったら修理料金は無料とさせていただいておりますので「ドローン水没故障の最後の砦 APPLEMAC神戸店」をみなさま宜しくお願いいたします( ^ω^ )❤️

お知らせ

お知らせ一覧
LINEトークお問い合わせ

LINEトークから気軽にお問い合わせいただけます。写真を送り買取査定、故障状態を詳しく見せて修理見積もりなどいつでも便利に当店をご利用いただけます。
LINEトーク
注意事項・利用規約

利用規約や注意事項について詳しくご説明いたします。修理に出して1週間したら不具合が発生した!買取査定に出したいけどキャンセルの場合の送料は?郵送で中古スマートフォンを買ったけど到着後に故障している箇所がある!万が一のトラブルにも速やかに親身にご対応いたします。
会社概要