NEWS

知って得する♪今月の新機種情報やデジタルガジェット新情報など、日々の修理や買取に関わることをご紹介!今流行りのニュースをいち早くキャッチして電子機器関連事業や携帯電話関連の知識を増やすことができる様々なニュースを配信しています。

Apple ID別端末インストールのアプリ認証パスワード要求を突破

App Storeから別iOS端末でインストールしたアプリをパソコンなど開発ツールでダウンロードした後に自分の使っている別となるApple IDやiOS端末にインストールを試みるとパスワードを要求されたりインストールし起動させる事ができない事がほとんどです。2019年の新元号は何になるんでしょうか?4月1日に公開されると予告されていますがオリンピックもまじかですから、英語も含めたオシャレな元号になると国民としても嬉しいですね( ^ω^ )キラキラネームみたいな!!

Apple ID別端末インストールのアプリ認証パスワード要求を突破1

iOS端末からパソコンへ.ipaという拡張子のファイルをダウンロードすることができます。この拡張子を.zipに変更した後に展開するとアプリのアイコンなど様々なファイルを分析したり編集する事ができます。他社が開発したアプリを改造して再配布したりするとダメな場合もありますのでむやみに悪用は厳禁ですがリリースが終わってしまったアプリ、使いたいアプリなど様々なことが起因してどうしても別の端末や機種変更などした際にインストールを完了させたいことはとても多いです。

JailbreakされたiOS端末では特に実践したい知っておきたい当たり前の知識の一部ともなりますので開発学習の一つとしてご参考ください。

前置きはこれくらいにしてiOSアプリを別端末、またはアップデート後など復元後に再度インストールさせる通常ではありえない裏ワザについてご紹介させていただきますが、エラーが出た場合にはその場の状況によってやり方方法が変わりますので私も「うーん・・。よく分からないけどできないや!!」というiOSバージョンの変化によってもできないことなどもありますので期待半分で作業されていただきたいですが基本的にできるやり方方法です。これはApplel公式サイトからやり方方法が掲載されていますのでそちらと合わせて理解していただけると良いです。

App 用パスワードを使う – 他社製の App からアカウントにサインインし、iCloud に保存されている情報に安全にアクセスできます。
https://support.apple.com/ja-jp/HT204397

簡単に説明すると、別iOS端末でインストールしたアプリを別の端末またはダウンロードしたIPAファイルをインストールさせた端末で起動させるためにはパスワードを求められますので、そのパスワードを新たに生成して認証をさせるという手段です。当店ではアプリの復元やデータ移行など3,240円でご提供させていただいておりその一部の内容でもありますが「MusicFMや勤怠管理アプリなど無くなってしまっては人生や生活に影響するのでなんとか使えるようには絶対してください!!」などの場合には必要になり実践してほぼ成功しご提供しています。

1, Apple ID のアカウントページにサインインします。
2,「セキュリティ」セクションで「編集」をクリックします。
3,「App 用パスワード」セクションで「履歴を表示」をクリックします。
4,削除するパスワードの横のをクリックするか、「全てを消去する」をクリックします。

そして最後にアプリをインストールしましたら認証されていないアプリであると表示がされる場合が多くありますので、設定の一般にあるデバイス管理から指定のアプリを認証すれば作業は完了します。認証をさせる場合にはWi-Fiや3G/4Gのインターネット通信に接続している必要があり、時刻調整など2011年などに個別に変更されている場合には自動にする必要もありますので注意されてください。

こういう記事をずーっと毎回書きたいのですが、自由な時間が現在は無く、協力いただける従業員のお方やフランチャイズ店舗やコンサルティングしているお店さんも多いので、APPLEMACとして活動いただけるお方を募集しております。お客様方々のサポートが金銭的にも必須にもなっておりますので、申し訳ございませんが至らない点も少々あります個人経営ショップでございます。修理や買取など中古販売やパーツ部品の販売などご利用いただけます機会がございましたらご支援もお待ちしております( ;∀;)

iPhone/iPad買取査定見積もりフォーム DJIドローン故障修理説明ページ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。