営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

iPhone 12 Pro Max バックパネル交換修理低価格で修理するためにお値下げ致しました\(^o^)/

パシフィックブルーのお色味の交換修理も新しいカラーとして12 Pro シリーズにて販売されたためによく修理にお持ち込みいただいております。

バックパネルパーツは取り付けする前は少しお色味が違うように見えますが取り付け後は互換性パーツといえど良い発色をしているように見えます。

取り付けする前は光を通しやすく少し発色が違うように見えるのかもしれませんね。

修理後リンゴマークがあるかないか気になっている方も多いですが当店はリンゴマークありの互換性のパーツを使用しておりますので動画などをよろしければチェックしてください。

また落とし方等によりガラス破損が酷くコイルを傷つけてしまっていてwalletが使用できなくなっていたりマイクが聞こえないなどマイクのケーブルを傷つけてしまっている場合には別途修理が必要となっていることもありますのでお預け前に他の部分で調子が悪いかもしれないパーツがあればお伝えいただきますようお願いしております。

郵送のお客様は任意でとなりますがレターパックなどではなく宅配コンパクトや普通の宅急便などをご利用頂いた方が保証などがついているためおすすめです。

またカメラレンズの周りまででしたらバックパネルの交換修理のみで済むのですがカメラのレンズが割れてしまっている場合にはカメラレンズの修理も必要となりますので合わせてお申し込みください。

割れているカメラレンズ部分にはセロハンテープやマスキングテープで補填していただいてからご発送ください。

iPhone12ProMaxパシフィックブルー バックパネル交換1
iPhone12ProMaxパシフィックブルー バックパネル交換2

最近はプロ用のアロンアルファーなどと合わせB-7000という接着剤で固定しております。アロンアルファなどの水気のあるものと違いしっかりと調節すればパーツの隙間から他の部分に接着剤が入り込みづらくなるため他のパーツを壊さないように安全な修理ができるお助けマンな接着剤ですのでよく接着剤はなにをつかっているのかご質問頂いておりますがいまのおすすめはこちらの接着剤と合わせてクランプでしっかりと圧着することかと思います◎

ボンドのようなゼリー状で、時間が経っても完全に硬化せずにゴムのような適切な粘りを維持する乾燥までお時間のかかる接着剤のためB-7000だけで修理作業しすぐにお返しするとしっかりと乾燥され固定されるまでおおよそ1日からなどと長めに予測する必要があるため速乾せいのある接着剤と合わせて利用しているようなイメージです。

バックパネル交換修理のみといえど貼るのは簡単な作業ではありますが剥がすのが他のパーツを傷つける可能性のある精密な細かい作業なので3時間ほどお時間が必要となりますm(_ _)m

早くして欲しいお気持ちは十分に汲み取っていますが早くすることが出来ないのが現状であります。

手作業だけではなくレーザーで取り剥がしを手伝ってくれる機械があるのですがまだお店に取り込んでいないためお試しレンタルしてくださるやさしい企業様の案件募集しています\(^o^)/

修理屋さんに明るい未来を、修理工具屋さんにも明るい未来を!!

パーツのみの交換もAPPLEMAC通販より可能ですのでよろしくお願いいたします📱💭

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA