営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

iPhoneの水没修理達成率は私個人的には50/50ですが大体の修理作業をされる方々は20-30パーセント以下なのではないでしょうか?

たまたま私がまだ直せそうな端末を預かるひきを持っているという所がありそうですが、水没の修理作業のコツというか個人的にここをしっかりとやるようにしているという所が数点あります。

まずはロジックボードを本体から分解するのはみなさんやることではありますが、分解後の作業で重視しているポイントを共有させていただきますのでご参考になればと思いますが修理工具がどうしても少しお高いものが必要になってきますので一般向けではないという残念なお知らせも合わせてさせていただきます。

また、水没してしまった方はなるべく当日などに修理作業していただくのがベストですが数日前にお伝えした方法でiCloudを自動バックアップしていれば落ち着いて判断することが出来AppleCareで直すかそれとも新しいiPhoneを買ってiCloudから復元する方が水没した端末を直るか不透明な状況で修理に出すよりもめちゃくちゃホームラン級の案かと思います。

修理屋さんなのに損すること言わない方がいいとかお金を取れる方だけを提案するのはめっちゃ簡単なことですが、壊れて欲しくて壊して欲しくてこのお仕事やお店をやっている訳ではなくて修理して助かったー!ってことがあったり愛着のある端末を長く持っていただきたく思っていたり、意味の無い機種変を進められたりして端末代を分割ではらっていて麻痺してしまって損している方も多くいらっしゃるような印象を受けていますので出来ればその人にあった修理や端末をもっていただくのが1番最高かと思いますので店長と共に格安にしすぎてカツカツの月もあったりまだまだしています。

iPhoneの水没修理は修理作業料金が5500円画面交換代バッテリー交換代がかかることがおおいですのでおおよそ20000円からなどの可能性も高く修理パーツ代の高い最新機種などに近いここ数年の端末はお高くなりがちのようなイメージです。

お話が随分と逸れてしまいましたがiPhoneの水没修理のポイントは2、3点ほどかと思います。

まず分解しロジックボードを分離してグツグツと高音にした超音波洗浄機にて5分ほど放置しグツしてつけたりしながらブラシでなるべく細かくダメージありな部分や端子接続部分はなるべく綺麗に四隅とかを見逃さずゴシゴシします。

ぬかりがない磨きあげができたと過信出来るほどしっかりとブラシと超音波洗浄機で洗浄したのちにエアーコンプレッサーで”色んな角度から”水気を飛ばします。エアーコンプレッサーで水気を飛ばす際に他の方々などを観察していると基盤に対して垂直に吹き付けている方がおおく見られますので水平にしてみたり隙間を狙ってみたりなど水が飛んでいるのがほぼ見えない、見えているのか不安になるくらいに吹き飛ばしてください。

その後ヒートガンなどで軽く熱を与え更に飛ばします。この後にすぐ取り付けたりする方が多いのですが私の場合は窓際などの誰かに壊されなさそうな所にさらに放置します。ご飯を食べたり他の修理をしたりさまざまな時間を過ごした後にネジの場所を写真を見たり脳みその記憶を辿りながらしっかりと戻してバッテリーも画面も元のものでは試さず新品に変えてみて実験する。

これに限ると今のところ思っています。

今回トップの画像にさせていただいたのは沢登りをしていた時に防水の携帯ケースを閉じて登っていたのに途中で曇ってきてケースから取り出して写真を撮って防水ケースに戻す際に蓋をクルクルして閉じるのを忘れてしまい自然のキラキラとした清らかな空気に吸い込まれ携帯は防水ケースの中で泳いでしまっていたとのことでそれからiPhone6にiCloudから復元し使用できていたので1週間後にご来店していただいて一緒にどれくらい海水ではなく沢の水でさえも腐食したり水が入り込むのかみてませんか?とお誘いしあけたときのお写真です。

塩分濃度が少なかろうがバッテリーに近い部分からサビが出てしまい腐食してしまっている事がうかがえ、水没修理の金額が高いのであればiPhone 6のバッテリー交換をして帰りますとの事でiPhone 6のバッテリー交換もご一緒していただきわいわいとお話し水没した方の携帯はお店で破棄するとのことでおかえりになった後ネジだけとっていってみようと作業してみると1週間たったその日でもめちゃくちゃネジが緩んだ瞬間たかが外れたかのごとくジュワーっと水がちゃぷちゃぷでてきておりました。

iCloudバックアップをとっているだけでこんなに落ち着いて修理するかどうか判断ができ、お安く済ませる方法もしっかりと検討されていて器用ではないから修理に向いていないといってらっしゃったのですが素敵な判断力と明るいオーラに癒されましたので十分物を直せるような素敵な方だなと思っておりました。

ついつい作業で無口になりがちですがなんとかLIVE配信などのおかげでお話しながら暗くなりすぎず修理作業出来ており、自分のことだけに夢中にならずに済むメンタル強化をこの仕事でより得たような気がしています。

簡単に直せるような修理も多い中、直らないかも知れなくてもiCloudへのバックアップをしていなかったため水没してしまったり破損してしまいどうしても直したいと仰っている方に期待させすぎずお力になれるようにきちんと直らない可能性もあることを説明して、なるべく頑張って修理作業させていただき直らなかったらどんなことがお力になれる提案であるのかなど水没修理が無理だったから修理作業料金をただ払ってもらって帰っていただくのでおしまいではなくこの端末が直らなかったら中古や新品など何がいいか一緒に考えたりなどなるべく壊れたあとなどのケアにも寄り添えたらいいなあと思っております。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。