1. HOME
  2. ブログ
  3. Android端末保護DeviceProtection解除やり方方法

Android端末保護DeviceProtection解除やり方方法

Android端末保護DeviceProtection解除やり方方法

端末のパスコードロックがかかっている状態やGoogleアカウントの端末保護機能が有効になっているままAndroid端末が初期化されてしまうと、iPhoneの盗難紛失モードであるiPhonemを探すがONの状態で初期化復元を強制的にするとiCloudロックであるアクティベーションロックがかかりますが、そちらと同様にGoogleからの盗難紛失モードであるAndroid端末保護Device Protectionがかかりなんども適当だと思われるGoogleアカウントである「@gmail.com」を入力して見ても以下の表示されてしまい永遠に100回以上繰り返し試してもこの画面表示から一向に先に進むことができない…
Android端末保護DeviceProtection解除やり方方法
Android端末保護であるDeviceProtectionの解除方法を動画でやり方方法をご紹介させていただきますのでご参考ください。SONY XPERIAの機種についてファクトリーリセットについても動画にてやり方方法をご紹介させていただいております。

Googleの端末保護を解除するためのものではありませんがパスコードロックなどがかかっている状態など端末を初期化できない場合などの工場出荷状態であるハードリセットという事をしたい場合には以下を試します。当店でも買取させていただいた端末は本体の設定から操作が可能な端末のデータ初期化では無く以下のファクトリーリセットの操作を常にしています。それだけ純粋なリセットの操作であると言えます。

Androidファクトリーリセット

Device Protection解除

Google Account Bypass Software (FRP/Factory Reset Protection回避方法)というとパソコン無料ツールを使ってDevice Protectionを解除するのがスタンダードでデバイス端末のみ単体でDevice Protectionをアンロックするのは最近では難しくなってきました。

以前のAndroid OSには脆弱性がありGoogleのアカウントメールアドレスを入力する際にGoogle Chromeを開くことができたり、Wi-FIに接続した後にWelcomのTOPページに戻りTalkbackが表示できたのすが単体で解除が簡単にできたのですが今は基本的にFRPという方法でDevice Protectionを解除してホーム画面を起動させて初期状態から利用します。

操作はとても簡単で難しくありません。結構あっけなく完了して終わります。当店は無償でこれらやり方方法などの技術情報を一般公開することで売り上げを上げることができなくなっても知名度や信頼をお客様から得ていけたらいいなと思っています。Android 8.0 / Android 8.1 向けにDevice Protection解除の動画を上げていきたいと思いますのでまたこちらのページで掲載していきます。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

 

お問い合わせ/地図アクセス

 

郵送修理の方法

 

買取価格表

 

修理料金

 

LINEトークお問い合わせ

LINEトークから気軽にお問い合わせいただけます。写真を送り買取査定、故障状態を詳しく見せて修理見積もりなどいつでも便利に当店をご利用いただけます。

LINEトーク
SNSご登録をお願いいたします

SNS/RSSへご登録ください!当店の最新情報や値下げ情報など、人気製品についての最新情報をご確認いただけます。各SNSからメッセージでいつでもお問い合わせいただけます。

SNS一覧
郵送中もやり方方法

郵送修理・郵送買取について支払い方法についてやネットクレジットカード決済について、簡単!梱包やり方方法についてなど、修理納期について、身分証の種類や支払い銀行口座などなど詳しくご説明しております。
郵送について
注意事項・利用規約

利用規約や注意事項について詳しくご説明いたします。修理に出して1週間したら不具合が発生した!買取査定に出したいけどキャンセルの場合の送料は?郵送で中古スマートフォンを買ったけど到着後に故障している箇所がある!万が一のトラブルにも速やかに親身にご対応いたします。

ガイドライン

 

会社概要