営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

今日はWindows ホコリ除去・iPad 脱線した端子ケーブルの確認・Apple Watch バッテリー交換をしました。

同日に別機種のWindowsデスクトップ型のパソコンを分解をしました。Windows を開くとホコリが沢山あってとてもビックリしました!
ホコリ除去するためにエアーでホコリを飛ばします。
ホコリを飛ばす時に体にホコリが付いてしまうのでマスクをして体に掛からないように気をつけながら作業に取り組みました。

Apple Watch 1 〜 6シリーズ まですべての機種に対した修理用のバッテリーの在庫がありますのでいつでも修理させていただきますが、必ず在庫と料金についてはお問い合わせとご確認をお願いいたします。

iPad 端子ケーブルのどの部分が脱線しているのかの確認はiPadを開けて銅の鉄板を開く作業から入ります。
iPad の中には銅の鉄板が入っていてネジが沢山締まっています、ネジの中には誤って締めていたのもあったので修理をする時は良く調べて修理をするか修理屋さんに修理してもらう方が良いのかなっと思いました。

Windowsパソコンと、iPad mini 3 を同時に修理する事は初めてでしたので、急に修理を今までに実践した事が無い機種を同時に進行させるという事は考えていませんでしたのでとても難しい修理内容になったと思いますが、最終的に綺麗に直す事ができましたので店長にチェックをお願いして正常に動作していましたのでとても気分が良かったのが感想です。
Apple Watch 2 42mm バッテリー交換修理
夕方前からは Apple Watch バッテリー交換をしました。電池がすぐに消耗するという事で3時間もバッテリーが持たない場合はバッテリー交換をする事で新品のバッテリーになりますので12時間などそれ以上は日常での普段遣いとしては消灯している場合もあると思いますが正常に連続使用できると思います。

まず分解の工程ではディスプレイを割らないように気を付けながら外していきます、ここで注意点がありましてApple Watch のディスプレーを外す時に
ディスプレーの周りにケーブルが付いていて、ケーブルに傷が入ってしまうとApple Watch が起動しないトラブルが起きてしまうので気をつけながら丁寧に作業する事を意識しました。
ディスプレーを外すと本体とディスプレーを繋ぐケーブルがあり、ケーブルを切らないようにゆっくり外してバッテリーの交換がここからスタートできます。
バッテリーを交換が終わりいざ起動させてみるとバッテリーが起動しないトラブルが起きてしまいました。

中に壊れてる箇所がないか確認しながら丁寧に作業をして、壊れてる箇所は無くバッテリーの充電が足りて無かっただけだったので
慌てず落ち着いて修理をする事が大切だと思いました。

三日目の出勤で慣れてきましたが、慢心せずに丁寧に修理していきます。ご依頼を頂いた時には心を込めて時間をかけていつでも丁寧に修理致します。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。