営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

iPhoneのバッテリーを単純に交換してしまうとエラー警告が1週間ほど表示されてしまいます。通販サイトから購入する場合や自分で自力で取り替え交換修理する場合にはどうしたらいいのか?また買取した端末や売っている端末でエラー警告が表示された場合にはどうしたら良いのか?中古でiPhone/iPadを購入する事がさらに不安なになる要素が増えました。エラー警告が表示される端末に出会わないためにどこを確認したら良いのかご説明します。

【バッテリーに関する重要なメッセージ】バッテリーの状態がこのiPhoneで正規のApple製バッテリーが使用されていることを確認できません。

初期化復元をすると必ずバッテリーに関する重要なメッセージが表示されます。バッテリーの容量の95%など確認をしたい場合に設定→バッテリー→バッテリーの状態から「 – 」ステータスの横棒のみが表示されるのでおよそのバッテリーの減り具合を確認する事ができません。

Apple社からなぜこのように設定がされてしまったのか?Apple社から公表はされていませんので人により解釈や説明が異なります。私の場合は、メールからのご連絡など郵送で遠方から買取査定があった場合に修理や分解した履歴があるのか?分からない事があり、手元に到着してiPhone模造品やAirPodsの偽造品が手元に来た場合もありますので、中古で購入した端末が修理分解履歴があるのか?初期化をした復元作業をした段階で分かりやすいようにしたものだと思います。

買取をする場合には星型のネジにドライバーを突き刺した痕跡がないかマイクロスコープ・顕微鏡で見る必要があります。防水テープが強力に取り付けられているか画面を起こしあげするプライヤーでひっぱると状態を確認する事ができます。この際に修理履歴があると画面がばちん!!と飛び出すので注意が必要な事と当店では元どおりに圧着するのでこの工程では分解履歴があるのか無いのか確実なところは判断できません。

分解をしているパーツが変な物に取り替えられている可能性がある被害を低下させている、この仕様をかんがみて、当店がしなければいけないことはエラー警告が発生される事を阻止して低品質な修理用パーツ部品を取り付けることではありません。エラー警告を発生させないように仕組みを理解し高品質な修理を丁寧に取り付け施工する事が大切だと思いました。もちろん修理料金はさらに値下げしていつでもお客様がバッテリー交換したい時には注文したいと思っていただける低価格にする事だと思いますのでApple社さんのバッテリー交換費用も常に確認してプロ修理屋さんとして超高品質な技術と価格を提供したいと思いましたので新しいスポット溶接機器を用意しました。スポット溶接はiPhoneのアルミ外観の組み立てでも使われアウトカメラ周辺なども丸いポチポチした溶接痕があると思いますそれがスポット溶接です。

ご希望のお方は同じものを35,000円ほどで修理屋さんは当店からご購入いただけます。スポット溶接機の超強力バージョンを販売しています。修理屋さんはぜひこのスポット溶接を導入して品質の高い作業を低価格でご提供いただくと思っても見ない大きな利益が舞いこんで来る事間違えなし!!地域の皆さんや常連さんからも努力して品質の高い提供を率先して導入していると判断してもらえるようになりますので利点が多く、作業をする勉強を常にしなければいけませんが修理技術に自信がある場合には低リスクでハイリターンが必ず待っていると個人的に信じている修理作業内容になります。修理作業があまり好きでなくて修理が苦手な人は気軽に導入すると災害に遭遇する原因など大きな損をする場合がありますので自己責任にて今回の記事の内容をご理解ください。

iPhoneのバッテリー交換について、これくらいの内容に対応できないようであれば、今後のiPhone修理作業は自分がお客様に提供する事ができる手段が無くて困り続けることになると思います。時代が進化するにつれてパーツが高価になり修理が難しくなり特殊な技術がさらに来年も再来年も必要になりますので私も怖いですが勇気を出し逃げずに楽しんで戦ってまいりと思っています。ぜひ一緒にこれからも楽しい修理作業で営業し平穏な毎日をすごして好きな事を楽しみ!!家族や家庭の資金をやしなうためにも趣味で楽しむであっても技術の導入に可能な限りお付き合いいただければ幸いと思います。動画もBLOGも無料で見れますのでご参考ください。

【エラー警告なし】iPhone XS / iPhone 11 バッテリー交換修理
簡易型のペン型や小型のスポット溶接機材を使ってiPhone XS Maxのバッテリーを溶接しました。修理をするのは私だけではありませんスタッフ全員が使いますので「ちゃんと溶接ができていない」可能性が少しでも多いとバッテリーが何かの衝撃や時間の経過により爆発したりすぐに充電しなくなる可能性があります。気分が悪いや急いでいる場合もあるでしょうからバッテリーに関係する技術修理の場合には特に当店で勤めるスタッフとで会議して信頼できるバッテリーの溶接が可能になるようにしました。

加圧して圧迫し押し込んでいる状態のまま大電流を短時間で流します。すると抵抗発熱によりニッケルプレートや金属が溶融し、その後に凝固すると接合されますのでiPhoneのバッテリーを溶接する際に求められスポット溶接に一番大切な事は強力に溶接できたり弱く溶接できる電圧の可変が可能であるかです。溶接電流120~1200Aまで十分に超強力に溶接ができるならのであればニッケルプレートをスパークさせ大きく焦がすほど強く溶接をする事ができます。調整ができないまたは数千円で自作したようなスポット溶接では溶接が非常に弱く当店で20個数ほど試しましたが「いくつかバッテリーが認識しない、またはバッテリーやiPhoneを組み立てしている最中に溶接がはずれる」場合もありましたので、お客様が普段利用している際には大きな衝撃があったり水没させる場合もあると思いますので、その場合にも比較的に壊れる事がないような高価な機材も揃えて丁寧な組み立て作業をする「必要だと思ったものは必ず導入する」プロ修理をご提供していきたいと思っています。

修理をご注文いただき故障が直らないや、可能性として6ヶ月でバッテリーが破損した場合にはもう一度有料で修理を注文してもらわないといけない場合も少数あると思います。修理前にお客様に互換性のバッテリーを取り付けする事をお伝えし数日でまたバッテリーが早く減るようであれば、またご来店いただいたり時間がかかる手間がかかる可能性もあるという事も含めてご理解をいただき不安にさせてしまうや怒られてしまうような不親切な説明にならないように受付のご対応品質もプロを目指して楽しく笑顔でバッテリー状態のパーセントの数値が正常に表示されてバッテリーに関するエラー警告のポップアップが表示されない品質の高い修理を目指し続けてまいります!!動画や本妻とBLOGにて詳しくは作業の工程を公開いたしますので詳細をご確認いただけます。

バッテリーの接続端子が当店には純正の物がたくさんありますので、修理希望の方のバッテリー端子を取り外して取り付ける必要は常に多分無いと思いますが、また今後の販売やスポット溶接のみ端子溶接して!!というスポット溶接機のレンタル的なご注文も500円などお受けする事ができると思いますのでお気軽にご質問などご相談がございましたらメールやLINEトークなどお電話からお問い合わせください。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。