営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

mac book Air 突然電源がつかなくなる 修理バッテリー交換

桜が開花する4月になると毎年に私は毎年いつもとある危険を感じます。パソコンやスマホなどタブレット端末、加熱式たばこのIQOSなど電子機器全般に言える夏になると気温が上昇し日差しが強くなり、外出したり工事現場で仕事していたりと、日常の生活やお仕事の中でなどさらに休暇などで山登りで気圧が上がるや飛行機に乗り急な気圧の低下に伴い機内酸素分圧も地上の約80%以下となり手持ちの機械やスマホなどパソコンに以上が発生する場合があります、気温や気圧の変化は電子機器の仕組みの中で一番バッテリーに負担がかかります。それだけ高出力で重要な役割をになっているのがバッテリーです。

日本は一年の中で四季を感じることができ素晴らしいと言われる国であると評価される場合もあります。4月から暖かくなり8月まで暑い日々が続きます。そして11月から寒くなり1月はとても寒くなります。

この寒暖差がスマホや電子機器のバッテリーに大きな悪影響を及ぼします。2021年の今年も急にバッテリーが使えなくなったやその兆候が見られて壊れる前に修理をご注文いただくお方が多くなる事は分かっています。

スマホは熱くなっていつ壊れるかと分解してクリーニングしたりする方法が少ないのですが、パソコンは分解してグリスを塗り直したりできる事がたくさんありますので、メンテナンスを自分でして経済的に済ませるか修理を25,000円で注文してもう3−5年延命するかそれ以上稼働することに期待するか、新しいパソコンを15万円で購入するかなど検討するために気温の暑さで急に壊れることを感じた場合などぜひご参考にされてください。15年前からパソコンの仕事をしていて感じるのはいつも同じです。本当に5-6月からバッテリーの交換修理やパソコンの修理というのは多くなります。なので4月の現在に注意をお願いしたいのですお金の節約のために万が一の急に電子機器が使えなくなる時を想像して対策を考えておくと気が楽になりますから覚えておいて欲しいからです。

なんだか急に切れたり動きが悪くなったりエラーがでたり・・・。暖かくなる、急に寒くなるとバッテリーが以上になるや暖かくなりすぎるとCPU/GPUグラフィックカードが壊れて映像がみだれるなどノイズが走ることもありますので夏になる前にパソコンやスマホの寿命を伸ばすためにクリーニングやメンテナンスについて以下の動画を本日は撮影しましたのでご参考ください。

スマホのバッテリーがパソコンのバッテリーが壊れそうであれば、異常を少しで感じたら急に点かなくなる起動しなくなる事が予想されますので、すぐに修理交換するまたは別の端末を購入しておくなど対応をしてください。壊れそうだけどほっておいて少し寒くなる季節になると回復したりする場合もあります。手持ちの金銭状況となくなると困るというご自身のご都合に合わせて修理に出すためにAPPLEMAC神戸店に修理いくらになるか聞いてみるなどもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。