営業日報

iPhone・iPad・iPodtouch・Xiaomi・ASUS・Windows・iMac・MascBook・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取をご提供させていただいております。安く便利に高い技術修理を目指し続け、いつでもご期待通りの信頼される買取査定価格をご提供させていただきます!

iPhoneを新しく買った時にデータ移行バックアップする場合、アプリに入力したパスワードやデータ履歴などそっくりそのまま今まで通りすべてを転送してLINEトーク履歴なども無くさずデータ移行したい時などiOS9/iOS10の状態のままでアップデートせずに今まで使い続けているお方もいます。iOSバージョンがあまりに古すぎる場合、iOS10/iOS11バージョンは現在最新のiOS14.0.1/iOS14.2とバックアップから復元するための互換性が無い為、バックアップししたからと安心して新しいiPhoneにバックアップを復元しようとしても「バックアップが壊れているか、復元先のiPhoneと互換性がないためにiPhoneを復元できませんでした」と表示される事も珍しくありません。

京都でお野菜田んぼ畑作業ゆるふわ優しいイケメンお兄さまご来店いただきました(*^◯^*)💜 iPhone 5s / iPhone 7 のアップデート、バックアップと復元とバッテリー電池交換修理の当店のオススメ3,500円で超💫高品質バッテリー交換をご注文いただきました。

ご郵送・直接のご来店にて修理いたします\(^-^)/❤️お気軽にお問い合わせや、ご予約無しでまずはご来店ください。

それらの知識を正しく理解し経験していると、バックアップと復元が成功しない場合があると説明する事はありません。手順を一つでも間違えるとデータがすべて入っているiPhoneをすべて抹消・消去リセットしてしまう事になります。

iPhoneのバックアップとアップデートは専門的な知識と今まで様々な失敗した経験など体験が必ず無いと「お客様の端末をバックアップと復元のためにお預かりしたが間違えて消去してしまう。」事も多く考えられますので当店では一部の担当者のみが5,000円ほどでご対応させていただいております。修理と合わせてや前の機種はもう使わないので買取査定にお出しいただけますとバックアップとデータ移行の修理料金は頂戴いたしておりません。

販売・買取・修理など郵送流れ無料ダウンロード素材ダウンロード1
販売・買取・修理など郵送流れ無料ダウンロード素材ダウンロード4
販売・買取・修理など郵送流れ無料ダウンロード素材ダウンロード3
販売・買取・修理など郵送流れ無料ダウンロード素材ダウンロード4
販売・買取・修理など郵送流れ無料ダウンロード素材ダウンロード5
販売・買取・修理など郵送流れ無料ダウンロード素材ダウンロード6

バックアップと新しいiPhoneにデータ移行は、2-6時間ほど作業時間がかかります。iOSアップデートやバックアップに大量の時間がかかる場合があります。本体のGB容量が32GB〜64GBなど少ない場合には60分で完了する場合が多くあります。修理料金について変更がある場合もございます。納品できる時間についてなど直接お問い合わせやご来店をいただいた際に必ずあらためてご確認をお願いいたします。

iPhone故障の修理料金表

iPhoneアップデート、バックアップを早く完璧にする方法

データ移行作業をするためにバックアップをする旧機種とバックアップから復元する新機種を理解する場合と、現在の機種そのままアップデートしたい場合と、iCloud有料契約バックアップする毎月50 GB:¥130/200 GB:¥400/2 TB:¥1300が必要な場合と、リンゴマークフリーズし起動しなくなった端末のデータを保持したまま起動させ復活させる方法など利用するユーザーの状況により様々な対応手段があります。パソコンソフトウェアでのみ作業する場合とiPhone本体に事前に準備をして設定したりバックアップするために別の場所になるGoogleフォトやGoogleドライブを使って写真や動画など前もって保存してからバックアップやiOSアップデートをするなど、自分で考えられるだけ知っている限りデータを失わないために下準備してからデータ喪失する可能性が高い危険なアップデートや初期化するなど作業を進めないといけません。

本体容量が少ない1-5GBほどしか無い場合など必ず余裕をもって10GBは余分なストレージ残量を確保し作業を進めてください。

バックアップをする旧機種とバックアップから復元する新機種の両方ともiOSマイナーバージョン整合性を合わせてください。

iOS/macOS/Androidにかぎらず、システムソフトウェアは「バージョン」でシステム管理されています。機能を追加/変更し別のシステム内容になっていることを分かりやすく表示するためにiOSバージョンは区切られています。一般的にバージョンはドット、ピリオドで区切られた数値で表現されています。たとえば、iOS 14.2 のメジャーバージョンは「14x」、マイナーバージョンは「2」です。最初に現れた数値を「メジャーバージョン」、最初のピリオドの後に続く数値を「マイナーバージョン」と呼びます。メジャーバージョンの増加を伴うアップデートは大きなUIインターフェースなどデザインの変更や昨日の大幅な仕様の変更新機能追加/機能変更が行われた事が表示されています。

iPhoneのiOSバージョンを揃えて安全に作業完了させる

バックアップするiPhoneがどうしてもiOS12.4.8までしかアップデートする事ができないiOSアップデートが上限に達している場合。

バックアップを入れたい、復元したい新しいiPhoneがiOS14.2の場合。

問題なくバックアップと復元ができる事もあります。

しかしマイナーバージョンが適合していない事でバックアップから復元が成功しない可能性があります。

バックアップするiPhoneがiOS11であった場合iOS12.4.8までアップデートする事ができれば、キレイにすべてのバックアップをiOS14.2に完全丸ごとバックアップ復元する事ができる可能性があリます。しかしiOS11からiOS12.4.8にアップデート作業をする事ですべてのデータを消失してしまうアップデートの失敗の可能性も20%ほどあると考えてからアップデート更新する作業を進めなくてはいけません。それほど慎重で冷静な作業と失敗した事がある経験が必要になります。この状況の時には私の場合iOS11の状況のiPhoneがお店にあるか一度確認しあればお客様の旧機種の端末データが消失したり無くなってもバックアップからiOS11には戻す事ができる事がほとんどですので怖がらずに作業進行します。iOS11の端末が無い場合には400円などお客様から貰ってiCloudにバックアップを保存します。この際iCloudバックアップにもiOSバージョンの互換性が関係しiOS14.2には復元し戻す事が不可能な場合がありますので十分に注意して自分に過信する事なく冷静な判断の元にバックアップや復元作業をします。

できない不可能な場合と2-3日かかる場合もある

時にはどうしても絶対にバックアップから復元する事ができないや危険性が高いと判断した場合は電話帳、LINEトーク、アプリデータ、ボイスメモ、メモ帳、写真や動画、各項目すべて個別に種類別に一つずつバックアップを保存しておくというパソコンでの作業をする事もあります。このような場合2-3時間など時間を使って作業をしている事も珍しくありません。バックアップとデータ移行の修理作業の料金が12,000円などになるやお店が混雑してずっと作業を見守る事ができない事もあります。思わぬ失敗や手順の間違えもあるかもしれません。

このバックアップと復元を注文する場合には注文するお店と担当スタッフの技術を注文するお客様が見誤ると修理料金も取られて時間も大幅に取られてさらにバックアップも全部無くさせてしまう事も大いに考えられ当店であってもすべての保証はいたしません。そんな時もあると思いますので前もってご注意ください!!


バックアップする、復元する、バージョンアップの作業をお客様に変わって代行して作業をさせていただくという事は、非常に高い経験と技術能力が必要で大手家電製品店や携帯ショップさんがなぜ対応してくれないか?良く分かります。契約してくれているのでバックアップと復元ではお金も取れないし失敗する事もあるなら最初から取り扱いしない事が良いですし、一番に考えないといけないのは、クレジットカード情報や個人情報を盗まれたり他に悪用する危険性も非常に高くあります。

iPhoneの暗証番号を他人に教える事は大変危険です。

本当に怖い!!でも暗証番号は教えないとだめ?

どうしたら良いのか??

バックアップするノートパソコンを店舗内の待合室で、お客様にお貸しいたしますので、自分でずっと見て、2-5時間待って、一緒に操作を全部確認する事も当店では可能です。お昼から夜まで当店で一緒にお待ちいただくお方もたまにいらっしゃいます。大切なデータのバックアップと復元や、iPhoneリンゴマークフリーズしてデータを回復したい場合もソワソワしてしまうのでお店に長くいらっしゃるお方もおります。当店はお客様のご不安ごとを少しでも解決させていただくために、できることはなんでもその場で考えてご対応を必ずいたします。

特に決まったルールなどもありません。オーナー、店長さんがお店に基本的にいる事が多いのでその場で瞬時に判断いたします。無理な事や困ってしまう事以外でしたら^ – ^大丈夫です❤️

お客様のiPhoneの画面をジロジロ見て暗証番号を盗み見る、たまたまそう思わせてしまう事もあります。そうならないように受付担当者としてどうしたら良いのか研修する段階や経験があるとご不安にさせないご対応をする事ができます。

責任を持ちお客様をご不安にさせない、信頼できるお店や担当者にバックアップと復元の作業や修理は任せないといけませんので十分にご検討いただき、どこに注文するにしても警戒して必ずiPhoneの暗証番号を教えるなどするご注文はお願いします。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。