NEWS

知って得する♪今月の新機種情報やデジタルガジェット新情報など、日々の修理や買取に関わることをご紹介!今流行りのニュースをいち早くキャッチして電子機器関連事業や携帯電話関連の知識を増やすことができる様々なニュースを配信しています。

DJI Macvic Air /Mavic Pro 故障修理屋パーツ部品販売

DJI Mavic Air / Mavic Pro /Phantom 4 Pro を中心にドローンのモーターアーム折れ故障修理やWi-Fi送信機と本体端末がリンクしないなど様々な修理をさせていただいております。ドローンの水没水濡れ修理を完璧にする!日本で最初にドローンを修理したお店としても知名度がありますAPPLEMAC神戸店はルンバ掃除機や加湿器など Apple Home Pod 修理など Apple Pencil など、「そんなの修理できるわけないじゃん!」という未開拓の修理に挑戦し続け修理方法を完全に案内してしまうという特殊な専門プロフェッショナルショップとして営業をさせていただいております。

自力で自社で修理方法を開発していますのでなぜ直せるのか自分でもたまになぜだか?分かりませんが、導線を辿って原因を突き止めるという電子機器すべてに当てはまる電気の関係性を理解しているから修理はなんでもできるという特殊能力をもっております。

お気軽にお問い合わせください!

アップルマック買取・修理ご注文の流れ1
アップルマック買取・修理ご注文の流れ2
地図アクセス
LINEトーク
修理注文

その中でフランスや中国アメリカなどから直接現地におもむき修理用のパーツ部品を仕入れしたり私自身が修理に関するすべてのパーツ部品や方法を見つけていることから安定した品質で効率の良い安くてしかも正規純正品修理パーツ部品卸し販売もしておりますので、公式の販売店ではございませんがマニアショップとして営業しております。

iPhone 3G の修理取り扱いも10年前に自分でしてみたりと修理開発を続けて14年目ほどになります。

DJI Mavic の修理パーツは純正品端末機器のパーツどり端末がたくさんございます。アーム一本5,000円や6,000円ほどで販売させていただき、外観のカラーバリエーション豊富なパーツやGPS装置などマザーボード基板の販売もさせていただいております。修理用のOEM(海外で作られたコピーパーツ)はさらにお安く販売させていただいておりますし大量のご注文もぜひお問い合わせください。

ドローンの故障についてはなんでもどうぞ!

DJI Macvic Air /Mavic Pro 故障修理屋パーツ部品販売1

落下した衝撃でメインカメラ・ジンバルカメラの台座が折れ曲がってしまった。機体ステータスインジケーター(LEDの点滅灯)で状態を確認することができますが、赤点灯シグナルで「重大なエラー」という表示でもほとんどお直しができております。WI-Fi機体リンクに関してやコンパスキャリブレーションエラーについてなど様々な修理をさせていただいておりますのでお気軽にお問い合わせください。

ドローンの修理取り扱いをして2年目でまだまだ初めて知ることなどお客様それぞれのお悩みもさまざまで、ぜひご相談いただければ当店も知識経験を増やすための材料にもなりますし、お客様も「どこに相談してもたらい回しで困った・・・。」など修理や買取にお出したいなど、中古本体販売無いか?などパーツ部品の販売を含めドローンで困ったらいつでもAPPLEMAC神戸店にLINEトークからお問い合わせください( ^ω^ )❤️

修理注文・ご相談は以下からどうぞ!

DJI Mavic/Phantom ドローン全機種の水没修理

iPhone/iPad買取査定見積もりフォーム DJIドローン故障修理説明ページ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Share This