NEWS

知って得する♪今月の新機種情報やデジタルガジェット新情報など、日々の修理や買取に関わることをご紹介!今流行りのニュースをいち早くキャッチして電子機器関連事業や携帯電話関連の知識を増やすことができる様々なニュースを配信しています。

AppleリンゴマークiPhone起動しない修理5,400円お店

Apple製品のリンゴマークフリーズになるとiPhone/iPad/iPodtouchが起動せずiTunesリカバリーモードのロゴマークが表示されたりAppleのリンゴマークが店頭・点滅を繰り返し本体端末のバッテリーが無くなるまで液晶点灯し続け、まったくもって使い物にならなくなります。このフリーズ修理は意外と簡単に直せるのですがこの修理をしてくれるお店おwネットが探して見ると8,000円や15,000円で修理するお店が多く、直らなくても4,000円やかかるお店なども存在し、いったいどこにこの修理を注文するのが一番良いのか?詳しくご紹介いたします。

まずApple社にこのリンゴマークフリーズの改善方法や直す方法など、修理に出せるのか聞いて見たお方も多いのではないでしょうか?Appleサポートからは「購入し2年が経過している端末はサポート外で新しいものを買ってください」など購入後1年以内で本体交換が無償やサポートが受けられる Apple Care に有償で加入している場合などは4,000円などで新しい本体と素早く交換してくれる場合もありますので、まずは保険・保証に加入しているのか?対象であるのかご自身で納得できるまでご確認ください。

お気軽にお問い合わせください!

アップルマック買取・修理ご注文の流れ1
アップルマック買取・修理ご注文の流れ2
地図アクセス
LINEトーク
修理注文

それでも、自分の端末がどのような状態でどのような契約であったのか?など、調べ方なども良く分からないやとりあえず近くにいるので注文したい!などお気軽にご相談いただければ良いと思います٩( ‘ω’ )و

Appleロゴマーク・ブートフリーズを10年以上修理を続けておりますので、Apple社さんで直せないと断られたり、他店さんで基板が原因だなどあやふやな診断をされたお方も当店にご注文いただければ直らなければ一切無料とさせていただいておりますので、いつでもお気軽にフリーズ故障修理をご注文ください。

リンゴマークフリーズは直せる!

AppleリンゴマークiPhone起動しない修理5,400円お店1
たしかにリンゴマークフリーズは直らない場合があります。自分で初めて修理をしてみて、修理途中にバッテリー電池を変なものを取り付けたり物理的に破損させてしまいコンピューターが起動でいない場合にもiPhone/iPadなどはリンゴマークが点滅したりiTunesマークが出て、パソコンでiTunesを起動して復元とアップデートの操作をしてもエラーで進まないや復元が完了できない場合でも80%ほど修理回復させることができておりますので、ぜひお気軽にご注文ください。簡単にMacのiTunesで復元してお直しができた場合には基本料金3,000円などしかいただきませんので信頼できるプロ修理ショップのAPPLEMAC神戸店にぜひ修理をお任せください。

当店はお客様第一目線で、お客様がどうやったら一番安く修理を完了させることができるのか?それについても突き詰めるお店です。最終的に行き着いた現状での最良の激安修理方法は、自分で修理をすれば一番安いので、動画をご覧いただき自分でも簡単に修復修理に挑戦いただくことができます。

iPhone/iPad買取査定見積もりフォーム DJIドローン故障修理説明ページ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Share This