営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

iPhone6 7 8などの本体がポケットなどに入れて座り湾曲してしまった、、ふざけて曲がるかなー?とやってみたら結構曲がってしまったなど、なぜそうなってしまったの??となるような修理ご依頼をお受けすることもございます。

そんな時には本体のロジックボードを取り外して湾曲していないものに入れ替えるという作業にて真っ直ぐにしたりプレスの機械で押してある程度押し戻したりなど程度によって対応はさまざまですが修理する事ができます。

また、車に轢かれたけど直るか試して欲しい。地面にたたきつけてやな事があって八つ当たりしてしまったり喧嘩して投げつけてしまったのはいいけど大破してしまって大切なデータがあるのにやってしまった、、どうにか直して欲しい。なんてこともお伺いすることもあります。

みなさん意外と波瀾万丈なのか、、と思いながらご相談にのったり壊れた、壊してしまった原因などのヒストリーを聞きながらiPhoneの基板破損についてと画面やバッテリー故障と破損の原因になったお話についてのカウンセリングをしながら修理お申込書に記入していただきます。

結構粉々になって元に戻るの?というような状態のものでも修理お見積もり作業費用が11000円税込から前払いなどでしか受けることが出来ないレベルの表裏両目から大破しているようなものでもこの動画のように復活することがあったり、壊れてしまって壊してしまって困っているお客様が喜んでいただくのが大前提ではありますがここまでヤバいことになっている端末が直った時の感動はまた別でひっそりとあります。

なるべくロジックボードが生きている状態である事が必須条件ではあるかと思いますが画面も割れてバックパネルも割れてしまっていても直るということは正常に動作していて湾曲してしまっているだけであれば早めに修理に出せば中の基板まで湾曲した癖がつく前に救出することが出来るかと思いますので気になったタイミングで修理ご依頼いただければと思います。

湾曲していて何が困るか人それぞれだったりはしますが修理屋さん目線だけで考えると画面交換などの際にきっちりハマらなかったりなどでしょうか?あとは画面に圧がかかってしまっていて突然使えなくなったりする可能性やうっすらと隙間ができていてそこから水没などしやすくなってきてしまっているなども考えることができます。

とにかく壊れたタイミングでまだ液晶が起動していたらバックアップをすぐに取る、保証があるなら公式に修理を出したり保証がもう切れていて高額になりそうであれば格安修理してくれそうな街の修理屋さんに修理に出してみるなどをしていただければと思います。

粉々バラバラでも湾曲していても直すことができる可能性はありますが直らないかもしれないと一呼吸し念頭に置いてもう直らなくてもしょうがないけど最後の望みだぐらいの感覚で修理にお出しいただいた方がいい様な状況もあるかと思います。

見込みがないかも知れなくてもどうしても直したい直るか試して見てほしいなどのご依頼でもなるべく直るように作業出来ればと思っていますのでどうしても諦めきれない故障した品などを修理にお出しいただきたい場合などにはご相談いただけましたらと思います。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。