営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

TAPITIC ENGINEの故障修理がたまーにやってきます。マナーモードがガタガタなったりして中でカラカラと音が鳴っている方は中で写真のようにネジが取れてしまっている可能性があります。ネジの根元を溶接すると本来のバイブより静かになるなどが稀にありますがガラガラとした異音はおきなくなります。

よく落とした記憶がある、またはハズレ個体で買ってすぐ壊れてしまったなどなど様々なタイミングで起きてしまうため買ってすぐの方は直ぐにAppleサポートなどに問い合わせしエクスプレス交換修理を行なった方が良いかと思います。

古い動画なので今の方が丁寧な作業を何倍もしているかと思いますが修理作業の工程としては以下のような作業などもあります。

単純に止めてあったネジがとれてネジをしっかりと締め直すだけで直ってしまう時もありますし今回のアイキャッチ画像のようにネジを取り付けている根元からゴロンと取れてしまっているパターン。

マナーモード、バイブレーターがならないと言った場合にはバイブレーションをつかさどるTAPITIC ENGINE自体の交換修理が必要となる可能性があります。

ならない、カチャカチャ中でネジの音がするのでそれさえ無くなればバイブ機能はいらないという方と交換してでも修理したい携帯をよくなくすのでバイブレーターが起動しないと困るとの方などバイブを利用している利用してないによってご依頼の内容も変わってくるかと思います。

また、ネジが外れていないけどガタガタと音が鳴る場合はお風呂場で使ったり湿気などだったりでTAPITIC ENGINEを壊してしまっている可能性があります。その場合も交換することによって直すことが可能ですので御相談いただければと思います。

夏になりコロナや自粛などで海や川に行く人は減ったかと思いますが水没での修理のご依頼も夏場の方が多いです。季節の風物詩修理となっており、もう夏が来たか、、と思わされる修理のひとつです。

水没修理に持ってこられる方はiPhoneを耐水なのに防水と勘違いし気にせずプールや海で使ってしまうおっちょこちょいさんだったりうっかり水たまりに落としてしまったり飲んでたお酒をザバーンとかけてしまったりなどが多いでしょうか、、

いや、全部おっちょこちょいか、、

直さなくても動いてるから使ってたら壊れましたという重ね重ねなおっちょこちょい大先生までいらっしゃいますが海水や普通の水や糖分のあるお水では基盤の金属の腐食間違いなしですのでお早めの対処が必要です。

また水没する前から設定しておくのがよいですがiCloudの容量を月に130円払うと50GBまで増量させることができ、設定すればお家でWiFiに繋いでおいて充電しておけば寝ている間や携帯を触らない間にバックアップできますのでそちらから復元することができますよ👼✨

Appleの公式のストアにいけば無料で教えてくださったり設定してくれるかと思いますが、お金を払ってでも近場で設定してもらいたいのです、、という方がいらっしゃいましたら1時間4400円からなどでメールや初期設定Apple IDの作成など機械音痴のみなさまにはお役立ちできるのかな??と思っています。堅苦しい空気のないゆっくりとした緩いお店でも良ければいつでもお気軽にご依頼御相談ください。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。