営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

iPhone XS を含むそれ以降に発売された端末はMBSボードであるバッテリーセルを取り替え交換するや機材でエラーを無くし取り付ける専門的な修理の知識と機材が必要です。APPLEMAC神戸店ではバッテリー残量が不明なバッテリーとして『 – 』表示になってしまう不具合や、設定からバッテリーに関するエラーがあると表示される不具合を無くし100%と表示がされて異常であるエラーが出てこない特殊な修理をご提供しています。

作業は動画で説明しておりますし、特急レベルでは無くて凄い難しくはありません。知識と機材が揃って入れば訓練すれば誰でもできる程度の修理作業内容ですが組み立てられたバッテリーを分解して設計し直す必要がありますのでテクニックがないとすぐにバッテリーがショートしたりちぎれたりして不具合としてお客様にご迷惑をおかけしたり端末そのものがショートして完全に壊れてしまう可能性がありますので、専門店としてや専門のスタッフが責任を持って修理を受けるのが望ましいです。

iPhone 13 Pro Max バッテリーをエラー無し適切に修理をする事が本日よりできてきました!!これで全機種のバッテリーエラー無しが今の所は実現しておりますが、10月には新しい iPhone 14 が発売されますので対応できる様に急いで研究調査など失敗についても成功について当店ができる限りの結果報告をします。

JC-V1S機材に「JC-V1SE」に対応しているバッテリーボードを接続してい利用する事ができます。JC-V1には対応していなかったと思いますが手元に無いので確認する事ができていません。

もちろんJC-V1SEにも対応しています。JC-V1S機材などテストしたり編集するための機材は必ず購入しておかないとお客様のご要望にお応えする事ができませんが修理屋さんやたくさん修理をする事ができないと機材が25,000円などお金がかかるものになりますので自分の力量と台数とを比較して冷静な気持ちと行動力で、自分に足りないものや必要な商品について飛びつかず計算するときっと良い結果になり自分で納得する事ができる様になりますので、人に言われたからや、なんとなくで衝動買いすると、その情報すら間違っている可能性や取り扱い方法が間違っている可能性がありますので、その状況に追い込まれた場合に誰がその責任を取るかというと失敗した自分自身です。私の様に無駄な買い物をする機会が増えてしまいますのでぜひご注意いただきバッテリー修理に関してエラーが出ない様に自分の会社としては進めてみるべきか?やめるべきであるか?はっきりさせておきましょう。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA