営業日報

iPhone・iPad・iPodtouch・Xiaomi・ASUS・Windows・iMac・MascBook・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取をご提供させていただいております。安く便利に高い技術修理を目指し続け、いつでもご期待通りの信頼される買取査定価格をご提供させていただきます!

MacBook Pero 2011/2012 15インチのGPUカードをマザーボード基板ごと購入すると非常に価格が高くネット通販やオークションでも起動する液晶画面が破損しバキバキに割れているが、他は正常であると保証されている「マザーボード正常」端末を購入すると25,000円ほどかかる場合が多いので買取をさせていただく端末も意外とジャンク品でも15インチは高値になります。

例えば20,000円でマザーボードのパーツ部品どりを購入した後に取り付けしてお客様に提供する価格がいくらになるのか?

最終的にご請求が45,000円ほどでおさまれば良い方で60,000円のお客様請求ができれば通常の仕入れと提供としては申し分無い売り上げになります。故障している端末から正常なパーツを取り外し動作確認して整備して仕上げるというのは作業中にも感触を掴みながらになりますが失敗したり成功したりと最低でも2-3時間で高速に点検して内容を把握する速さと理解力が必要になります最後に動作確認をしてやり直しすることもありますし納品後にお手間を取らせて再送いただくこともあります。

お客様のお悩み事を解決したいと願う気持ちやお客様が直面する問題を低価格で解決したいと仕入れする安くするとお店側の負担になるが、お店側に負担が無いとは、お客様に本当の便利をお届けするためにはどうしたらいいのか?

作業する人数スタッフを3-4人などに増やしたり2-3店舗にして、規則正しく営業回転できる様にお客様いただく料金も少し値上げして参りたいと思います。いつでも無意味に遊びで低料金を設定して自分に実力などを研究したり安くしすぎてお客様にもお店のスタッフにも迷惑をおかけすることも発生しています。

普通ではありえない事をしていると表現しているとそのように思われてしまう印象も考えられます。

GPUのカードチップは海外では5,000円ほどで売られていたり直接購入しに向かえばさらに3,500円などで購入することができますが取り付けする専用の技術が必要になります。

MacBook iMac 2011/2012 GPU起動しない再起動映像カラフル修理1

あるていどの基本料金ベースにして値上げを多少すると思います。

料金が安い、誰も提供していない事をしている。地元や色々問い合わせしてもそんな料金で修理してくれると言われなかったのに、なんでここで??おかしいと思うのは当然ですし不安もあれも期待もあると思います。

その後期待に添えるように当店が何をしているのか?修理研究しているのか?動画など記事にて専門的な事柄を上げさせていただいておりますので超プロのお方はまだ足りないところもあると思うはずですが、非常に頑張っている部分があったり良いところも悪いところもあると思いますので

意味が分からないかもしれませんが美味しいケーキ屋さんやお肉屋さんでも同じだと思います。

隠された香辛料や仕入先がありますので良い部分もあれば料金がたかいという悪い部分も見え隠れします。

良いものと悪いものが何であるのか?なんでも良い物だけがあると思える時代でもありません。

見極める判断基準や能力があると良いのですがみんながみんな、できるわけではありませんし運悪くも運良くも楽しむことも大切ですし答えは結果はどこのお店が安くて良い修理が出来て便利であるのか調査したりお友達に紹介してもらったりすることがとても安全である場合が多いのですが、初めて修理屋さんを見つける場合には動画や記事の写真などお店の料金とを比較したりお店のクオリティーを確認してから焦らず初めて修理屋さんを探すのでしたら2−3時間ほどはGoogleで調べたりお店サイトをのぞいてみて確認すると良いと思います。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。