営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

OSを起動させるためのインストール起動ディスク1,000円ほどから販売しています。Mavericks / Yosemite / El Capitan / Sierra / High Sierra / Mojave / Catalina / Big Sur 数年からUSBスティック状態で販売するために1,000円におさめるためにどうしたら良いのか考えていました。無料でリリースされているmacOSでも必要な時には1,000円であれば購入した方が問題を改善させるために必要な場合があります。2,000円や3,000円など5,000円であるならお店でmacOSインストールや初期化の作業は修理注文をお受けさせていただいておりますのでパソコン屋さんにmacOSインストールを注文すると以外にも高額な場合がありますので自力でmacOSを回復させるためには最低限どのようなUSBスティックが必要で買うべきか?買わないべきか?私も販売をしようか迷いましたが、USB販売の値段を下げる事で実現しました\(^-^)/❤️送料・税は別料金です!!

OS X / mac OS USB起動インストーラー作成無料ダウンロード

自分でUSBインストールディスクが作成できるならApple公式サイトの説明や上記のリンク先からダウンロードしてDiskmaker Xまたはターミナルコマンドでインストール専用のブートUSBを作成すれば良いです。でもそれを勉強する必要や調査するために数週間や数ヶ月など時間を費やすことになります私の様に。

ターミナルコマンドを使用してUSB起動インストールディスクを作成するまたはリカバリーモードからmacOSをインストールすることができますのでApple公式やその他の紹介をお調べください。できないや理解できない場合もあるはずですので、そのためにUSBの販売をさせて頂いております。

macOS の起動可能なインストーラを作成する方法
https://support.apple.com/ja-jp/HT201372

頭の良い人はすぐに理解して数日でUSB起動スティックを作成することができると思いますが、私は無理でした今はできる様になりましたが慣れるまで半年はかかったと思います。

バカな私だから分かり苦しんだ、いくつかのバカのための起動インストールUSBが必要である場合をご紹介させていただきます。

Appleや他の人が作成できる、できた!!と言っていても理解力がなかったり意味を把握するまでに時間がかかる事もありますが、一番怖いのがUSBメモリスティックが必要では無かった無意味であった場合です。私はその無意味であった場合についても1,000円であれば諦められる、後悔するなら1,000円であれば良い勉強代となると思いましたので堂々と販売をさせていただこうと決意しました。買っても無駄な場合もあると思います。それを踏まえて問題解決する材料として以下に短い時間ながら書きます。

まずUSBには2.0と3.0タイプという転送速度が異なる世代別のスティックがあります。2.0は二世代で3.0が三世代となりインストールすることができる速度が段違い!!二世代目は非常に遅く不便で私にとっては個人的には、本日現在である今に買うのであれば調べもせず無知である安いから買ったという事しか考えられない。だからUSBに 2.0基本的には買っちゃダメ!!

それだけmacOSインストール完了する時間も変わりますので、USB 2.0を購入するならそれ相応の理由がないといけないほどなのです。たまたま見つけた!!適当だった!!友達がくれた!!600円もあればUSB3.0が16GBほどであればネットでも購入することができますのでUSB3.0を400円以下で購入してmacOSを種類別にインストールして1,000円で販売させていただくのが以外にも難しい。

mac OSをインストールし終わった後には、自分の所有物であるUSBスティック、そのままインストールスティックとして保存しておくか、Windows/Mac用になどフォーマット初期化して、exFATとしてなどでも初期化してUSB 3.0スティックとして普段通り使い続けることができる点についても考えました。macOSをインストールするだけでは無くて書類や画像などデータを持ち運んだりするために今後も便利に使うことができるんです。

自分が使っているWindows/MacパソコンがUSB3.0以上に対応していると非常に早い転送速度になりますが、当店のこの記事で販売しているSanDisk USB3.0 16GBは USB2.0規格のパソコンであってもある程度以上は転送速度が速く取り扱いできる商品になります。

Mac OS X / macOS USBインストール起動デイスク販売1
Mac OS X / macOS USBインストール起動デイスク販売1

USBメモリは基本的には優しく扱い丁寧に使い続ければ10年は使い続けれます。メーカーものであれば当然ですのでSanDiskを選択しました。外観の見た目デザインも誰に見せても恥ずかしくないし持ち運びも便利!!当たり前の様に思えますがmacOSをインストールするだけで最初は1,000円で購入したけど意外と便利で助かると言う事も珍しくありません。

macOSが起動ディスクとして作成されているUSBスティック、これがどの様な商品であるか、どの様に使うのか一切説明していません。

iMac/MacBook/Macminiで、macOS起動ディスクUSBスティックをUSB端子に挿入し、キーボードのOptionキーを押しながら電源を入れるとmacOSを選択することができますので初期化したり復元するための作業を開始できます。

Optionキーを押して起動しても認識しないなど、キーボードのOptionキーが壊れている場合もあるかもしれませんのでご注意ください。

返品や返金など一切ご対応しておりません。

macOS USBスティック販売

それは値段の問題であって、問題を解決させたい場合お店にお問い合わせご注文をいただき8,000円からお支払いをいただく必要もあります、本当に困っている時には実際にあまり高価ではない金額ですのでご参考ください。

このUSB1本について考えて、うまい棒10円の様な素晴らしい提供ができたら良いなと思い通販サイトについて無料でリリースされているMac OS X / macOS USBインストール起動デイスクの販売をさせて頂いておりますので、お気軽にご注文ください。CD-Rで売られている Mac OS X v10.7 Lion や Mac OS X v10.6 Snow Leopard をUSB形状で個人のお方が売っている物がありますが、基本的に違法行為となります。ご購入はご注意ください!!

もっと素敵な提供が出来て販売してる人も苦しく無い!!違法では無い!!みんなに喜んでもらえる販売がきっと誰にも見つけられるはずです。

それを承知の上でネット通販で適当な場所から購入してしまうOSやソフトウェアとダウンロードには法律があります法令が定められていますので、期待して起動しない変なの買っちゃったり、USBが変なものであったり品質が著しく悪い等などご注意いただきmacOSを他のネット通販など選んでご購入やダウンロード行為をしてください。
購入してみたやダウンロード無料でしてみると、ヘンテコサイトで買ったら気が付かないうちにウィルスに感染することも珍しくありません。

このUSBはそんな趣味程度にいつでも便利に販売をさせて頂いております\(^-^)/❤️

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA