営業日報

iPhone・iPad・iPodtouch・Xiaomi・ASUS・Windows・iMac・MascBook・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取をご提供させていただいております。安く便利に高い技術修理を目指し続け、いつでもご期待通りの信頼される買取査定価格をご提供させていただきます!

ゲームカードスロットのピン折れ交換修理など起動しない水没故障の激安お店ゆりちゃんが修理してくれますのでキレイに直ります普段からピンセットを携帯している?美人ギャルの爪がピンセットになっています。Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)はテレビ画面でもゲームができたりプロコントローラーでスムーズに操作をしたり持ち運び型のゲーム機としては世界的に有名でどうぶつの森アツモリなど人気で楽しくみんながプレイ!当店のゆりちゃんとスプラトゥーンやアツモリでお友達登録ができます?多分?のでそちらもお気軽にご利用ください。

まずは動作確認をしてカードスロットがゲームカードを認識しないことを確認します。ゆりちゃんが毎日持っているスイッチ本体ではお客様のゲームカードが認識できましたので「ゲームカードスロットが壊れている」事が確定しました。

ここでゆりちゃんは2つの事前見積もり診断とご請求をお客様にしました。

良くあるピン折れやピン曲がりであればピンが折れて先端が無くなっていてもピンを作成したり金属を増加させて折れて無くなっている箇所を補修するだけで修理を完了させれば2時間ほどで5,500円にて修理が完了するという事と万が一それでは直せる事ができない場合にはゲームカードスロットのパーツは海外から4,000円ほどで仕入れしているので15日などを待っていただき修理作業の工賃と合わせて12,000円がかかるという事です。いずれかの状況でもご都合を合わせていただくことを条件に無料で見積もりと修理の作業をさせていただいております。

Nintendo Switch ゲームカードスロット交換修理&水没故障お店1
Nintendo Switch ゲームカードスロット交換修理&水没故障お店2

ゲームカードスロットは奥側が6ピンで手前側が11ピンあるはずですので今回の修理端末がすべてのピンがある事を確認する事ができました。数本は元に戻そうとピンの折れをハンダゴテで温めながら断絶させない様に元どおりになる様に正常な方向に曲げましたが折れてしまいました。11ピンあるうちの右から5本目の先端がカールしている端子です。これだけ曲がっていたら修復するためには折れないことを願い元に戻すか事前に折れる事をそうてして問題を解消させるための次の打開策を前もって余裕を持って思想しておくかで作業効率と修理料金を値上げしない様に努めることができます。それが達成できた時と怪しいお店に来ていただいたお客様の安心して喜ぶお顔を見るために完璧で手抜きがない修理を目指しておりますがたまにミスもありますかwww

その場合にはハンダ材を伸ばして頑張って接点の様に造形する方法もありますが金属のiPhone Xなどの端子や金属の単体の中で基本的な金属の中でも、最も電気を通しやすい導電性に優れている金色の純金の端子やプレートを使って溶接をして3mmほど伸ばしてハンダゴテで溶接してピン折れを修復します。

ゲームカードスロットを購入して到着を待ったり在庫しておいて、15,000円で修理をご提供することは誰でもきると考えています。

もしかしたらお店で独自に手作業で作業していることで溶接がぽろっとはずれたりまたお店に来店させてしまうご面倒を増やしてしまうこともあります。しかし低料金で客様の端末のパーツ部品の状態のみから何も別のパーツを仕入れるする材料輸入コストを無くす「無い物は作れば良い」という考え方の元にまずはお客様に料金と仕様が変なもので面倒をかけてしまう可能性が発生しやすいこともあるのか?許可おことわりをいただき修理を低料金で実現させていただきます。

お風呂でニンテンドースイッチを使い中に落としてしまい、水没修理で本日も修理をご注文いただきましたが超音波洗浄機で洗って10,000円でゆりちゃん修理完了し納品いたしました。

ゲームのセーブデーターが格納されているコンデンサーも移植したり取り出しもさせていただいております。ゆりちゃんはたまにバックれて休みする事がありますので後日の場合がありますので一部ご注意をお願いいたしますwww

ゲーム大好きおしゃれ女子だからニンテンドースイッチについても真剣に取り組み作業する事ができているのかもしれません。ゆりちゃんは天才クリエイターで映像製作やロゴ制作などウェブサイトの構築やSEO対策などもできますのでデザインを中心にご提供もさせていただいておりますのでお気軽にお問い合わせご相談ください。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。