営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

R-SIM 15 + と R-SIM 15 ULTRA の2種類がありますが R-SIM 15 ULTRA のお店店舗販売と通販販売をさせていただいております。R-SIM 15 + も販売させていただいておりますが、いずれがどの様に違うのか詳細はお調べください。R-SIM 15 +R-SIM 15 ULTRA の使い方はとても簡単になりました。ICCIDの数字の入力などが必要でしたが、R-SIM 15 ULTRAを使用してSIMカードを挿入した後に ICCID iOS14 unlock または Auto IMSI iOS14 unlock を選択して下さい。iPhone 12機種の場合には iPhone12 auto 5G が用意されていますので選択して下さい。使用したい携帯電話通信事業者のキャリアを選択して、白い背景のようこそ画面やアクティベーションの画面が表示されなくなればSIMロック解除ができています。

2021年1月5日より販売を開始させていただく予定となります。在庫は通販サイトをご確認ください。使い方や設定法方法などすべてにおいて自己責任にてご利用いただく商品となります。

詳しい使用方法についてご自身でお調べいただく商品となりますので電話やメールなど、お店にご来店いただき商品の販売以外にご質問をするのはお控え下さいます様お願いいたします。

返品や返金などを含めて一切ご対応させていただいておりません。

R-SIM 15 ULTRA (2,200円)

R-SIM 15 + (1,870円)

対応機種は iPhone 12 Pro MAX,iPhone 12 Pro,iPhone 12 mini,iPhone 12,iPhone 11 Pro Max,iPhone 11 Pro,iPhone 11,iPhone XS Max,iPhone XS,iPhone XR,iPhone X,iPhone SE 2,iPhone SE,iPhone 8 Plus,iPhone 8,iPhone 7 Plus,iPhone 7,iPhone 6s Plus,iPhone 6s,iPhone 6 Plus,iPhone 6までとなります。
SIMロック解除アダプター R-SIM 15 ULTRA iOS14/15 販売1
iOS14 / iOS14.2 / iOS14.3 にて動作確認をしましたが正常にSIMロック解除が可能でした。アメリカで利用するAT&T/中国移動通信=チャイナモバイルなど海外のSIMカードの利用も確認する事ができました。iOS15まで対応していると言われているSIMロック解除アダプターになります。iOS13などでも利用する事ができるやiPhone SE 2などでも私の予想では必ず利用する事ができると思いますが、全部の機種でSIMカードも通信事業者に分けてまでは試験していませんので詳しくは商品をご購入いただき実際にご自身でお試しください。

利用制限の×判定を回避するためにSIMロック解除して、ネットワーク利用制限がかかってしまっているキャリア以外を利用する手段として活用される場合もあると聞きますがご自身が所有する端末でSIMロック解除ができない場合のみにご利用ください。ネットで中古を購入して利用する事ができないや一時海外渡航するのでSIMロック解除アダプターが無いとどうしても困る場合などご利用いただけますが、有料で3,000円ほどで携帯電話の通信事業者キャリアがSIMロック解除のお手続きをしてくれる場合も多くありますので、その点から踏まえてお調べいただきご購入ください。

SIMロック解除アダプターの使用方法や非常に難しく、SIMロック解除アダプターの使い方に慣れていないとすぐに破損させてしまう、内部に詰まらせてしまう。設定するコツが分からないなど発生する商品になりますので、十分ご注意ください。動画や別記事でご紹介できる事があればすぐにお知らせいたしますが過去の動画などもご参考いただき商品をご利用ください。一切質問などお答えいたしておりません。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。