営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

不器用だと自分を悪く言うや悲観的=私は悪い部分がある・・・。私はお金が無い・・・。私は修理は得意では無い・・・。その考え方や言動は自分を苦しめて他人をも常に苦しめ続けて悲しい気持ちにさせる。何か良いことがあるとすれば自分がお金が無いことや、怪我して苦しくて嫌なことあった今の気持ちを他人にも共有して欲しいというキャバクラや飲み屋で他人にぶつけるプライベート自信喪失型に良くある【無駄な会話・うさ晴らし】に他ならない

他人を幸せを届けよう。

自分がまずお金持ちになって幸せになりたい。

一緒に協力してあげたい。

いつもお世話になっているから美容室を利用してあげたい。

落ちている財布があったら困っている人がいるはずだから!!交番に置いてあげよう!!

人に対して他人に対して、そして自分に対してプラスに考え続ける意欲が芽生えないといつまでも自殺願望に悩みます。悩むことはとても良いことです。

悩むと考えると苦しかったり急に楽しくなる事もあると思いますが、その結果でいつもたどりつくのは 「行動してみよう!!」、「美味しいものを食べよう!!」、「お願いされたからお手伝いしよう!!」

いつもプラス思考で前のめり、後ろや過去を振り返ることをしない自分がしたい事や自分が楽しいことを中心に明日することや来月までにする事を考えてみんな同じように苦しんで困って人に迷惑をかけないように、時には迷惑をかけても理解してもらいたいと発言したり行動したり、逆に何も行動しない事で「他人に目を向けて貰いたい助けてほしいなと願う」自分勝手な幻想を他人に求める理不尽で身勝手な事もした私も過去にありました。

辛いことから逃げ出したのに・・・なんでこんなに大変なんだ・・・

逃げるな!!戦え!!みんな同じで苦しんで嫌な事をしてお金が少なくて眠くてケガして大変なんだ。

テレビでや芸能人を見てやYouTubeでお金持ちそうに幸せそうに楽しそうにしている人を見て気持ち良くなって共感するな!!

そういう「見せる側の立場」の人こそ苦労して苦しんで戦ったからこそ今の場所があるんだ。

人生はなんとなくでは、進められない。絶対に。

江戸時代のもっと前からです。

戦争し続けて嫌な事に常に楽しみ向かい続ける「日本男児のサムライスピリッツ」は忘れてはいけません。

いつでも自分のしたい事や守る物のために自分を消費して劣化させて疲れて大切な時間を使って行きましょう。

間違った場所に自分の時間を費やしたり洗脳されていて、自分の実力を提供する事はありません。

自分の人生は自分のために自分に関わる大切な人のために必ず使いましょう。

だからこそ iPhone XR 以降の バッテリー交換修理 で iPhone はエラー警告が発生するシステムソリューション=、iPhone修理屋さんビジネスやサービスについて抱えている問題や不便を解消することについて私は現在このBLOGを書いています。

修正方法=iPhone XR 以降バッテリー交換エラー警告無し10

バッテリーのシール材テープをめくりあげると黄色のテープが見えます。この後にどのように分解を進めたら良いのか?なんだか爆発したり燃えたりする事がありそうで怖いです。このテープをめくりあげると自宅が火事になるやケガをするなどあらゆる事故を発生させる可能性が高いので専門家のみ自己責任にてすべてにおいて参考にされてください。軽はずみに作業をすると家が燃えるなど目が潰れるなど事故や事件に発生する事をもいくつか聞いており裁判になって1000万円WO支払ったまたは支払いが不可能で過程も捨てて離婚をして自己破産したサラリーマンの方もおりますのでこの作業についてもiPhoneの分解については責任の一切すべてはご自分でとられてください。ここより個人的なすべて説明になります。未成年のお方や責任が取れない分からない人は閲覧をしないでください。
修正方法=iPhone XR 以降バッテリー交換エラー警告無し10
黒いテープを剥がす前に一番最後にどのようなニッケルテープの形状になっているか?ニッケルテープを傷をつけてしまうと基本的に修理作業は進行させても成功しませんのでニッケルテープの場所や柔らかさなど理解してから修理作業を進行させてください。黒いテープ素材を5分ほどかけて丁寧に剥がします。ニッケルテープの右側少しが剥がされている事が上記の写真で理解できます。
修正方法=iPhone XR 以降バッテリー交換エラー警告無し10
また少し黄色のテープ素材や細かな素材がめくられている事が分かります。その素材は上記画像で見られるバッテリーに剥がした素材がペタッと貼り付けられていますので何を剥がしているか?分からない人は作業を進めないでください。この上記の2枚の画像でどこを剥がして作業進行しているのか必ず理解してからこの後の作業を進行させてください。0.1mmにも満たないテープ素材の厚みでありその違いを見分けて目的を達成させるためのテープ素材を剥がすという単純で理解しえないような分解を成功させる事ができる技術があってから作業を進行させてください。
修正方法=iPhone XR 以降バッテリー交換エラー警告無し10
黒のテープ素材がめくられて剥がされてニッケルテープの銀色が見えてきましたが、ニッケルテープの素材の柔らかさなど取り付け位置を理解しているからこのように綺麗に剥がせますので最初は9割型失敗する。なので失敗する事からまずは理解しなさい、。これは分解と組み立て工程を教えてもらったから成功する修理ではない事をご理解ください。
修正方法=iPhone XR 以降バッテリー交換エラー警告無し10
折り曲げてニッケルテープをさらに長く延長させて伸ばすためにバッテリーの全面方向を正面に見て背面の方向に対してニッケルテープを軸として、ひん曲げてベンディングをします。動画で一番下にこの写真を取りながら撮影しているものがありますので参考にしてください。
修正方法=iPhone XR 以降バッテリー交換エラー警告無し10
頑張って背面にひん曲げて倒した事でもう一段階ニッケルテープが折りたたまれている3mmほど5mmほどのニッケルテープ素材が伸びました。接続端子とバッテリーリチウムイオンを結びつけている部分の最終箇所が見えている事になります。
修正方法=iPhone XR 以降バッテリー交換エラー警告無し10
可能な限りニッケルテープを伸ばす事ができたら次は平面の卓上で切断する事を考えながらニッケルテープと伸ばす事と角度をどのような形状に保ちながらこの後の作業を進行させるのか冷静に考え必要があります。バッテリーの電極の2本のニッケルテープの線を交流させて金属のピンセットなどで両方を合わせてつまんだり、テーブル面に金属をおいてこのニッケルテープを切断しようと置いたりと、2本のニッケルテープに電流を伝導させて導通させてしまう事は絶対にしないでください。木材やプラスチックなども電気を交流させて伝達させますのでバッテリーが爆発する熱をおっビル可能性がありますのでその場合には消化するなども必ず考えてから作業を進行させてください。燃えてこげて火事になって会社が燃えてしまう自宅が火事になる事や指が無くなるなども可能性が高いので十分に注意してすべて自己責任にて作業をされてください。
修正方法=iPhone XR 以降バッテリー交換エラー警告無し10
ニッケルテープを出したむき出しの状態で形状も自分が作業しやすい角度やニッケルテープが破損していない状態でテーブルや床設置面にバッテリーを置きます。
修正方法=iPhone XR 以降バッテリー交換エラー警告無し10
カッターナイフやクラフトナイフで横にスライドさせてニッケルテープを切るのでは無くて上から下に押し込む様にブスブスと差し込んで切れ目を切れて切断するイメージ、缶詰を切るようなイメージで上から下に向けてニッケルテープを切断する事を目指します。間違って力が入りすぎてしまいバッテリーを傷つけて燃焼を発生させてしまうなど故障をさせてしまう事を防止するための技法になります。
修正方法=iPhone XR 以降バッテリー交換エラー警告無し10
ちゃんとニッケルテープが切断できたのか断面を目視で確認してください。重要なポイントは利用する接続端子側のニッケルテープは可能な限り長く取り除く事、新しく取り付ける新品バッテリーのニッケルテープはなるべく長いものを用意する事です。この両方が短くなればなるほど修理の成功率は低下するに比例してきますのでご注意をください。
修正方法=iPhone XR 以降バッテリー交換エラー警告無し10
 両方とも分断できる事ができました。 バッテリー接続端子を外す事ができましたがL字になる接続端子の変形部分を断線させてしまうちぎってしまうことが注意していても発生しますので、ちぎってしまった場合には個人的に修正を試みる事はしません、別のバッテリーを取り替え交換する手立てにて即時ニッケルテープの溶接バッテリー交換種類であるバッテリーパフォーマンスを維持してエラー警告が出ない高性能な修理作業提供する事を中断しお客様の修理で別の非正規の設定から赤い丸印が表示されてしまうエラー警告が発生する修理を提供を実施して適応する判断を数秒で決断して変更を必ずします。
修正方法=iPhone XR 以降バッテリー交換エラー警告無し
新しい電池であるニッケルテープについて、「利用する接続端子を下側にしてに新しい電池あるニッケルテープは上側にして」スポット溶接機材「強弱が精巧に 微細に設定変更ができる737DHなどで作業をする」か弱く丁寧にスポット溶接する必要がありますので十分にこの点は重要なポイントになりますので一部ご参考ください。
修正方法=iPhone XR 以降バッテリー交換エラー警告無し
スポット溶接で穴が空くや激しくスパークする場合には強力な溶接電力の過剰な設定の電力用量を低下させ変更をしてください。微弱に弱い溶接電力から開始して必ず優しくからニッケルテープの溶接をしてください。上記写真でも少し欠けてしまい最低になるべく弱くしたにも関わらずニッケルテープが円形に欠けて溶けてしまったことが確認できます。ニッケルテープ単品を購入して1−30日ほどの期間練習して訓練する必要がありますので十分にご理解ください。最後に以下の動画をご覧ください\(^o^)/💜

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。