営業日報

iPhone・iPad・iPodtouch・Xiaomi・ASUS・Windows・iMac・MascBook・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取をご提供させていただいております。安く便利に高い技術修理を目指し続け、いつでもご期待通りの信頼される買取査定価格をご提供させていただきます!

Amazonから電池やパーツなどお掃除用具やガムテープなど注文することも多いと思いますが、土曜日と日曜日、祝日などはコロナウィルス対応で従業員も削減して配送が大幅に停止されています。

今までは金曜日の夜8時に注文しても翌日の夕方までには到着していましたが、木曜日の午後や金曜日の午前ですらAmazonで注文したい場合には『月曜日の16時に』順次到着する事も普通になってきました。

お客様から注文があり木曜日に注文して 金曜日・土曜日までには欲しい場合には、Amazonで注文すると今の現状では期待できない場合が増えましたので、ご注文いただいた日から1-2日で納品する事ができないとなれば、それはお客様にもお伝えしなくてはいけない事ですが、いくつか前もって対策する事や諦めて別の場所から購入するなど独自にお手法を発見しましたのでぜひご参考ください、あまり大したことではありません同じようなお方は同じようにお考えでしょう。

物販通販と無在庫転売など様々なビジネスモデルを自分が得た知識経験の中で現実にえがいて成功させたり、失敗したり、噂に騙されたりネットビジネスの成功とは?仕入れや販売についての基本からコロナウィルスを発端してAmazonの商品の上位表示やSEO対策など、今の時期だから売れるニンテンドースイッチから手提げ袋まで、自宅で楽しめる小型の少人数で楽しむバーベキューセットや感染拡大を防止するための自転車通勤もUber Eatsのスタイルをもして『自転車で通勤すれば感染しない』という発想の関連する自転車やウォーキングエクササイズの商品から、別の話しになりますが送料を安く済ませるために『中国から100サイズを500円で送るプライム工場に預ける激安で海外から輸入する裏技』なども流行しています。

これは中国の深センや上海の現地の人に毎月10万円支払うと好きな中国の商品をAmazon日本の工場にいくらでも指定の物を出荷してくれるので転売するなど仕入れするなど非常に有効で隠された裏技です。

そして中国からAmazon日本に到着する日数は、驚きの1-3日です。

悪用は厳禁ですが実際は中国から日本への商品の到着は個人の場合には10日前後です。

いくつか定期的に海外から仕入れする商品が決まっている、時期的に、新製品発売と合わせて急に新しい物品の導入をし欲しい場合にはAmazon FBA出荷と在庫を利用して即効性のある輸入を確立させる荒技もあるそうですが、詳しくは分かりません。自己責任にて調査と導入をされてください。

商品の在庫を自分の会社のためにAmazonにFBA在庫しながら、商品の販売も進め一石二鳥とさんちょう!!というカラクリを完成させているプロもいるみたいです。

転売するやネットビジネスのお話しを良くお伺いさせていただいております、ネット通販プロのお方も当店をご利用いただいておりますので、その情報を有効活用しつつも、他人様に、むやみにみなさんを失敗や信じていたのに!!と、不幸にするような情報を配信しないように期待だけをいただけるようにいつも触り程度をお伝えさせていただいております。当店はスマホの買取や修理をするお店でお金だけが目的ではありません。楽しくお友達を増やすかのような営業姿勢にて美人スタッフさんと楽しく毎日怒ったり泣いたり笑ったり繰り返し人生を満喫させていただいております( ^ω^ )🧡www

木曜日の午後に注文し、金曜日や土曜日に欲しい商品が届かないということを、しっかり理解しましょう。

ということは水曜日の午後8時までに注文をしないと、木曜日や金曜日には到着しないと言う事です。

これによりいつもは1−2点の商品在庫で良かった物でしたが、週末に必要な物品が到着しないことを事前に想定して個数を5-7個数の発注に引き上げる必要があります。

経済的に難しい場合もあります。これは助成金や補助金により仕入れについても経費が国から100万円など、まかなわれている場合が多いので補填し活用なされてください。

いつまでもコンピューターのように『エラーです、確認してください、エラーです・・・』と表示されている事を見続け、また同じ操作を繰り返して無駄な時間を過ごすのではなく、現場にあった対応を冷静に判断して新しい仕様変更を受け入れて円滑に業務サービスを進めていく。

やはりお客様からクレームが出たり、ミスしたりいつもと違う流れであると混乱するや間違ってしまう事もありますが、その点も踏まえて会社がお店が閉店しないように料金を値上げするや利益を多少重視しつつも便利な割引サービスを今の時期だからこそ見つけて判断する、そんな8月〜12月になる事は明らかですので、自分の中で一旦リセットして一日の流れの中でAmazonさんが土曜日・日曜日は出荷の手配をしてくれない現象について以外にも変更されている部分についてどのように前もって仕入れ増やすや提供を一部停止するなど対処ができるか?そこが自分の会社やお店を円滑にする自分が楽になる方法が隠されていると個人的に思いました。

時期のニーズと変化を理解して、すぐに対応していける自由な行動をすることが会社で認可され、許された、利益を上げる為の行動をすべて許された条件を従業員として店長として前もって信頼を形成していくと良いと思いますし、勝手かもしれないですが真剣に考えた上での行動と意見をしても信頼してもらえる社長さんや部長さんと一緒に仕事をしたいですね( ^ω^ )🧡

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。