営業日報

iPhone・iPad・iPodtouch・Xiaomi・ASUS・Windows・iMac・MascBook・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取をご提供させていただいております。安く便利に高い技術修理を目指し続け、いつでもご期待通りの信頼される買取査定価格をご提供させていただきます!

もうそろそろパソコンが壊れそうな気がする・・・。15万円して当時買ったiMac 2012 21.5インチ動きがモタモタして時にCPU負荷率が上がりGPUに負担が上がりファンも高速回転したり様子がおかしく、2020年の夏にもしかしたら壊れてしまう、二度と起動しなくなってしまう・・・。

オーバーホールクリーニングをしてCPU/GPU装置の冷却グリスをキレイに塗り直してたまったホコリや汚れなどiMacにダメージを与え続けている原因をできる限り取り除きたいです。

自分で初めてiMacパソコンの分解をすると動画を見る限り画面をバキバキに割ってしまう可能性や内部の基板コンピューターと液晶をつなぐケーブルを断線させてしまう事もあります。修理になれておらず分解作業を進めさらに各所故障を悪化させてしまっている場合にパソコンの修理屋さんに有料で修理に出すと修理料金が60,000円や90,000円以上になる事もあります。

自分で修理して故障ダメージが大きい場合では、中古で同じ機種端末を購入する場合を比較して安く済むか、高くついてしまうのか検討します。同じくらい1万円や2万円ほどの差でしか無い場合には、パーツを仕入れして修理する時間と労力とさらに『また同じようにiMacパソコンを破壊してしまった!!』または起動しない症状が出てしまいどうしようもできない事もありますので、同じようなiMacパソコンなど新品や中古を購入してしまった方が良いかもしれないか・・・。

この考え方は自然ですが、何か他に打開策や特別な考え方や、素晴らしい新しい選択肢は無いものか?

壊れたから新しいものを買えば良いというだけの考え方では、人間でも犬でも猫でも毎日に愛用するマイ箸など、その他すべてにおいて、捨てるという考えをすぐにしてはいけない事情もあります。

家をゴミ屋敷にしないようにも効率的でかつ無駄なスペースを作らないためにも「捨てられない」が人生の足かせになる場合もあり、保存しておくモノと、すぐに捨てる破棄するモノを比較して、人生を支えるのは過去のモノではないモノに対する感情を排除すること、とも言われる場合もありますから、勿体無いだけでは保存し続ける事は一つあたりの大きさにもよりますが捨てると判断した場合には、できるだけすぐに捨てないと早急に対応しないと、いつまで放置しててもゴミ山になりゴミ屋敷になります。

修理屋さんが提案するiMacパソコンの修理とはどのような事を目指すべきであるのか考えています。

買った方が良いのか?

直した方が良いのか?

大切な思い出の詰まったパソコンなのか?

iMac 2012 21.5 オーバーホールクリーニング掃除グリスお店1
面倒なことから逃げて、iMacの故障品に対して『めんどくさい関わりたく無い。』別のことを進めたいや目の前の故障・修理から逃げるように考えてしまう典型的なだめ修理屋さんの例になると考えています。

本当にiMacパソコンを激安で直そうとするお店は、ここで諦めて別の端末を購入することを選択することはありません。

修理に挑みどうしても直せない場合や、直す時間が待てないや会社都合などもありますのですぐに別の端末の購入をする事ももちろんあります。

故障を防ごうと大切に扱おうと、復活させるために自分で分解するのも良いですが壊してしまっては元も子もありません。

毎日パソコンの電源は使わない時はシャットダウン終了させて、ホコリの少ない、日当たりが強くない日陰で優しく常に使い続けていても内部のGPU/CPUに塗られた冷却するための命綱と言える冷却グリスは年月の経過と劣化とともに6-10年ほどで完全に冷却の効果を50%以上は低下させますので、グリスの再塗布が必要になります。グリスもなんでも良いわけではありません。熱伝導率は最低でも15W/m・Kがあり、熱抵抗値0.05℃・cm²/W以上ほどの性能を持っている高品質の物を使うべきです。600円と1,500円のグリスの違いを確認して900円の違いで10万円のパソコンが壊れにくくなるのでしたら少し料金の高いグリスをぜひ選んでいただきたいとは思います。

iMac 2012 21.5 オーバーホールクリーニング掃除グリスお店2

2020年の梅雨も明け、カンカン照りで熱い夏が開始されました。パソコン屋さんは基本的に直射日光が当たらない環境で仕事をする事が多く、当店でも幸せの木を日光浴させる以外は遮光カーテンで完全にすべて日光をさえぎってどんよりしたお店の雰囲気になっております。

日当たりが良いというのはパソコン屋さんとしてデメリットになることが多いのですが、まったく無いというのも雑菌やダニの繁殖などもあります。

太陽がささない店舗だと、まずもって店舗の雰囲気が朝からすごい悪くなります、日光の明かりと蛍光灯の明かりではまったく異なり気分が下がる可能性が高いので当店は朝はまぶしくて夜は静かで良い街と店舗環境み恵まれました。

風通しの良い日当たりの良い状態もできたり、さえぎったり自由にできる店舗環境で嬉しいですが、

パソコンが壊れる前にオーバーホールクリーニングを自分でしてみるか?お店に11,000円などで注文してみるか?

オーバーホールクリーニングはSSDの交換やメモリの増設などと合わせてご注文いただけますとクリーニング代金は無料になりますので、どうせなら改造してハイスピードパソコンにしてもらおう\(^o^)/❤️お金もかけたくないし、すでにカスタマイズしてあるから激安お掃除だけぜひお願いします!!なども最近は特に人気となっております。

iMac 2012 21.5 オーバーホールクリーニング掃除グリスお店

修理作業が丁寧で神戸美人スタッフがフキフキ✨ゴシゴシお掃除をいたしますので、時間に余裕があって急ぎ働きしない的確な潔癖症のスタッフが多いので安心してぜひお気軽にご注文くださいませ。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。