営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

DJI Inspire 2 / Phantom 4 Pro などモーターアームを取り替え交換する際には分解した順序を適切に記憶し丁寧に組み立てする必要があります。DJI Mavic Air / Mavic 2 Pro と比較すると立体的にジンバルカメラを分解してアームを取り外しする必要がある DJI FPV はエッジカーブが多く丸みを帯びている外観ボディーになりますので分解した後の組み立てがうまくいかず隙間があいてしまったり組み立てする事ができないまたは痛めてしまい接続・設置面がズタズタにしてしまう作業するスタッフが発生する可能性もありますので、分解と組み立ては修理になれた「モノを大切に扱い丁寧に分解と組み立ての順序」が守れる工務スタッフのみが修理を担当するべきです。

ドローンのアーム折れ修理は15,000円〜25,000円ほどで修理をいたします。早くて1-3日です基本的に1週間から2週間ほどです。水没修理も同じ様なスケジュールになりますが水没修理の場合には1ヶ月などそれ以上長い時間がかかる事がありますのでお互いに連絡を取り相談し続ける水没から回復しないジャンク品として買取にお出しいただく事もご検討いただく場合もありますのでまずはお気軽にご相談ください。

DJI FPVのジンバルカメラやWI-Fiモジュールなどモーターアームや各パーツは常にお店に在庫しているようにしています。ドローンの分解と組み立てについてはお客様の大切な機種を時間をかけて丁寧に確実に修理をする「飛行する電子機器」は修理に出した事で、修理作業がおぼつかず適当にネジを付けないなど修理作業をする人物は比較的にjひっ際には多いと思います。操縦不能などになると大変な事故につながりますので当店では確実な信頼がおける組み立て作業をお客様にご提供するようにつとめています。

当店ではドローンの分解や組み立てなどメインコアボードのロジックボードの修理の講習や修理技術関して2万円から遠隔リモートで撮影しながら修理の説明をしています。直接に兵庫県神戸市中央区元町の本店にご来店いただけましたら90分3万円で修理のやり方方法の手順などを説明しています。DJI FPVのモーターアーム折れの分解と組み立ての修理をする場合にはモーターアームと基板が接続されている赤色・灰色・黄色・黒色の接続ケーブルを確認する事ができます。接続点が外観プラスチックと隣接しており、修理をする前にまずお客様の端末の外観ボディーを傷つけてはいけません。この点については当店では手が滑ったなど外観を傷つけてしまわない方法についてなどは有料で修理作業の手順をおたずねの場合でも詳しくは教えていません。

モノを大切にするという事と修理して納品するという事は人間としてまず理解しなければいけない重要な修理技術の一つです。外観の見た目を良くして美しくするためにはどうしたら良いのか?集中して傷を付けないようにガードのアルミ板を置くなど手がブレないようにどの様にハンダゴテを持ったら良いのか?ハンダゴテを溶接接点に押し当てる場合には手が滑って弾けて外観プラスチックに触れたら溶けて回復させる事ができなくなります。取り返しのつかない事をしないためには前もって考えて、無理そうなら作業をしないや別の人に変わる体調が悪く作業が困難な場合には別のスタッフに作業をお願いするなども選択できる事もありますし、どの様に作業してみたら改善する事ができるのか?友達に相談するのも非常に有効な事でしょう。「傷つけてはいけない部分を傷つけてしまう自分をどうしたら良いか?」これは「修理したい端末を分解したら壊してしまうのだがどうしたら良いのか?」という事を聞く事とほぼ同じになりますので修理を提供するお店ショップとしては合理的ではありません。

友達を大切にして他人に愛情を持ち、生活態度から私生活のリズムや会社のためにアパートのお隣さんのために自分ができるご迷惑をおかけしない事とは?

人を大切にする人はモノを大切にする事ができます。

モノを大切にする事ができない人は、他人を大切にする事ができません。

当店には手作業が得意なデザインもできるエリート神戸クリエイター女性スタッフがおります。ありがたや🐱ありがたや⚡️

具体的にどんな事を実行したら良いのか?実際の場面でどう判断して実行したら良いのか?

モノを壊さない愛情を持って丁寧に優しく扱う事を忘れずに会話や挨拶など、相手が不快に思わない様に常に気を使い、正直で素直な気持ちで接して人間社会で貴方と私は生活して生きています。イライラしたらモノを投げたり折ったり割ったりする気持ちは分かりますが実行したら失格です。あいつはバカだアホだと思う事も本当はしてはいけません、思う事や考える事があれば考えてしまった自分は悪い事をしているのだとすぐに反省すべきです。人を大切にするとモノを大切にできる様にもなりますのでぜひご参考いただき修理技術が向上しますのでご参考ください。そうすれば自分だけが遭遇した場面でもいちいち他人に聞いたり考えたりする必要が無くなる事が増えますので時間の節約にもなりますし素直に正しい事や良い事が分かりつつも、できずにグズグズ悩んでいた自分がバカらしくなる事もあるかもしれません。

私は今年にこれを教えてもらいましたのでぜひご参考いただけると幸いです。修理をされるお方や修理を理解しようと少しでもされようとするお方、修理方法につまづいて困っているお方などは、きっと良い事があると思いますよ❤️私はあまり良い人間ではありません。モノを人を悪く考えて否定的に悪意を持ってしまう事があります。今日も明日もモノを大切にするという事は呪いの様に思い出す事が必要で、修理屋さんとして人間として必要な考え方の一つだと確信していますので努力しております。

DJI FPVモーターアーム折れ交換修理
DJI FPVモーターアーム折れ交換修理
DJI FPVモーターアーム折れ交換修理
DJI FPVモーターアーム折れ交換修理
DJI FPVモーターアーム折れ交換修理
DJI FPVモーターアーム折れ交換修理

DJI FPVモーターアーム折れ交換修理

写真と動画で修理をするお方のためや修理を理解されようとする人など、DJI FPVを分解したり組み立てするという事はどのような事であるのか?ご参考いただける様になるべく分解工程でパーツの品番などが確認できるように可能な限り分かりやすいように撮影をしました。ドローンの水没故障修理を理解するためにはDJI FPVを分解したり修理するのはDJIドローンの中では比較的に不向きです。別の機種でちゃんと水没修理が回復させる事ができるかっこたる実力や技術ノウハウを丁寧に修理をして諦めず時間をかけて水没故障からエラー内容を改善させる事ができて初めてDJI FPVの水没修理をされていただいた方が修理をしたいなど自分で回復させたいと考えた場合には必ずお役に立てる心構えであると、何も知らないでドローンの水没修理を5年ほどしているバカだった私がお伝えしたい反省点です。写真は拡大してみると大きな画像で見られますので情報としてご活用ご確認ください\(^o^)/❤️

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。