営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

工場勤務秘密厳守で職場で写真が撮影できる機能がついた機器を持ち込みできない方も多いかと思います。

今回はiPhone 12 miniのカメラ機能制限をする修理ご依頼でした。

随分と前から携帯電話にはカメラ機能が絶対的についており携帯を預けないといけない、どうしてもメモや電話やメールの機能は仕事で使いたいがカメラ機能が起動して撮影できる端末は持ち込めずシールを貼っても剥がれたり剥せることが一目瞭然なため毎日手荷物検査で確認が必要なためご面倒だったりするのではと思います。

iPhone 12 miniのカメラ機能を使えなくする、使えないなんてもったいないありえないなど色々なご意見があるのはさておき、工場勤務秘密厳守のお客様には携帯電話を携帯できないのが問題なのです。

今回は久しぶりに魔改造的な修理でしたので店長も試行錯誤しながら修理作業しておりました。最終的にはシールを貼り、本体と同じような真っ青でしかインカメラやアウトカメラが使用できないようになっています。

うつらないようになれば大丈夫な方が多いかと思いますので、どうしても赤にしてくれ黄色にしてくれなんてことはなかなかないかと思いますが完全に光さえも遮断するのはできるのかいなかまだためせてはいませんが、今回ご依頼いただいたお客様は1度使えなくようになりカメラが映せない状態になっていて外からシールなどで貼り何度も貼り直さければ行けない状況や剥がせば撮れる状況じゃない方がいいのでとのことでお受け致しました。

外から物理的にシールなどで保護し使えなくなるようにするのは簡単ではありますが、直ぐに剥がれてしまったりすぐ剥せる状況だとお仕事柄毎度チェックされてしまったり結局預けなくてはならなくなるというお話もお伺いしたことがございます。

はー。そうゆうかんじのお仕事もあるんだ。。
と、この仕事についたりブログを読むまでは知らなかったなんて方もいらっしゃるかと思います。

今回は全部バラしていきカメラレンズ裏に綺麗に目隠しを仕込みそれを取りさえすれば元通りに復元できるようにカメラや内部を傷つけないように作業していきます。

iPhoneなどスマートフォンの修理では簡単に出来そうではあるけど傷つけないように気をつけないといけないことが結構あります。

まず
バッテリーの端子を外してから作業すること
(ショートしたりする原因となりやすいため)
ネジの場所を間違えないようにすること
(長さが違うもの太さが違うものを差し込んでしまうとネジ穴が壊れたり画面をつけた際に裏側から押してしまい画面がきれいに表示されなくなったり白くなってしまったりなど)
カメラ部分は取り出したらなるべくレンズに触れないようにし密閉できる容器に入れておくこと
(ほこりなど目視で取り除けなかったものや小さな傷をつけてしまい交換しなくては動作しなくなってしまうため)
端子をガチャガチャはまらないからといってつけないこと。
(基盤側の端子が壊れてしまうと交換もきかないですし起動しなくなる恐れがあります。)

とにかくなれてきたとしても怠慢になってはいけませんし、自分のものはさておき他人のものである場合はさくさくできるようになったとはいえ手も気も抜かないようにお願いいたします。

作業の工程のYouTubeも以下にリンクを貼っておきますのでぜひぜひご参考いただきながら作業していただければよいのですが、慣れている店長でさえ四苦八苦すること40分ですので2倍くらいお時間をとって作業していただくようにお願いいたします。

今回の修理作業は15000円前後でお受けできるかと思います。なかなかこのような魔改造が必要な方は少ないかと思いますが、最近ではインカメラを塞ぐカバーが100均や電器屋さんで売っているような時代ですのでバッテリー交換や液晶交換の際にインカメラを塞いでほしいなんて方もいらっしゃるかもしれませんね。

iPhone12miniカメラ使えないようにする修理1

こちらのお写真はインカメラを塞いだ後なのですが目視でわかるかな?わからないかな?くらいに仕上がっているのではと思うのですがいかがでしょうか💭

また最近は保護ガラスを変わりに貼って欲しいというお客様も多いです。ほこりや気泡を入れず貼り付けるのは環境が整っていても意外と器用なスタッフさえ3回に1回はあれれ?ってなりますので不器用さんには結構難しいようですので当店で保護ガラスを買った方は保護ガラス料金のみ、持ち込みの方は500円などで作業いたします。

修理作業途中ですと手が離せずお待たせすることもあるかと思いますがいつでもお気軽に御依頼ください。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA