営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

iPhone 11 / iPhone 12 Pro 両方とも一緒にWi-Fi経由でアップデート作業したらリンゴマークでフリーズして使えなくなってしまった。iCloudストレージプラン無料の5GBしか登録していない。家族写真と仕事で勤怠管理しているアプリがあるので初期化や復元してしまうと困る。

リンゴマークループした故障の原因が内部パーツの故障であるのか?

アップデート最中のエラーによる故障であるのか?

システム・プログラムの破損で修復する事が出来るのか?iPhoneリンゴループに関してiTunesエラーを修復するためにパソコンで作業をする事で改善する可能性があるので分解する前に起動Bootする事を妨げている原因の修復作業をします。ハードウェアとソフトウェアの両方の故障の問題である可能性もありますので最終的に初期化リセットを余儀なくさせる事もありますので前もってデータが戻ってこない可能性も視野に入れて回復の目処についても期待します。

海外のパソコンソフトウェアの半数以上がデータは残したままリセットはせずに修復をする、という項目がありますが意外と勝手に初期化を進めてしまったり役に立たないものが横行しています。たまたま問題が軽度であったために修復をする事が出来るやiCloudmストレージプラン5GBしか加入していなかったと思ったら、実際は50GB有料プランに加入している場合も珍しくありません。

データの紛失により冷静な判断力を欠いており混乱したユーザーから3,000円〜5,000円などアプリを購入させてしまえばライセンス販売側は収入になりますので、購入をすべき修復ソフトウェアであるのか?スマホ修理屋さんでも詳しい人は少ないので分からないと思いますので個人的な意見としては買わない方が良いと思います。リンゴマークループ、画面のブラックアウト、画面が操作できない固まるフリーズ、起動障害を回復させる事について下記の動画をご参考いただきデータを消去してしまわない強制リセットや充電してから再度強制リセットをするなど可能な事は一通りお試しください。(順番:すばやくボリューム上げるスイッチ→すばやくボリューム下げるスイッチ→電源パワースイッチの8秒ほど長押し、にて強制再起動となります。Lightningケーブル、充電ケーブルなど接続しない状態にてお試し頂けます。)

パソコンのケーブルに接続した事により急に自動的にアップデートになった事で、怖くなって焦りアップデート途中に急にケーブルを抜いたりする事でデータが破損する事も増えておりますのでご注意ください。その場合にはアップデートが終わるまで待機する事が重要だと思いますが、アップデートが開始された表示画面が出た直後にケーブルを急に抜くとアップデートせずに通常通りに回復する事もありますのでその判断は難しいところです。

なので最初にすることはパソコンや別のスマホからiCloud.comにアクセスしてストレージの空き容量やデータ量に関してチェックする事から問題点の解決に向けて作業するべきです。

この段階でデータが保存されている事が見込まれる場合には、初期化し復元をしてiCloudからデータを取り戻せば問題解決となりますので当店の修理料金としても5,000円ほどで済ませる事ができる可能性が見えてきます。

データがiCloudに保存されていない場合も多いと思います。毎月130円の支払いをケチってしまったがためにログインしていたパスワード仮想通貨アプリの暗証番号など分からなくなるなど、大変な事になる事もありますので、私も先日から有料プランに家族タイプで加入する事にしました。

思い切ってデータをすべて抹消して一からやり直し!!するという決断をする場合もあります。その場合にはApple IDとパスワードを確認しておく必要があります。初期化・復元後にはLINEお友達が戻ってきて電話帳やメモ帳が戻ってくる可能性が高くあります。LINEに登録した電話番号が非常に古いものや海外の電話であるなどメモ帳や電話帳のバックアップを有効にしていなかった事で一切何もデータが戻ってこない場合も少数見受けられますのでご注意ください。iTunesリカバリーモードに入れて初期化する、またはDFUに入れて初期化する事もパソコンがあれば可能ですので、リンゴマークフリーズする前の状態に戻す事ができない事になると思いますが残念な事になるかもしれませんが選択肢としてご参考ください。

分解してロジックボードを目視で確認すると端子やコンデンサーが燃えて破損しているショートしている形跡を確認する事ができます。

その場合には同じ機種から破損している端子を取り外して取り付けするや専用で一部破損パーツを取り寄せする事で回復する場合があります。作業に技術と機材が必要になりますので適切な作業が完了しない事で破損をより悪化させる場合もあります。回路図を見て一部破損しているコンデンサーを取り外しジャンパー線で回路をつなげる事でデータを取り出し回復させる事ができる場合もありますので修理技術に精通されているお方はご参考ください。

分解をして故障箇所を特定してもソフトウェアの故障の原因の場合もあります。データが回復しない場合もありますが修理屋さんのほとんどはその作業は無料ではありません。工程を追加するたびに前払い修理料金がかかる事も多く、直らないのに修理料金を支払う事もあると思います。なら最初からデータを諦めておけば10,000円など作業費用を支払いしなくて良かったと思わさせてしまう事も中にはありますのでデータを回復させるために元どおりにするためにどうしたらいいのか?

お電話やメールからのお問い合わせで、直る場合の可能性と直らない場合と初期化する可能性の3つのパターンの中でどれになるか?

可能性はどれくらいあるのかご質問をいただく場合お答えするのはすべて33.3%ほどであるとご回答します。

どの状況になるのか分からない事が多く症状と原因などをからです。

本日はアップデート途中のエラーのみであり、iTunesでエラーが出ている事で修理をご注文いただきましたが、社外品のいくつかソフトウェア・アプリの修復でパソコンですぐに直す事ができましたので2台同時のお修理のご注文でしたので合計で6,600円にて修理を完了させる事ができました、症状や原因など分かる範囲でお問い合わせください。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。