営業日報

iPhone・iPad・iPodtouch・Xiaomi・ASUS・Windows・iMac・MascBook・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取をご提供させていただいております。安く便利に高い技術修理を目指し続け、いつでもご期待通りの信頼される買取査定価格をご提供させていただきます!

アウトカメラのレンズが割れてしまうと撮影ができない場合やガラスが無いとレンズが直接汚れてしまい細かな傷となりますので「アウトカメラパーツ部品の交換10,000円が追加される」場合もありますのでレンズが割れてしまったり無くなってしまった場合にはセロハンテープを貼り付けて養生するなど保護をされてください。

iPhone 7 Plus / iPhone 8 Plus アウトカメラレンズの交換修理を5,500円ほどでさせていただいておりますが、多少金額が上下する場合もあるかもしれませんのでその場で直接お問い合わせの段階で修理料金については都度ご確認をお願いいたします。

iPhone 6s / iPhone 7 あたりの機種は中古やジャンク品からレンズを取り出して簡単に移し替える事ができましたが、iPhone 7 Plus / iPhone XS などのアウトカメラレンズ割れ交換修理の場合には「パーツ素材を単品で用意しておく」必要があります。事前に用意しているからという理由で修理の料金が10,000円など20,000円ですなど高くなってしまうことを防止するために2016年あたりからiMac/MacBook Proの修理やマザーボードコンデンサーの交換修理などコンピューター基板の修理の取り扱いからドローンやハンダ作業、顕微鏡で微細な箇所の修理をする取り扱いを進展されて「携帯やタブレット・スマートフォン修理は客寄せの宣伝修理へとシフトチェンジ」させました。もちろんお金はいただきますし利益もちょうだいさせていただいておりますのである程度料金は設定させていただいておりますが、どう考えても明らかに安い修理料金を全体的にご提供できるワザと工夫について研究とご提供を進めております。

2020年も高性能で修理の難易度が高く、本体端末の価格も比較的に高い製品が続々と発売されています。

先日ニュース記事で見たのですが、Appleは修理がしにくい端末をワザと出し続けて、直せないようにして、新しい製品をユーザーに新規で買うように進めていて地球環境的にはとても悪い影響がある。

と話題が出されていましたが、私はそのように思いません。修理ができないや進化に付いて来れていないのは自分だけであって、遅れているのは自己責任問題であって、MacBook Pro 2019 / iPhone 11 Pro Max 水没修理や基板の故障修理など、ストレージ増加カスタマイズなど修理難易度が上がるにつれて当店など修理屋さんや買取屋さんが努力しないといけない事は明らかです。

2020年はどうやって営業するか4月の学割と夏商戦についてイベントを計画するなど見すえるのと合わせ、より先を見越して10年後になる2030年にはまた新しい、とんでもない仕組みやシステムやプログラムが登場するはずですので、工具を用意したりマザーボード修理を取り扱い開始したり、素人でも誰でもできる修理だけを理解する事だけにとらわれず現在の新しい仕様についても逃げずに取り扱いを学んで提供に結びつけて行く調査や研究をしないと10年など30年は電子機器の買取や修理屋さんは難しくなる一方で「時代のニーズと流れに合わせて学習する事で楽に自然と営業を続けて行こう!」をコンセプトにアウトカメラレンズ交換修理もして時給や営業経費を稼ぎつつも大きな利益向上をお店でしてお金をたくわえつつ、新しい機材を20,000円で購入したり顕微鏡を60,000円で買ったりなどする余裕があれば「高価な機材の使い方が分からないけど、今後から絶対に習得して使わないといけないのは分かっている」のでしたら、学ぶためのきっかけはまず完成させる事ができると思いますので挑戦や冒険をする事も常に必要です!

勉強して習得しないといけないと感じでいる種類として今思いつく物の題材をいくつかご紹介しますので、どれか一つを専門的にするか全部を把握できるように努めると良いと思います。

🌀マイクロスコープを使ったICチップ修理
🌀iOSシステムの起動と修復ブートシステムの修理
🌀MacBook Pro / iMac / Windows のPCの故障修理
🌀ゲーム機やアレクサ・Apple TV・Apple Watch の機器修理
🌀通信キャリアの無料本体プレゼントと乗り換えや料金プランの調査
🌀Androidスマホ・タブレットの種類の多い端末の取り扱い修理
🌀ヤフオクやメルカリ・店舗を見ての買取価格相場や販売相場のチェック

電子機器ショップを長くするつもりで無いのであれば、あまり勉強したりする必要は無いかもしれませんが、独立をするや代表者として営業している場合には必要な学習内容になります。特に買取価格や販売相場についてはキャリアやSIMフリーで有る無しとキズ状態や常に価格は下がって行きますのでお客様に聞かれた場合など瞬時に返答をする必要があります。

修理ができない機種の把握や、不可能な場合など、破損の具合などことばで述べる電話のみや口頭でのみ理解して案内してもいい事と、悪い事について判断ができるスキルがあるのも必要なはずですので勉強しています!

そのためには常に買取と販売を取り扱いをしながら価格を把握しておよそ(提案する場合には4,000円ほどなど少し高めに伝えると良い)の販売価格や買取価格を案内すると「このお店詳しい\(^o^)/神店員や!」と理すぐに初見のお方からもご信用をいただける場合が多くあります。

当店も扱い慣れて紹介できるものに関しては公開しておりますので\(^o^)/この機会に紹介されているものについてヒントとして自分でも調べたりして、同じペースで修理について研究していただければ、そうそう遅い時代遅れの動きでは無いとは思いますので、お伝えできる事は一緒になって勉強していけたらより毎日の修理作業や営業が楽しくなると思いますよ( ^ω^ )❤️

イライラして苦しんで赤字経営しているお店も多いみたいですので、楽にお金を稼げくため!楽しく修理や買取をするための電子機器の情報商材ニュースサイト!と思っていただき、へんな事を発言したりもしてしまいますがwww気軽に明るいお父さん的な気持ちでみなさまご覧いただき、ぜひ来年も宜しくお願いいたします!良いお年を♪

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。