営業日報

iPhone・iPad・iPodtouch・Xiaomi・ASUS・Windows・iMac・MascBook・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取をご提供させていただいております。安く便利に高い技術修理を目指し続け、いつでもご期待通りの信頼される買取査定価格をご提供させていただきます!

iPhone 11 という名称か? iPhone X Pro になるのか?またはiPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxという名称になる予想です!その両方の発売であるらしいのですが・・・?発売日から新製品が一括0円ので購入できる可能性は無いと考えて良い。しかし古い機種である iPhone X / iPhone XR / iPhone XS など一括0円で購入できる事実は必ずあると言えます。総務省が8月23日、新たな電気通信事業法の省令案等に関する結果を発表し「違約金1,000円、端末値引き2万円まで」という法律が決定しそうです。

iPhoneが在庫として売れ残ると、新規契約や乗り換え転入MNPによる契約を値下げし本体代金を限りなく0円に近づける施策が携帯電話販売キャリア代理店など大手家電製品店さんから考えあみだされ、利用者ユーザーに提供がされますが、携帯電話販売ショップキャリアに常に存在する隠れた裏技である一括0円のカラクリはそう簡単な総務省さんの法律では完全に防ぐことはできない。5日前に私が買ってきた iPhone 8 64GB x2 の明細を見ていただきたいです。

iPhone X11 Pro 一括0円購入方法と割引上限回避と法律1
iPhone X11 Pro 一括0円購入方法と割引上限回避と法律2

この割引内容の詳細が端末代金の20,000円割引が上限であったとしても電化製品店さんやキャリアショップによる10万円以上ご購入のお方は40,000円割引クーポン券が全員に付いているサービス内容と併用したり通信料金の月額必要から新規購入と乗り換えは割引が付いていたりするイメージであるので、

本体代金の最大割引がいくらであれば一括0円購入または私のように一台当たり5,040円の支払いのみで済ませることができる施策はいつまでも存在しています。あまり大量に転売・売るだけの目的のみで実行すると法律に抵触する場合も考えられます。

ちゃんと自分で使うために購入すれば大丈夫です!

地元の自宅付近や会社の周辺で割引が多いお店、安く新規購入や乗り換えによりiPhone XR が買えるお店を探すよりも情報を配信している人をチェックしたり噂や話題が更新されている掲示板などTwitterチェックがオススメのiPhone一括0円施策を発見する確認方法です。

私は東京・大阪・兵庫と携帯ショップさんやAppぇサポートのお問い合わせ受付代理店の知り合いや自分のお店でも情報収集していますのでお知り合いにご迷惑にならない言えることであれば時間やユーチューブなど記事でご報告していきたいと思います!!

今日はニュースを見て感想があったので描いてみました。当店はiPhone/iPadなど様々な機器の修理と買取をさせていただいております\(^o^)/ぜひお気軽にご利用ください!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。