営業日報

iPhone・iPad・iPodtouch・Xiaomi・ASUS・Windows・iMac・MascBook・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取をご提供させていただいております。安く便利に高い技術修理を目指し続け、いつでもご期待通りの信頼される買取査定価格をご提供させていただきます!

iPhone 8 / iPhone 8 Plus バックパネルガラスの交換修理を3−4時間にてご提供させていただいております。修理料金は10,800円になり現在はなりますが修理料金が変更になったり多少変動いたしますので今現在の修理料金は料金表からご確認をお願いいたします。

仕上がりはどうか?フレーム周辺をズタズタに傷つけられたりヒートガンで暖め過ぎて内部のマザーボードが溶解して破損し起動させられなくなってしまうまで加熱したりなどこの修理方法をとる修理屋さんに付いては修理方法と修理について『何をもって修理完了としているのか。』ズタズタでも変えた物は変えましたので料金が取られるのか?作業レベルの確認と修理後の保証対処についてをご注文いただくお店にご確認をお勧めいたします( ^ω^ )

お店の混雑具合などにより当日修理を終えられない場合や修理をお断りすることがあります。

バックパネルの破損故障というのは基本的にはiPhoneの操作自体は正常に行えていることもあり、緊急性が無い場合が多くあります。集中して時間にゆとりを持って修理をいたしますので、事前にご予約を取っていただいてから予約日程を調整させていただきます。

背面バックパネル・バックガラスの修理作業では一部フレーム枠を傷つける場合があります。本当にごくわずかですが、傷付けてしまう事もありますので、その場合について事前に説明するとともにご納得いただいております( ^ω^ )基本的に綺麗には修理は完了します。

工作する様な民芸品を仕上げる完全手作業の彫り物の様な作業になります。たまに傷付けてしまってもごめんなさいでお許しください(^。^)☔️

多分ですが日本で一番最初にこのバックガラスの修理を取り扱い、かれこれ3年ほど修理作業をさせていただいておりますが時間に余裕がない場合であったり混雑している時間帯に作業をしていると必ず荒れた作業になりますので集中して作業ができる60分をしっかり確保するために事前ご予約と4時間ほどの修理時間をいただいております。

ヒートガンの熱は400℃に設定し強風に設定した上で指先で本体の内部にどこまで熱が伝わりにってしまっているか?感覚とセンスで修理を開始します。表面の割れたガラスパネルが一番熱く熱せられますので剥離できると見込めた一瞬に引き剥がすことによって本体の内部や各所パーツが破損してしまわない様に修理スタッフの経験から独自の工夫がされています。

iPhone 8 RED 背面バックガラス修理2
iPhone 8 RED 背面バックガラス修理3
iPhone 8 RED 背面バックガラス修理4

iPhone 8 Plus / iPhone XS Max など背面バックパネルのガラスの発注がうまくいかない事もあり、大量にお店に在庫しているのは iPhone X / iPhone 8 機種のみと現在ではなっています。iPhone 8 (PRODUCT) RED Special Edition の赤色のバックパネルも入手困難で毎日仕入れできるか、常にチェック作業はできない状態です。スペースグレイの灰色のバックパネルガラスを取り付けましたが以外に自分だけのオリジナルカスタマイズ品の様な仕上がりになりますので評判も良いです。

しかしスペースグレイの黒色をすぐに想像することができないお方様はこのブラックが真に真っ黒であると想像されている事が多い様子で以外にも白色がある灰色となりますのでイメージ誤差が生じる事もありますから事前に『見せてください( ^ω^ )』とお伝えいただければご確認いただけます!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。