営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

iPhoneのFace IDが故障し正常に顔認証の機能が動作しない場合には、修理屋さんとしては故障原因を大きく分けて4つに完全に切り分けないといけません。イヤースピーカー側に接続されたALS(アンビエントライトセンサー)/FI(フラッドイルミネーター)が故障しているか?インカメラと赤外線カメラが故障しているのか?それらが取り付けられているDP(ドットプロジェクター)が故障しているのか?合計で4ヶ所ほどになりますが故障の原因や症状により10種類ほどに増えて原因を特定しなければいけませんので、経験上では単に分解と組み立てをさせられているアルバイトや興味が無いなど安い給与で無理に働かされている場合には理解する事ができないと思いますので思い当たるお方はぜひ一緒に頑張って理解して頂きたいと思います。それだけ理解するのに高度な理解力と努力が必要になりますのでご注意ください、今日のこれは個人的なBLOGで詳細を具体的に説明するものではありません。

①ALS/②FL
③DP/④IR

赤外線(IR = Infrared rays)

上記の4つの機能についてはロジックボード・メイン基板とどの部分がペアリングされていて分解可能であるのか?IRは別のものを取り替え交換しても良くペアリングされていませんがFace ID機能が搭載されているインカメラに関係している機能の一つになりますので直接見たり分解して確認をするようにお店のスタッフ全員に伝えました。

JC-V1SでFace ID機能が働くインカメラパーツを接続すると、Adnomal(異常である)表示がJC-V1Sにされた場合にはFace IDが正常に機能していません。故障原因がドットプロジェクターまたはインカメラに関わるパーツである事がほぼ確定しますが別の故障である可能性も忘れず、例えば警察の犯罪捜査のように自分と相手をうたがい確証を強めていく理論と実証分析が適切にできないとしても故障の原因を見つけるために勉強したり時間を費やさないといけません。

JC Face ID / ドットプロジェクターを購入する場合には故障原因を切り分けるための理解理解力が必要になります。

iPhone 7 / iPhone 7 Plus では指紋認証機能のTouch ID機能が搭載されていますのでロジックボード基板であるメインマザーボードとホーム押しボタンがペアリングされてセットになっています。

iPhone X 以降の機種であればインカメラとイヤースピーカーがロジックボード基板であるメインマザーボードとセットになっています。まずこのセットになっている装置や機能について正確に理解してください。分からない場合にはFace ID機能についてと修理をしようとする場合にについてをヒントにすると調べる事ができますので答えはすぐに出ます。上記の動画で一応なり説明もしておりますので理解してからJC Face IDを購入するか?ご検討ください。

【JC Face ID】ドットプロジェクタークリスタル破損修理パーツ1

Face ID 機能の故障修理ができるようになったからといってお店の売上が向上する訳でも個人の方であれば便利に活用する事ができる訳ではありません。Apple社のセキュリティーやエラーがなぜ協力で修理をすると壊れているなど表示させる仕様になっているか?詳しく調べてエラーを改善させる事ができたとしても修理屋さんとして待っているのは【お金にならない無駄な結論】が考えられる場合が8割以上をこえると思います。私はお客様にも会社としてもセキュリティーや仕様を解除する事やエラーを克服する事をご提供していますのである意味では信頼に欠けると疑われる作業をご提供しているのですが悪意や犯罪性が無い事を明確であり偽りがない証拠として透明性を動画などBLOGで無料公開しておりますのでその限りではありません事を表現しています。

それが本当にセキュリティー上で完全に信頼できる証拠であるか?パスワードを解除するや普段できないと思われていた事を実現している事をご提供することは間違った事であるのか?または出来ると思わせて単に修理見積もり料金の小さいお金をコツコツとお客様から取りたいだけなのか?お客様に不安に思わせることも事実あります。他人に修理や買取などサービスをご提供するにあたり信頼できるウソなし釣り宣伝無しの営業方法を目指してまいりたいと思いますが、会社が大きくなるにつれてお客様を混乱させたり迷わせる広告宣伝など効率を重要視した集客を目指さないといけない事を理解しつつ、お店は別人格であり、新しい生き物として扱い、それとは別に自分や自分に関わる人は丁寧な修理作業を目指す事を忘れず本物の改造や専門修理をお客様に美しく納品する営業を頑張りたいと思います!!

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。