営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

なんちゃんは上海や深センでiPhone/iPad/MacBook/Android/修理機材の輸出入のために長期滞在していましたが低価格で高品質はもちろんの事スピーディーに修理のためのパーツ部品を仕入れするために最適で最速の郵送方法などを研究調査するためにたまたま住居も別の仕事も現地で都合が合いましたので3ヶ月の滞在をしていました。

ここ半年で考え方も性格もバージョンアップして元々はシャイで優しい心のタイプで間違って逃げてしまうことや克服することを嫌っていました葛藤の時期もありましたが、今日からなんちゃんはAPPLEMAC垂水店をちょこちょこ出勤するスペシャルアドバイザーとして勤務を開始しました。可能な限りサポートしてくれ出勤も前向きに考えてくれます。曜日は指定していただきますがたくさん勤務するも少なくするも来ないも!拘束することは無い自由出勤制となっています。

まずはなんちゃんの修理作業の映像を撮影しましたのでご覧ください。修理が久しぶりでも物に対しての扱い方が分かっていると時間をかけて丁寧に修理をする修理作業をしているこの瞬間に大切な事は?貰っている時給でもできるだけ楽に仕事して帰りたい事よりも困っているお客様の問題点を解決して喜んで頂ける事です。

修理の時間が長い!と感じる方も多いと思いますが、編集されていない現場ではこちらの映像はとても基本的な物で参考になり、下手くそや遅いと思う人はまだ修行が足りません。当店は先ほどお伝えしたようにお客様のお困りごとを解決させお喜びいただくことが仕事になりますので、何かと競い合っている訳ではありません。ゆっくり手作業を進行させて怖いと思ったらやめて別の方法と別の場所からピンセットを入れてヘラを挿入してゆっくり考えて無理をすることはありません。目的は故障を直してお喜びいただき、最終的には修理が30分や1時間でできて時給を多くもらうボーナスをもらうという事です。なので私は店長として、なんちゃんを含めてその他のみんなの手作業が何をしてどうなったのかすべて理解して見ることで知ることで自分の悪い点も知ることもできました。みんなの仕事を見て自分が悪いところも変更したり研究して導入していますのでさらに修理が上達します。修理作業動画を見る見方があります。修理など手作業は失敗を見る事ができるのが一番の理想です。正しく修理ができた事や編集されてカットされて素早く修理ができたことは参考になりません。壊して、ミスして、爆発して、大きな損失を見せてもらうのが一番有益な素材であることに今の私は到着しました。なので違和感や間違っていると思う事があれば嬉しい良い材料になると思いますのでぜひその点も踏まえてなんちゃんの作業はちゃんと修理できて最高に良い結果になって非難される事は一切無いことをまずご理解いただけますと、もっと映像が良く見えてきますのでヒントがてらにされてください!


修理のスペースが狭い。明るすぎる。日光だけで蛍光灯が無い。風が強い。エアーダスターの重鎮の音がうるさい。お問い合わせの電話に出ないといけない。ご飯も食べないといけない。トイレにも行く。注意もされるしうざい。別の要件を頼まれたりせっかく修理に集中してたのにできなくなってしまった。

修理作業をする目的を忘れてはいけません。ご来店いただいたご郵送いただいたお客様の笑顔を見るために!なるべくスムーズに連絡して良い結果を報告する事です。

言われた事をするだけ。ダラダラと作業をされられていると、余分な事はしたくない。

変化を求めることはしたくありません。

怒っているお客様、泣いているお客様、酔っ払っていたり、家族で7人などでご来店いただく場合など、日本語がまったく通じないお客様もいらっしゃいます。

どのお客様もいろいろな状況がありますので当店では迷惑や問題があるとは思いません。

あまりにも迷惑であればその通りお伝えしますがどんな状況でもご注文いただきご相談いただく瞬間には適切な判断ができるように担当スタッフが丁寧に親身にご対応いたします。

お客様のお困りごとにお力になれるように、なんちゃんもご対応しますので!本日は22,000円税込みで当日に修理が完了する事ができて、なんちゃんも修理に対して困惑することはあまりなかったと思いますが修理難易度が高い、故障原因が分からない混乱することに立ち向かい苦しむのが仕事になりますので、覚悟をして逃げずに怖いことや逃げたくなることに立ち向かう勇気と希望を忘れずに明るい神戸の未来に向かい続けて走りたいと思います!

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。