営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

充電のランプが光らずバッテリーが充電されていかない、、とのことで修理ご依頼いただきました。本体が完全に起動しない状態になるまでにバッテリー交換推奨のお知らせがデスクトップに表示されていたとの事でバッテリーの不具合の場合であることも修理作業中に点検しながら修理するようにしていきました。

バッテリー交換をして本体を起動してみると普通に起動し動作の確認ができ充電器に繋ぐと充電ランプは点灯しませんでしたがバッテリー部分にかみなりマークが表示され駆動しているような状態かと思いましたが10-30分など充電器に繋ぎ様子を見てみても充電を開始したタイミングとバッテリーのパーセンテージは変わらず、、

MacBookPro201215inch起動しない充電ランプ光らない修理1
MacBookPro201215inch起動しない充電ランプ光らない修理2

写真の矢印部分の充電器を接続する部分のパーツ交換をし、警告も出ていたとの事でしたのでバッテリー交換もした上での修理品のお支払いご返送となりました。

海外から仕入れするため時期によって金額は変動致しますが、充電ケーブルを繋ぐ部分の交換は24000円税込ほどバッテリー交換はこちらの機種の現在の価格が14000円税込での修理金額となりますので返送料含め40000円税込などでのお支払いをいただき充電が通常通りされるバッテリーも新品に交換しGPUのグリス交換やほこりの交除去の作業をしご返送させていただきました。

今回の修理作業ではまずバッテリー交換のみで直るのであればバッテリー交換のみご希望とのことでお預かりしておりましたので充電ケーブルを繋ぐ部分の修理作業を追加する金額などをお客様へご相談しご承諾をいただいた上で修理作業を続けさせていただき修理完了とさせていただきました。

お客様に追加料金を頂戴しなければ修理の継続や完了が出来なさそうな場合などには必ずご相談しご承諾をいただいた上で修理させていただきますので急な高額請求をされることはありませんのでご安心してお預けいただければと思います。

修理作業のご依頼内容以外での問題があった場合などにはお伝えさせていただきますのでその段階で修理を取りやめ修理お見積もり料金をちょうだいしご返送させていただいたり、買い取れるパーツなどがあればご相談しパーツ買取にご移行させていただくことも可能です。

バッテリー交換修理は自分でもできるような作業であると判断しご自身で修理され失敗してしまったということも最近よくお伺いしておりますのでご自身で修理作業すれば節約になりますがその最中に壊してしまうとバッテリー交換修理を依頼するよりも高くなることが予測されますのでご注意ください。

パーツ(バッテリーやドライバーや接着テープ)の購入はAPPLEMAC通販より、郵送や御来店での修理交換はお問い合わせのLINEトークやメールフォームよりご依頼いただけますのでよろしくお願いいたします。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。