営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

MacBook Pro 2016 15inchをずっと充電ケーブルに繋いで通電したまま使わず放置していたとのことでノートパソコンを閉じても閉じきらないようにもなってしまっていたとのことでバッテリー交換修理をご依頼いただきました。

MacBook Pro 2016 15inch
バッテリー A1820

使わなくなってしまっていた理由がBigSirにアップデートしたら使っていたアプリが使えなくなってしまってダウングレードするのもめんどくさいし、アップデートしていないMacBook Airと使い分けることにしたとのことでした。

使わない時間が長くなるようなことがあれば時折電源をつけるなどして面倒をみる必要はあるかとは思いますが充電ケーブルに繋ぎっぱなしにしていると暑さや寒さ寒暖の差ももちろんありますが過充電されてしまうこともあいまって取り外すのが大変な(バッテリーを少し曲げるだけでも穴が空くだけでも発火してしまうような状態)状況になるため自分で修理するのは危険なような状態になるかと思います。

修理歴1年半程のニャンポケさんでさえ相当びびって普段1時間で修理作業できることも多いバッテリー交換ではありますが1時間半ほどかけて慎重に修理しておりました。

MacBookPro2016バッテリー膨張交換修理1
MacBookPro2016バッテリー膨張交換修理2

あまり使っていらっしゃらないとのことでホコリの除去は必要が無い状態でしたが裏蓋のネジが1本突っ張りきってしまってヤスリでプラスネジで悪用削り無理やり舐めりかけぐらいの状態で回さなければ裏蓋があかないような状況でした。そりゃ本体がしっかり閉じないわけだと合点の行く状態であけてみると今までちゃけにゃんこがみた中でいっちばん膨張してパツパツの膨張したバッテリーが現れました。キングスライムのほっぺのパンパンさを表すような張り詰めたバッテリー、暖めすぎても危険だがしかしあたためないと接着面がしっかりとついており破れる危険性もあるためギリギリの範囲であたためゆっくりゆっくりとバッテリーを破損させて燃えてしまわないようにとる作業は門限を過ぎてしまってそーっと帰っていたことにする為に家の鍵をゆっくりとあけて自分の部屋にゆっくりと入った時のドキドキを思い出さされるような状態でした。手に汗にぎる修理は久々だった為結構緊張しました。。このような状態になっても本体の裏蓋はしっかりしまっていたので外観からは分かりづらいかと思いますが3-4年前2016年製までのノートパソコンをお使いでバッテリーをかえたことがない、またはトラックパッド(マウスになる部分)が気がついたら押しづらくなっていたなどの場合はバッテリーをお早めに交換された方が良いかと思います。

MacBookPro2016バッテリー膨張交換修理3
MacBookPro2016バッテリー膨張交換修理4

またバッテリーだけではなくGPUの冷却グリスもカサカサに乾燥しているため塗り直しの作業をなさるのがおすすめかと思います。グリスが乾燥しているとなぜ良くないのかどう説明しようか分かりやすく説明するにはなんて言えばいいかなと思っていたのですが水気のないカサカサの冷えピタをお熱のおでこに貼るようなイメージでしょうか?ひたひたに水分のあるジェルであるからこそお熱のおでこを冷やしてくれる上、中についているファンがジェルに風を送ってさらに冷やしてくれるようなイメージでしょうか?実際はジェル状と言うよりは粘着質のある少しねっとりとした物になるのでジェルではないのですがグリスを塗り直すとキーボードがアツアツになってしまうような現象も改善されやすくなります。

また、バッテリーを取り外したあとの接着テープあとも綺麗に取り外すことによって新しく貼り付けたバッテリーがガタガタしてしまったりなどすることはないので少し手間ではありますがこのひと手間をやるだけで綺麗になった新しくなったなと実感することができるのを含めてめちゃくちゃよい修理にすることが出来るかと思います。

バッテリーの取り外しもロジックボード(基盤)を起こしあげてしまった方が配線がロジックボード裏に入っているため横着をしてロジックボードにヒビを入れてしまう配線をちぎってしまったなどでせっかく格安でバッテリー交換できるはずなのに修理料金をさらに払わなければいけなかったり壊れて起動しなかったりなどの状況になりかねませんので修理の上で横着したりショートカットしてしまったりするのはあまり良いことではないため慣れれば慣れるほど簡易的に済ましていいことは無いと理解することが出来ますのでやることは絶対にやる!というよいメンタルをもって作業する必要があるかと思います。

正直自分の持ち物のノートパソコンのバッテリー交換だったらサクッと終わらせてしまいたいなあと思うところもありますが手を抜かずしっかりやって3-4年掃除も追加でせずバッテリーももつならめっちゃいいやんと安心して長年使うことが出来ますのでとにかく怠慢にならず抜かりなくその時手間がかかっても集中してやる必要があるかとと思いますので是非時間があって早く終わらせたい気持ちにならないようなタイミングでやってもらえればと思います。

修理作業の目安のお時間も金額もホームページの料金表にありますが今のところMacBook Pro 2016 15inch は25000円でグリスやホコリのクリーニングつきですのでご希望のお客様がいらっしゃればお問い合わせフォームよりメールかLINEかどちらかにご連絡いただけましたらと思います。両方に送られましてもご回答のタイミングは同じになってしまい片方に取りまとめさせていただきますので定休日や事務スタッフがお休みの場合もありますので1週間連絡が無ければ同じご連絡方法より連絡漏れしていないかなどのご確認のご連絡をいただけましたらと思います。

まだまだ小規模なお店のため御足労おかけし大手のような超迅速対応ができない場合などもございますので少しだけお手柔らかにしていただけると幸いです。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。