営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

自分でMac Book Pro 2016のバッテリーを交換してみようとしたところ交換はできたけど電源ボタンが効かなくなってしまったので修理してほしいとのことで修理ご依頼お受付致しました。2016、2017あたりからの端末は下半身のボードを持ち上げグリスなどの交換修理作業をしなければいけなかったりボード下の方にバッテリーのケーブルがまわっていたりすることと細い配線に気がつかず取り外し途中にこのようにちぎってしまい修理交換のご依頼をいただくことが多いように思います。 めちゃくちゃ気をつけていて修理動画などを見てから修理しても動画ではどこの配線を抜いているなとかここが難しいなとかが編集されていない修理動画でも確認しづらいですので好奇心でやって見たいなどで修理していくとなると直したかったバッテリー以外のところを壊してしまったなどでさらにパーツの料金が必要になったりなど手間が増えてしまいますのでもし自分で修理して見たい方はめちゃくちゃ慎重にゆっくりと作業してください^^

ボード左上の角っこにある以下の写真の丸をしている部分が切れてしまっている部分になっております。赤ちゃんの小指よりも細いので気がつきづらい部分かと思います。あとはファンの配線が細くなっていて取り外しそびれたり画面と繋がっている部分の配線を外し損ねてしまったりなどしてしまいがちなので気をつけて修理作業すると良いかと思います。

交換後Touch IDが効かないただの電源スリープボタンになってしまったりなど少し使い勝手が悪くなってしまったりなどするかと思いますが電源ボタンが起動できませんと指紋認証が使えないだけの方がよっぽど良いかと思いますので交換修理されるのがオススメです。

MacBookPro2016電源スリープボタン断線交換修理1
MacBookPro2016電源スリープボタン断線交換修理2
MacBookPro2016電源スリープボタン断線交換修理3

電源ボタンの交換修理作業
22000円税込からなど
(お申し込み時のタイミングや機種などによります。)

パーツのみのお取り寄せも可能ですが先払いのみでのご対応となり返品交換不可ですのでお気をつけいただいた上でのお申し出をお願いいたします。

パーツ在庫が常にあるわけではないので修理ご依頼いただきパーツ取り寄せに2−4週間などいただくことがあったりなど致しますので修理する際にはお早めにご注文いただく必要があるかと思います。そろそろ年末に差し掛かるため海外からのパーツの入荷が年明けなどになってしまうなどの可能性もありますので修理するか否か悩んでいるものがあれば修理用のパーツ在庫がないかもしれないことなどを加味しておはやめにご注文などいただけましたらと思いますのでよろしくお願いいたします。

バッテリーのみなどの修理パーツは以下の方のAPPLEMAC通販にて修理パーツの通販のご注文をいただけます。郵送などや修理に関してのお問い合わせは以下のお問い合わせより行っていただけます。金額のお見積もりのみでも構いませんしよくご注文いただく修理に関しましては料金表に記載しておりますのでホームページの料金表からご確認いただけましたら幸いです。

YouTubeも毎日動画配信していますのでそちらもよろしければご拝聴ください^^

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。