営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

Apple Watch Series 3 のみに対応開始をしたMagicCFG(マジック・シーエフジー)は2021年7月にリリースされましたがBetaテスト版になりますので不安定で対応している機種が他にない状況です。今後アップデートされるのかも不明な段階ですので期待半分で利用をします。

I2CとはiPhoneのFace IDを修理するための機材の名称と同じですがこの記事では異なります。集積回路間(I2C)とはCPUと通信するための回路プロトコルになります。
MagicCFG Apple Watch 故障原因特定Mac無料アプリ
パーツのどこかがハードウェアで故障しているのか?ソフトウェアで故障しているのか?iBus等の機材やAWRTアダプターを必ず必要として接続します。基本的に30,000円以下ほどで売られていますが種類が非常に多く売り出されているため飛びついて急いで買うことよりももう少し機材の販売状況やソフトウェアがリリースされたり検証されたや実際に作業しているものが増加してから取り扱いをする方が賢明ですが、Apple Watch の修理について取り扱いしている修理業者が全体的に少ないため取り扱いを急ぐ事はハイリスク・ハイリターンですが多少なり大きな利益になる可能性がありますので注目しています。

主な機能について
・メモリ使用状況テスト
・NANDチップテスト
・押しボタン動作チェック
・ディスプレイテスト
・PMU読み込み情報表示
 ・I2Cリンク読み込みテスト

MagicCFGダウンロード

MagicCFG は今後更新される予定は一切未定となっています。この手の商材は期待していてもいつまで機種対応が増えるか期待ができないため注意が必要です。他にも診断する方法や理解したりロック解除をする方法は様々な物がありますので可能な限りお伝えしてまいりたいと思います。

APPLEMAC神戸店・垂水店はiPhoneの修理やApple Watchの修理など専門の知識と経験を積みソフトウェアについてハードウェアについて修理するためスタッフみんなで丁寧な受付ご対応など提供をすることを目指して日々頑張っています\(^o^)/❤️

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。