営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

他店や自分で修理してバキバキボロボロにしてしまったりネジの高さ違いをしたり画面がつかなくなってしまったりなどの端末をたまーにお持ち込みや郵送で修理ご依頼いただきます。

鬼になって”うけつけていません。”ということは簡単なのですがどういうところで失敗しやすくて少し我々が触れば直るのか直らないのかなど直接見てみない限りわからないので修理作業料金はほぼほぼ絶対的にかかると思っていただいて間違いはありません。

通常のiPhoneの修理作業のお見積もり料金は大破していない限り3300円からのものが多いですが自分で修理した、他店で修理して壊れている状態のものは状況により4400円からとなります。

修理のお見積もり作業だけ依頼して4400円からなどでどこがどう壊れていて、こことここを直せば使えるようになるかもよとアドバイスが欲しい。ついでにパーツも購入するのでパーツと一緒に壊れたまま返して欲しい

修理作業お見積もり作業を払って直らない場合は返送か破棄して欲しい、直る場合であれば追加で修理作業料金を払ってお店で直して欲しい

などなどその方によって様々です。

見落とし間違いがちな行動とは?

他店や自分でバキボロiPhone再修理1
(他店で修理され星ネジや中のネジが止まっておらず画面がバカバカになってしまっているiPhone 8 Plus🥲)

1番間違いがちな箇所はネジです。

ネジのなんなのさ、、

というところですが
まずついていた

・ネジの場所にそのネジを戻していない。(高さや太さなどが違うため適当に取り外してつければいいわけではないのにいけるでしょ!と思い込んでネジ穴をなめらす方多数)

・ネジのしめ忘れ、しめすぎ
しめすぎてネジを折ってしまったり、画面を閉じてほっとしたのをいいことに本体lightningケーブル差し込み口の横にある星ネジを閉め忘れてしまい雨の日やお風呂場でそこから水を侵入させ水没させるのもあるあるです。

・耐水テープ忘れ、圧着忘れ
まあいけるっしょみたいな感覚で耐水テープをはるのを面倒くさがったり、あたためて粘着しやすくさせて圧着させる作業を忘れてしまいゆるゆるな状態で画面を取り付けている方は要注意です。いくらツメや星ネジがあるとはいえめっちゃ危険。水没や画面割れの原因になります。

・端子グリグリはめ
端子をちゃんと確認せずグリグリグリグリやってしまいがちなそそっかしい方。本体の基盤側の端子壊したら起動しなくなっちゃいますよ|ノo・)コッソリ

・配線を確認せずあける。
YouTubeを一通り通してみずに見ながらやっちゃう方。めっちゃ要点だけみてどうにかなる、出来そうと思い上がる方危険!配線の位置(とくにホームボタンとガラス画面の配線やフォースタッチセンサーケーブルを切りガチ)を確認せずにサクサク作業して亀裂を入れたりちぎったりしてしまっているかた多し。

とにかく落ち着いてめっちゃ確認してゆっくり作業すればほぼほぼ壊さないです。

壊してしまったかもと思う前にここにたどり着いた方は上記を気をつけていただき、壊してしまったので見てもらいたいという方はやってしまったかもしれないことを含めて記載しLINEやメールにて自分でやった、他店で修理した修理品と記載しご相談ください。

言わなくてもわかることが多いですがつたえていただけると安心で素早い判断がしやすいです👼💭

いつでもお気軽にご依頼ご相談ください。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。