営業日報

iPhone・iPad・iPodtouch・Xiaomi・ASUS・Windows・iMac・MascBook・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取をご提供させていただいております。安く便利に高い技術修理を目指し続け、いつでもご期待通りの信頼される買取査定価格をご提供させていただきます!

iPhone/iPadスマートフォンのガラスにヒビが入っているだけなら来週でも再来週でも手が空いているときに修理屋さんを探したりAppleの保険適応か確認して待ち時間などどのような対応をしてくれるのか?元のデータはそのままであるのかなどを含めて確認をしたりと時間にも余裕がありますが、仕事で使っているや今日の夜も寝る前に動画見たりイジイジしてから寝たいし・・・。緊急に直す必要がある場合に3,000円や7,000円以下で修理をしてくれるお店は無いか?安すぎるお店って大丈夫?

私は最近はつくづく思うのですが、美味しくて安い!!飲み屋さんやお肉屋さんを知っているも、いないも、iPhone修理屋さんを知っているのも地域経験としてある程度必要な事だと思います。もともと調べていたりパソコンが壊れた際にはどこのお店に行ったら良いのか?行ってみたいのか?家電製品店さんや買取屋さんも利用することも多いと思いますし修理屋さんも自分で利用してみて活用できる信頼している。

『パーツ部品の品質が良い』、『料金が14,000円などでは無くて同じ物であるのに7,000円で修理をしてくれるお店』

を知っておくことは大切で、携帯電話の契約関しても違約金が高すぎる!!本体割賦金の分割支払いをしていたらよくよく考えたら凄い高いお金を支払わさせれた!!総務省が携帯料金の総務省ルール案で引き下げ進むかが焦点になる「携帯料金4割値下げ」、「携帯料金見直し」が2019年の9月〜10月に本格的に開始がなされます。

さらにアメリカが中国に対して実行しているファーウェイ制裁問題などのニュースを見たりしていて私はニュースを見ているだけではいけない。

これら携帯電話料金や、話題の激安SIMフリー端末である中華スマホと格安スマホ・格安SIMカード会社など、メリットを理解しつつ発生している新しい問題点を改善する方法と攻略する方法とを毎日先月まで知識を増やしたり独学でして考えていました。

自分で考えて、自分で理解し何を利用するのが得策であるのか?地元のスーパーで安い1本あたり77円のリンゴジュースを買うのか?定価で売られているコンビニの130円の2Lを買うのか?量は同じでも売っている場所が家の目の前などメリットとデメリットがありますので携帯電話の修理屋さんやスマートフォン・タブレットを安く買う方法を知っているのと知らないまま新品を購入し続ければ『面倒な機械のことをいちいち考えなくて良い』

私は仕事柄でスマートフォンの性能品質についてや電子機器パソコンのことを考えたり安くパーツ部品が買える物を探し続けることや携帯電話の通信契約SIMカードを毎月1,400円ほどの月額コストで済ませる方法などもちろん理解しております。

理解しないまま携帯電話の通信契約SIMカードを毎月、毎年、10年など使い続けると一ヶ月あたり6,000円以上はコストが削減できますので個人としては年間で72,000円の節約ができますから10年契約料金が高い通信を利用していると80万円の節約できるかどうかが変わってきますので車が買えちゃいますので真剣に精査してあまり安すぎる物に値段だけで飛びついたりせず性能品質とを比べてデメリットが少ないことを採用しつづております。

どうか皆様のスマートフォンの修理が安くて品質の良いものをご利用いただき、当店をご利用いただいた際には良いサービスがご提供できるようにできる限り頑張りたいと思います( ^ω^ )

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。