営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

自宅で飲み会や談笑したり、車に乗って近場にお出かけしている時には注意する必要は特にありません。レジャー施設に行ったり海に行ったり山に行ったり、海外に行くなどの場合にはスマートフォン・タブレット・パソコン電子機器はすぐに壊れてしまいますので注意が必要です。

特に壊れやすいのは、海辺や山の日差しが強い場所ではコンピューターに内蔵されたリチウム電池が内部のガスが膨張してふくらみ、パソコンのキーボードを内部から押し上げたり、スマホのディスプレイを湾曲させてガラスを割る事があります。クーラーが効いた場所から急に熱い日差しが強い場所にスマホを持ち歩くと、スマホの内部電池がびっくりして破損する事があります。

飛行機が空へ離陸後には気圧の変化によりスマホのバッテリーやApple Watchの画面がパカっと浮き上がりバッテリーが膨張して大きく膨れ上がる場合がありますので、可能な限り飛行機の搭乗中はスマホの電源は切断している方が良いとされていますが電源を切ると連絡できないや不便になる可能性もありますのでご参考までに。

海で泳ぐ場合には「防水ビニールケース」なる商品がありますが、液体が内部に入る可能性が高いので軽い雨の水からスマホ守ってくれる程度に必ず考えて防水ビニールケースを使ってください。

海の太陽の日差しと海の潮風や海の水分というのはスマホをすぐに破損させ二度と起動しないようにします。

夏の車の内部はお昼間には55℃になる事もあります。

タブレットやスマホは内部に電池があるものは膨張してふくらんで壊れてしまう可能性がありますので、高級で壊したくないスマホの場合には壊したくない場合がほとんどだと思いますので車の中に置いて置くくらいなら底の深いバックの中に入れたり風通しの良い場所で日影で保管するや利用する事が望ましく、可能であれば電源を切断しておくと壊れにくくなりますが、家族と遠方にお出かけ中に「困ったことが発生したり迷子になった時に連絡できない」事にもなりますのでそれらを組み合わせて無理のない状況で少しだけ夏にお出かけする場合の、取り扱い方や保存方法について考えてみると成功する可能性がアップしますので一部のみご参考ください。

熱を遮断するバックや、日差しをさえぎる保温タッパ箱型のケースなどにいれて外出して使う方もいます。

男性の場合は特に手ぶらが良いとスマホを後ろポケットに入れたり胸ポケットに入れます。直射日光と体温でスマホにダメージを与えている事になりますし、取り扱いを丁寧にしないと自分が一番困りますし、新しいスマホを買うお金を消費する事で家計を圧迫し、周囲と連絡が取れなくなるのは会社の皆んなや友達にも迷惑をかける可能性に直結しますので、スマホを大切に取り扱うと、周囲の人からの評価や信頼へと間接的につながりますので、結果的にスマホは夏に特に優しく使ってあげるのが適切です。

海水で水没した場合には当店の修理では修理し回復させる事ができる可能性がありますが、分解して洗浄して修理をしても全く直らない場合もありますのでご注意ください。修理にお出しいただく際には必ず修理作業費用が5,000円などが発生しますので価格についてや直らない事については事前にお問い合わせの段階にてご確認をお願いいたします。

スマホが壊れると、精神的に辛い場合や緊張してしまったり不安になります。まずは絶対に直ると考えてご来店をいただく、ご郵送でお送りいただくより、直らない場合も50%あると思って修理にお出し頂くのが一番のオススメです。さらに例えて言うなれば、直らない方の可能性が高いと考えた方が良い時間を過ごせイライラせずより柔軟にスマホが壊れた出来事に対処する事が出来る様になります。ぜひスマホを壊したら冷静に慎重に深呼吸を。

スマホを利用して1年目や2年目では内部の電池が膨張する事は少ないのですが、利用を開始して4年や6年が経過すると内部の電池が熱に耐える事が出来なくなり経年劣化などにより購入時より壊れやすくなっていますので、スマホが弱っているなと感じたり、スマホが壊れやすそうな時期にさしかかってきたし、最近電源が急に落ちたり不具合が出てきたな、と感じたら新しいスマホを購入する事も検討し、5,000円や9,000円などでバッテリー交換修理をするという手段もありますので一度ご検討ください。

手元のお金の余裕や新しいスマホに買い換えないと動きが悪すぎて使い物にならないと感じる人もいますし、6年使ったけどもまだ今後も3年ほどは使い続けられそうだし4,500円で電池交換だけして貰えれば十分に使えると判断できる事もあります。

電池交換をして小学1年生の子供に渡してあげたり、お友達にプレゼントしてあげたりなど古いスマホの活用方法や様々で、データを初期化して当店APPLEMAC神戸店に買取に出すやネットやフリマサイトで売却する事も可能でしょうし、緊急連絡用として引き出しにしまっておいたり、海外渡航用に古いiPhoneを保存している人もいます。

あまりに工夫しすぎると、暑い場所には持ち運ばずとして、写真を撮りたいのに持ち運んでいない!!などでデメリットになります。

2022年の今年は去年よりさらにスマホの価格が30%ほど全体的に値上がりしています。10万円で買えていたものが13万円するという意味ですし、35000円で買えていた中古スマホが45000円からでは無いと買うことが出来ないというのが実際に発生しています。

より工夫をして勉強しつつ情報と知識を活かしながら生活しないと負担はすべて自分がせざるをえません。

新しい情報や知識だとして嘘をついた詐欺も増えています。怪しいと思ったら信頼しないように今まで以上に警戒してください。

スマホ音痴のお父さんやお母さんなど、毎月の定額サプスクリプションはiPhoneの設定の1番上にあるiCloudからサブスクリプションを確認してあげてください。身に覚えの無い毎月の支払いをさせられ、2年前からずっと支払い続けていたなど珍しくありません。焦らずAppleサポートに問い合わせしたりカード会社や銀行などに返金が可能か確認してください。

少し工夫したり事前に壊れそうなことを予期していたり予想したり考えたりするだけで、今年の夏もお金をかけずに乗り切る事ができる可能性が高くなりますのでご参考ください!!

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA