1. HOME
  2. ブログ
  3. [TechTool Pro 9.6]iPhone/Macbook修理箇所診断ソフト

[TechTool Pro 9.6]iPhone/Macbook修理箇所診断ソフト

Macパソコンの「iMac」「Macbook」のグラフィックボードが故障しているのか?メモリの故障か?コンピューター全体の検査・修復をしてくれるソフトウェアで有名な「TechTool Pro 9.6」を使えばデータバックアップはデイスクパーティーション操作など簡単に直感的に修理・修復の作業を進めることができるのでソフトウェア修理をするお店さんなどは基本持っている、こちらを使ってまずは検査してみるというのがセオリーです。13,000円で購入することができますのでお客様の修理を4件ほどすればもう元が取れてしまうくらい安いソフトウェアですので今すぐ購入してみては?修理店さんは基本的に持っているソフトウェアですが購入を迷っているお方は、iPhoneの故障修理を直してもらうついでに当店APPLEMAC神戸店に感想を聞きに行こう!!

macOS High Sierra/APFS/NVMe内蔵SSDのMacに完全対応です。
ボリューム再構築機能他、既存機能もAPFS向けに強化。
新たに「インターネット速度ツール」も搭載。Webブラウザを開かずにあなたのMacのインターネット
接続速度をチェックします。ダウンロード・アップロード速度測定の他、pingやジッタ測定も。
さらに、「SMARTチェック機能」はNVMe内蔵SSDのMacに完全対応。最新のMacで確かなSMARTチェックをしてくれます。

TechTool Pro 9.6 診断機能

・内部センサーテスト
・内蔵冷却ファンテスト
・内蔵バッテリーテスト
・コンピュータテスト
・メモリテスト
・サーフェススキャン
・SMARTチェック
・ボリューム機能
・ビデオメモリ

TechTool Pro 9.6 修復機能 他

・eDrive
・ボリューム再構築
・ファイル最適化
・ボリューム最適化
・ボリュームクローン
・ワイプデータ
・ボリュームジャーナリング
・ディスクアクセス権
・ローカルネットワーク
・ビデオ
・オーディオ

[TechTool Pro 9.6]iPhone/Macbook修理箇所診断ソフト
OSソフトウェアのアップグレードできない不具合など、システムアプリケーションが起動しないなど、パーツ部品の取り替え交換が必要なのかなど様々な箇所を検査してくれます。TechTool Pro 9.6の全体検査は完了まで基本的に4時間ほどかかります。外付けのHDDなども検査対処としてくれますのでソフトウェアをインストールさせた本体端末に接続させ認識させてください。3TBのBUFFALOの外付けHDDを検査に含めた場合完了まで20時間など時間がかかります。ですので基本的に平日の作業がある昼間に検査開始させるというよりも夜帰る前に、休みの日の前にスタートすると良いと思いますが、状況次第です。すぐに検査を一時停止キャンセルさせることができます。USBメモリの修復などにも役立ちます。当店はUSBメモリの間違って消去してしまったなどのデータ復元の作業も3,000円からお受けさせて頂いております、物理的に踏んづけてしまって破損させてしまったデータ救出などもお任せください。

[TechTool Pro 9.6]iPhone/Macbook修理箇所診断ソフト1
「15% の空き領域ルール」に沿った、TechTool Protection
TechTool Protection Alert!空き容量が少なくなった場合に自動的に表示してくれる機能にになりますので、消そうと考えたりするというよりも、渓谷に従い空き容量の確保をされる方が賢明です。ハードディスクHDDやSSDの空き容量が5%や10%になってしまった場合本体の正常に駆動するために必要な状態ではなくなってしまう可能性がありますので、この容量の設定を10%に下げたりなどされないほうが宜しいかと思います。
TechTool Pro 9 をインストールすると、同時に「TechTool Protection」のインストールも促されます。この TechTool Protection は、S.M.A.R.T. チェックやゴミ箱のキャッシュなど、バックグラウンドで動作する機能が備わっていますが、その中で「ボリューム使用状況」を監視する項目があります。ボリュームの使用領域が任意の割合(%)になった場合に警告アラートがでますが、ここでもデフォルトの空き領域の割合は「15%」で設定されています。

[TechTool Pro 9.6]iPhone/Macbook修理箇所診断ソフト
これを使うとお客様からお金をもらって修理を受付することができるようになります。ですがこのTechTool Pro 9.6ソフトウェアも買ったからって、別に意味もありませんし、特に凄いことでもないので、技術的な作業ではありません。修理すべき箇所を特定したり、異常が見つかれば修復してくれるソフトウェアになりますので、この後にどのような修理作業を開始するべきであるのか?などは修理を請け負うあなた次第です。

同業者様など増やしてしまい、なかなかこういう有益な情報を露出させることに抵抗を感じるパソコン修理屋さんもたくさんいますが、当店はどんどん、じゃんじゃん裏技は仕事で使っているソフトウェアについて修理方法について解説してまいりますので、これからについてもぜひご期待ください( ^ω^ )

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

LINEトークお問い合わせ

LINEトークから気軽にお問い合わせいただけます。写真を送り買取査定、故障状態を詳しく見せて修理見積もりなどいつでも便利に当店をご利用いただけます。
LINEトーク
注意事項・利用規約

利用規約や注意事項について詳しくご説明いたします。修理に出して1週間したら不具合が発生した!買取査定に出したいけどキャンセルの場合の送料は?郵送で中古スマートフォンを買ったけど到着後に故障している箇所がある!万が一のトラブルにも速やかに親身にご対応いたします。
会社概要