営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

iPhone 12シリーズで新しく出たカラー”パシフィックブルー”新色はやはり人気なのか、よく修理ご依頼いただくカラーです。

お預けいただく方により割れ方等は違いますが相当酷い壊れ方をしていたりカメラレンズも割れてしまっている、液晶画面が割れてしまっているとかでない限り追加の料金はございません。

稀に割れ方が酷い場合にはマイク部分のケーブルなどを切ってしまっているなどの可能性があったり他の部分も壊してしまっているなどの場合もありますのでお預けいただくさいに気がついている場合はお知らせ下さい。

他お客様が気がついていない損傷などについてもお店にご郵送いただいたりお預けいただいたタイミングでチェックしお知らせし、修理ご希望であるかどうかお伺いし修理作業いたします。

近くに寄らないと分からないほどにイメージしていたパシフィックブルーとはちょっと違うような深海のような綺麗なマットなブルーですがやはりブラック系とは違う青みがかったように近距離で撮影するとわかります。

思ってたのと違ったのでこの機会にブラック系に変えるなども可能ですがサイドのフレームなどは変更されませんのでシルバー系の物にブラック系のものやパシフィックブルーをはめてもサイドのシルバーは変わりませんのでお気をつけくださいませ。

iPhone12Proパシフィックブルーバックパネル交換修理1
iPhone12Proパシフィックブルーバックパネル交換修理2

今回お預かりした端末の割れ具合はカメラレンズフレーム危機一髪な割れ方でしたがなんとかバックパネルのみ交換のみで修理することが出来ました。

粘着質がある柔らかい接着剤とすぐに固まる接着剤を混合ししっかりと圧着しながら固めて行くためまた割れづらいようにバックパネルを装着することが出来ます。ただしっかりと固めるだけではなく少しクッション性のある接着剤も一緒に使うことにより剥がれづらくもなりますので自分で修理する方にはオススメ出来る修理方法です。

パーツを購入し自分で修理したい方のためにAPPLEMAC通販にて購入することが出来ます。ただ割れたガラスが散らばらないようにしてお怪我のないように自己責任にてお願いいたします。

当日にお預けいただき当日お受け取り希望のお客様がお店にお預けいただく際には3時間ほどのお時間が必要となり16時頃までにお預けいただくようにお願いしております。また、カラーの在庫の有無なども日々変動致しますので1度LINEなどでお尋ねいただきますと在庫がなくて無駄足になってしまう事がなく良いかと思いますのでお手数ですがよろしくお願いいたします。

いつでも誰でも修理に来ていただけるようなるべく修理パーツを切らさないようにしておりますが入荷が間に合わずお待たせすることなどもありますのでよろしくお願いいたします。

また、お預かりし修理作業をご来店にてお預かりした上でご郵送でお返しすることも可能です。

なるべくお客様のご都合に合わせ対応できる範囲でご要望にお答え致しますが、バックパネルパネル交換を1時間でできることはありませんのでお時間に余裕をもってバックアップを必ずとった上でご依頼お願いいたします。

バックアップを自分で取れない取り方が分からない方はお店でとることも可能ですがiCloudの容量を購入していただく必要があったりなどする可能性もありますのでご協力いただきながらバックアップをとることになりますのでよろしくお願いいたします。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA