営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機などなんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

ケツの穴の様な、いやな奴を英語ではアスホールと呼びます。気軽に使う言葉ではありませんので本当に嫌な事があり友人に説明する場合に使うスラングな卑語。俗語である英語になります。

どうして他人から悪く思われてしまうのか紐解くためには必要な説明になりますので実体験や自分がアスホールな働き方をしてることも含めてお客様から信頼を完全に失い死ねば良いのにや早く潰れれば良いのにと思わせてしまった失敗体験も含めて強い言葉である「ケツの穴」とスマホ屋さん程度の人間が発した意味も踏まえて解説します。

人と人は目的に対して思い描いた成果が手に入らないと衝突してぶつかり意見が分かれますが、お金を支払いしたにも関わらずiPhone修理ができなかったら喜ぶ事ができません。

一方通語の道や高速道路で事故を起こして道を塞いでしまう様な迷惑千万な状況が嬉しいと感じる人は多くありません。

邪魔されたり行く手をさえぎる予定外の事をされるとビックリして心が穏やかに保てなくなります。

一般的なスマホ屋さんは自分が働いている中で、すべき作業する範囲を勝手に限定していますから、あまりお客様のお気持ちを深くまでを察する必要はありません。

やる作業とやらない作業を上司に言われたからと会社の決まりだからと狭い範囲の部屋に閉じこもり鍵をかけて部屋以外によそ者を受け付けない心の部屋で働いています。

正しさの押し付けはいたしません。

死ねば良いクソなiPhone修理店と思われてしまう事を無くす方法

何が正しくて良いのか悪いのかは全部自分で決めたら良いのです。

考える必要が無い仕事を選んでお金のために働いているのですから難しい事を思い描いて苦しむ必要が無いからです。

ちゃんと働きたいや目指す目標がある際にはお客様側に気持ちを込めて自分の価値とビジネスサービスを認識して頂く必要がありますので自分とお客様の心のゆらぎを円満な丸いものに変えれる技術能力や、顔色が明るくなって頂ける言葉や触れ方とはいったい?どんな知見で接するべきなのか?接客学習が必要になります。

マナー講師の達人は単にフォークとナイフの使い方が上手なだけではありません。

相手の心に接するためのマナーが上手なんです。

マナーとは行儀作法と日本語で呼びますが人に対する言葉や態度の取り方、使い方の「善悪の違い」を理解する事ができる人がマナー講師のプロフェッショナルです。

良い事か悪い事かを判断を続けるためには?

自分が経験したことや教えてもらった事を直感で判断するのは幼稚園生や小学生1年生でもできる事です。

自分がしている事や考えている事が精巧な匠であるか下手かで正しいを決めていけば中途半端な仕事にはなりません。

会社の誰々がムカつくや言い訳しか頭に浮かばず自分の人生を誰かや物にぶつけたりしかできずに悩んでしまう様なストレスがたまり、自分のプライドが傷つけられたやパワハラだと逃げ回って自身の問題点を直視せず、出勤する前日の夕方から深夜にサザエさん症候群が怒り憂鬱さを感じるのをやめたければ安易な事や簡単な事ばかりでラクで考えなくても済む動作ばかりを求めてはいけません。

「私は何をして生きたいの?自分が分からない。」場合には愛や平和や希望とかが良い事の全てでは無く、難しいや苦しいなど大変な事を難なくこなす術がとてもすぐれたおこないかどうかで良いか悪いかを決めるべきです。

仕事としてお客様の精神や自分がなぜスマホ屋さんで働いているためのプライドを守るためにはどの様な考えと思考と働き方を交えて『真理を求めて』生きている理由を探す必要は必ずとしては無いからです。

哲学者でも博士でもスマホ屋のエリート従業員を目指している訳では無く、どう考えて生きるか?どんな調べ物をするかに考え方の優先順位を付けていくかで人は変化すると感じます。

宝くじの確率やパチンコの打ち方を勉強したい人がいれば、お笑い芸人やアイドルの事を調べてお金をかけたり考えたりします。

何も考えずに仕事で働いている人もいれば、真剣に考えて働いている人もいます。またそれとは別で働いていないけど妄想で働いてるフリをして嘘をついて隠れてサボっていたり出勤していないのにタイムカードを押して誤魔化している人も多いです。

私たちのお店は目指している目標はどこにあるか?誰か他人が評価として決めるべきなのか?自分で考えて決めるべきか?

なんとなくで時間の流れに任せて働くべきか?

誰かに決めてもらうべきか?

それはつまらない空虚な妄想なのかもしれませんし夢や想像にしかできていない事も多く、実際に行動に移せたかどうか?結果がともなわなければ考えている意味も言葉を発する自由すらも無意味なファンタジーでしかなりません。

スマホ屋さんとして一番信頼される根拠で日本で目立つために例えば自殺しろと言われたら?

できるでしょうか?

私は出来る自信と覚悟がありますが、多分死んでしまったら何も分解や作業については証明できないままですから、新快速に飛び降り自殺する人と同じ様に死んだ理由も隠されてうやむやにされたままさらに無価値な小さなJRのお知らせ程度で死んだ理由は無く終わってしまいます。

それだけではありません。

修理をしたいと思い考えてどうしたら良いのか分からないのに修理屋さんを選んだ時間やGoogleやYouTubeなどネットで調べて頑張った時間や、信頼しようと思った気持ちも無駄であったと消失しないといけませんので、もし目的が達成されなかった場合に感じる悲壮感(ひそうかん/辛く悲しい中でも健気に立ち振る舞う、悲しみの中でもりりしき感情)と言ったらそれは悲しみに打ちひしがれて辛い経験になります。

なぜ辛いのか?

どうして嫌な気持ちになるのか?

どうしてiPhone修理屋さんに対して死ねば良いのにあんな店と思ってしまう自分がいるのかというのは、本当にそんなお店が存在するのかと考えた場合にそんなお店は本当は無いと思います。

そのお店は色々な人が頼りにしていて笑顔になったりすることできていつも基本的には素敵な働き方をしている事でしょうから、死んだ方が良いお店が実際にどこの場所にあるのかと言うとあなたの心の中にだけある存在なのです。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA