営業日報

iPhone・iPad・iPodtouch・Xiaomi・ASUS・Windows・iMac・MascBook・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取をご提供させていただいております。安く便利に高い技術修理を目指し続け、いつでもご期待通りの信頼される買取査定価格をご提供させていただきます!

macOS Big Sur(マックオーエス・ビックサー)アップデートしたらアプリが使えなくなった起動しない故障や、アップデート最中にエラーでリンゴマークや禁止マークなどフォルダハテナ?マークが表示されデータ破損したなどデータを復旧させたい元の状態に戻したい10,000円〜20,000円にて基本的にご対応させていただいております。

様々な状況が考えられます。まったく反応しなくなる場合やなんだか動きが遅くなる場合、映像がみだれてチラチラして縦線や横線がビラビラを光る場合など。

macOSアップデート最中やアップデート後に不具合故障した場合に修理に出すお店を選ぶ際に、一番注意しないといけないのは「大切なデータが含まれる」ことと「買い直す場合10万円などがかかる」があげられ足元を見られて高額な料金を請求される場合です。「あーこれは戻すのに60,000円が必要ですが?どうしますか?」そう言われた場合に買い直す事を検討するよりも「そうですが・・・高いですが・・・それでお願いします・・・」となる場合がありますのでパソコンに詳しく無いと言われる、そう思われるお方様は特にご注意をお願いいたします。

少し調べたら直す方法や改善させる方法は意外と簡単に見つかったり宜しければ結果がちゃんと完了しないかもしれませんが問題が解消させない場合当店では一切無料で修理をさせていただいておりますので多分ですがご安心いただけると思います。

単純にダウングレードだけしたい場合には初期化して元に戻しますので10,000円ほどです。データを取り戻したい元の状態に回復させたい場合25,000円の場合があります詳しい料金はお問い合わせ時に一度ご確認をお願いいたします。

禁止マークが付いてひんぱんに利用するアプリが使えなくなった場合には新しいmacOS向けに後継アプリがリリースされている場合がありますので代用して使い続ける事ができるか試してみます。以前のアプリをそのまま使いたい場合にはダウングレードするまたは仮想マシンで起動させる、HDD/SSDディスクをパーティーションでくぎりもう一つのmacOSをインストールさせる事が可能です。お困りの際に自力で解決される際のヒントにご参考ください!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。