NEWS

知って得する♪今月の新機種情報やデジタルガジェット新情報など、日々の修理や買取に関わることをご紹介!今流行りのニュースをいち早くキャッチして電子機器関連事業や携帯電話関連の知識を増やすことができる様々なニュースを配信しています。

神戸元町 MacBook 2011 起動しないグラフィックカード修理

電源ボタンを押して起動し、リンゴマークがビラビラ映像がチラついている、Photoshopを起動するとシャットダウンするなど、映像が乱れてビラビラしていたりノイズが走っている場合にはGPUグラフィックカードの交換修理か350℃の温風でヒート・リフロー修理をし故障を改善させる必要があります。当店にご注文前に他店さんやAppleストアなど修理の見積もりをしてもらってみてください。ロジックボードであるマザーボード基板の交換による50,000円や60,000円の修理を勧められると思います。

当店はMacBook 2010/2011/2012などで頻発して引き起こるこのGPU修理をご郵送や直接のお店にご来店にてお受けさせていただいておりますが、破格に安すぎて、便利すぎみたいで一日2〜3台のこのGPU修理のご注文をいただいております。一台当たり掃除など正常に稼働している動作点検と、メンテナンスなどを合わせると2時間ほど時間がかかりますので、他の修理や買取もいただいておりますので、多分ですが納期に定め無く1〜7日などそれ以上お待ち時間があるかもしれません。適当で申し訳ございませんが、そのようなご対応とさせていただいております。

お気軽にお問い合わせください!

アップルマック買取・修理ご注文の流れ1
アップルマック買取・修理ご注文の流れ2
地図アクセス
LINEトーク
修理注文

神戸元町 MacBook 2011 起動しないグラフィックカード修理1
神戸元町 MacBook 2011 起動しないグラフィックカード修理2
単に普通にMacBookが起動する幸せというのは、失ってみて初めて大切な物の価値を理解することができてしまう人間の愚かさというのもありますが、急に壊れるなんて思ってもみないからびっくりしますよね!!そんなあわわ(/ _ ; )と、困ったお悩みを抱えてしまった、お客様から40,000円や50,000円をいただいて修理をご提供するのは誰でもできます。パーツ部品の価格もありますが、10,000円や8,000円でiPhoneの画面修理やMacBookの液晶画面修理を提供することをいつまでも諦めず目指し、安くて皆様に喜んでいただけるパソコン修理やタブレット修理など、ガラケー修理、ゲーム機全機種も修理をしてしまうAPPLEMAC神戸店の挑戦はまだまだ続きます( ^ω^ )❤️お電話でのお問い合わせには詳しくご対応ができないこともございます、電話に出れない時もございます。

LINEトークやメールのご連絡からゆっくりとご相談をさせていただければスムーズにご注文がいただけます。最近は声が聞きたかった、単に話してみたかったや聞きたいだけなど興味だけのお問い合わせも多くなって来てしまい、嬉しい反面に本当に時間がなくなってしまったのでLINEトークやメールからのお問い合わせ、直接のご来店を比較的にご優先しております。

iPhone/iPad買取査定見積もりフォーム DJIドローン故障修理説明ページ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。