営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

スマホ機種が様々ある中で ASUS ROG Phone 修理をするという事は日頃利用するスマホでのゲーミング作業に問題を発生させてはならない。iPhoneや他のAndroid機種とは修理の取り扱いが大きく違います。全てキレイに直すのが当然ですがキレイに組み立てする事と取り剥がし分解の作業に外観のバックパネルからラーリングを傷付けないやバックパネルを元どおりにキレイに取り付けバックパネが浮いてきたり破損をさせない手作業での工作技術が必要になります。

基本的なスマートフォンを分解する技術が ASUS ROG Phone には詰め込まれていますので分解作業をマスターする上で練習機として壊れているジャンク品を用意し修理作業を修行するためにも使われる修理が難しい部類の機種となります。少しの自分の作業のミスがASUS ROG Phone本体に大きなダメージとして残りますので丁寧にゆっくり作業をすれば良いという機種ではありません。ヘラを挿入する角度や本体を温風で暖める熱する温度も余計に暖める必要はありません、なんどか修理作業をした経験を元に考えられる技術作業が必要になります。そしてASUS ROG Phoneは現在では3シリーズが発売されており、どれもゲームを高速に作業するために必要な性能が揃っていますが修理作業工程が難しいとされる機種はASUS ROG Phone 初代 ZS600KLと言われています。新機種が発売される度に軽量化や分解する工程も少なく素早くなりました。

・第一世代 ROG Phone ZS600KL
・第二世代 ROG Phone 2 ZS660KL
・第三世代 ROG Phone 3 ZS661KS

分解工程の途中で接続端子を破損させてしまう事やバックパネルの内側・中側に塗装されたフィルムをズタズタに汚く剥がしてしまう事もあり修理を自分でするよりも安く修理をしてくれる修理屋さんを見つける、または自分で修理をすれば15,000円ほど安くなる事もあります、また修理に出すよりも画面を割ってしまったや破損させてしまった事は良い機会だったとして新しい機種を購入することを検討したりする事もありますので、修理するか?新しいの買うか?など、ご自身にあった選択肢がいくつかあります。

ROG Phoneの修理ではガラス画面の有機ELディスプレイがもっとも修理注文が多い内容ですが、高熱になり数分でシャットダウン・再起動するアウトカメラ下側に配置されたコンデンサーの破損の場合の取り替え交換修理や、ROG Phone 2 ZS660KL バッテリー交換修理なども2021年の年始から多くなってまいりました。

ROG Phone 3 ZS661KSの修理は在庫が毎日1-2枚ほどでしたらございますが、まだ画面の修理価格32,000円ほど修理料金になりますので25,000円の修理料金にできますように頑張って料金についても値下げを徐々に開始しております。

ROG Phone ZS661KS/ZS660KL修理と画面パーツ販売1
ROG Phone ZS661KS/ZS660KL修理と画面パーツ販売2

ASUS ROG Phone 画面販売

修理屋さんまたは自分で修理してみたら思ってもみず、ロジックボード基板の充電口の端子を破損させてしまったので取り替え交換修理をするなど20,000円ほどからさせていただいております。ロジックボードがすべて接続端子に関連していますんもでロジックボードの何かしらを傷めてしまうと専門の溶接作業と修理用の端子を必要としますのでいくつか在庫している事もあり修理料金は15,000円などでは済まず25,000円などになるこもめずらしくありません。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。