営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機などなんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

Aliexpress/Taobao中華パーツサイトでSuper AMOLED(アクティブマトリクス式・OLED)とLCDとOLEDと3種類の表記がされて、どのディスプレイパーツがどんな色合いの違いがありすぐに壊れてしまったり、割れやすい品質であるか私もサイト上を見る限りでは全く判別する事ができませんが、値段が高い商品を購入すれば信頼性を担保する品質である商品を手に入れやすくなるのは予想できます。

中国サイトから安い物を買うのか?高い商品を買うのか悩んでいる事が無駄である事に気がつきました。現地の中国人バイヤーと毎月30万円以上の取引があれば優先的に商品を融通してくれたりお互い親密な関係性で仕入れと支払いの関係を構築すれば低価格で高品質な商品を提案してくれる事になる事がほとんどでした。

到着が20日以上かかるや到着したら商品が破損している。

梱包が雑で商品間違えを繰り返す取引先も多いです。

中国サイトで商品を購入する場合には何が発生するかまだ分からないので「注文したら必ず良い商品が到着するはずだ!」と考えるよりも常に「到着しないまたは到着した後に問題やトラブルは避けられない事がある。」考え方はスマホ屋さんが海外仕入れする場合のサービス提供の心構えになります。

Galaxy S23 Ultraのディスプレイパーツを仕入れする場合には18,000円で購入する事ができる物と35,000円で売られているものがあれば心理的に直感的には低価格なディスプレイパーツを注文する人が7割り方ほどいるでしょうが値段が倍ほどするディスプレイパーツを選ぶ事を雰囲気や宝くじを買うように運任せにする事はできません。

スマホ屋さんや何度も海外通販サイトから価格差のあるパーツを仕入れをして実験したり試行錯誤する事ができます。

良質なバイヤーを見つけるためにABテストをして比較検証する事や一度取引をして商品の状態が良好であるバイヤーに直接連絡し取引をする事も連絡先が分かれば簡単に可能です。コツは一度取引をしてから必ず直接連絡を開始する事です。何も買いもしない質問だけする迷惑で時間の無駄になる個人だと思われない様に社会人としてのマナーです。

私の場合にはBLOGで状態を残しておく事で自分用のメモ代わりに良くない修理をお客様に提供した可能性があるかもしれないなど赤裸々に文書に残す事ができたりして過去の資料を残していたりして楽しみながら広告集客もかねて分析結果を保存する事ができたりしますが、実際の所は研究資料として正確に文献を残す事はほとんどのスマホ屋さんにはできないでしょう。

海外の人と交流を深めてコミュニケーションを図り注文をしてみたり仕入れ先を変更すると、品質の違いが分かります。

同じ仕入れ先からだけ購入するのはお店の利益を低下させる原因につながります。仕入れ品質が悪いのは八百屋さんにも魚屋さんにとっても致命的ですから仕入れ先を理解して厳選しない行動は必ずお店を衰退させます。

私も過去にはSSD480GBやiPhoneのディスプレイ画面の仕入れなどもAAA+コピー品が非常に安いので「どうせ利用者は分からないでしょ?」と考えていましたから、安いにこしたことは無いから高い品質の商品は、ものすごい高いし販売価格や修理料金を値下げしなくてはいけませんから必ず低価格な商品を仕入れする様にしていました。

友達やお店を信頼してくれる人が減り、別のお店で買ってきたや修理をしてもらったなどの感想が多くなり「私のお店の価値」が地の底に落ちている事を聞きつつも聞こえないフリをするしかありませんでした。そうしないとそもそもお店が閉店してしまうかもしれませんし自分が飲み代や遊び代やギャンブル代がなくなってしまうから利己的に考えるしか選択に無かったのです。

中国サイトを利用して良質な修理用パーツ商品を手に入れるためには何をしたら良いのか?

答えは利用するお客様の気持ちになり、自分であったらどう言うサービスの提供を受けたいか?または海外から仕入れをする際にはどの様な事前説明をしてもらえれば納得する事ができるのか?利己的にならずに利他的にフカンして客観的に相手の立場になれば「信頼される意見や提案ができる」商品仕入れを説明をする事でお金を守ろうとするのではなくて信頼を守る様にすると自然と利益が向上します。

お店の経営方法や家賃などが理由でできる事とできない事や、やめた方が良いこともありますので海外仕入れは停止する事も選択するスマホ屋さんも実際にいますのでご参考ください。当店では海外から仕入れをする輸入コストについてより値下げをしてニオhんの電子機器の組み立てをしようとする皆様に便利なサービスを提供する事ができるようになる事を目指して毎日忘れず考えて働いています。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA