営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

お店で営業して利益を上げ収入を得ている場合に必ず税金を納めないと逮捕される!!罰金を取られてしまいます。江戸時代からお国にはお米を納めたり消防署や警察などのお方にもっと効率良く働いて貰うためにも税金の支払いは欠かせない営業するお店がしなくてはいけない逃げられない事務作業です。

今年は去年と比べてiPhone屋さんなどから税金について多く相談をお受けさせていただいております。

助成金や補助金の申請についてなども無料でご相談をお受けさせて頂いておりますが無料相談ですので何かパソコンの修理や買取などを当店にご利用を頂いております常連様専用となっていますが申請についてや申請可能な貰えるお金について外国人の方は日本語が読めないので、無料にて常連様に限り申請をお手伝いさせて頂いております。

本日は確定申告で届け出た納税額が不信であることから、追徴課税120万円を請求されてしまったiPhone屋さんからご相談をお受けさせていただきました。

そもそもちゃんと毎年に10万円や20万円を支払いしておけば120万円を2ヶ月以内に支払えなど来なかったでしょうに・・・。数年前からお付き合いのある修理屋さんでしたので残念でしたが私も強く確認をしなかった事が悪かったかもしれません。

税金を逃れるために仕事をするのでは無く、税金をどうしても払わないといけない!!払えるように仕事をガンガンして儲け続けていくと以外にも簡単に税金について困らなくなります。売り上げが多い会社やお店を目指し続けて税金がどうのという小さい問題に不安をいだかず自由に自分達、会社の皆んながやりたい事に制限や制約をかけずに羽ばたいていきたいと思います。この先にはもっと戦わないといけない大きな試練や壁など事故・問題が必ずあるのですから。

税金のプロではありませんが、いくつか私が注意している事を並べます。

脱税をするための方法では無くて、節税してなるべく税金を安く済ませ、税理士さんや行政書士さんでも見落としがちな経費なども沢山ありますので毎年20万円支払わないといけない税金を、例えばですが合計で8万円にする事なども可能であると思いますので会社のために自分のために税金について知識を身につけたいですね。

振込や領収書をきって受け取ったお金については絶対に申告してください。証拠になりますので当然お願いします。

現金で受け取った売り上げもすべて計上して申告する義務があります。当店は売り上げ帳簿をそのまま計上していますので良いのですが、少しくらいなら上下の変動があってもすごい大きな問題にはならそうなイメージが個人的にはあります。

買取した商品は仕入れの経費になりますので、的確に古物台帳に記入して保存します。
これをすると経費が多くなりますので大きな節税になります。

ヤフオクのマネーで商品を購入した経費も買った物になりますので節税になります。
売り上げになったものはAmazonギフト券やPaypayなどLINE Pay受け取りでも「みんなやっているから」「少額ならバレないから」など申告しないのは脱税になります。

経費を使えるお金に余裕がある場合には年末前に大きな買い物をして車やバイクなど会社で使うものとして計上する事も、もちろん可能であると思います。

ジャンク品や壊れている物など、ゴミ同然の物など、メルカリやヤフオクで売るとポイントとして残ります。
そのポイントで購入した物については、個人的に利用すれば税金はかからないと思いますが、購入した物を売却した場合には売り上げになるかと思います。

すべてクレジットカードで支払いをします。
領収書を紛失してしまったり確定申告の作業を簡略化するためです。
ジュースを買う食べ物を買うからすべてカードにしています。

この際には小さな小料理屋さんやめんどくさいと思われてしまうお店に対しては領収書を請求しない点です。
それは自分の節税だけにとらわれず取引先や関係する人に対して愛情をもって今後ともお互いのために関係し続けるためにです。
小規模で売り上げがいまいちそうなお店さんやイケてる音楽スタジオさんなどには、優しく現金のみで何ももらわずにイキで人情味ある対応をしたいです。

小さな規模で営業している場合には、ずっと赤字で申告を続けてはいけません。1-3年ほどであれば可能であるかもしれませんが5年を過ぎると調査も厳しくなると聞きますので必ず納税する金額を増やし続ける様にします。

ある程度の売り上げがあり白色申告しているよりも、お店の在庫がある物については、仕入れをして売れていない在庫になりますので青色申告に切り替えると税金が安くなります。貸借対照表と損益計算書を添付することになりますので、在庫管理を明確にして管理する必要がありますのでお店の経営を開始した段階で在庫数の管理をタブレットでするなどサーバー上で管理するなど、そのデータを失わない様にどの様にバックアップをしているのか?誰でも編集したり変更することができる状況であると盗難などの問題も発生させてしまいますので棚卸しのために在庫管理データにアクセスすることができる担当者は厳選したいところです。

従業員や業務委託で給与を支払いしている場合には、現金で支払えば、税金にならないと従業員に伝えてしまっている場合があります。

領収書を貰ってそれを申告している場合には、証拠が残っていますので、給与を受け取った人は税金を支払う義務がありますので勘違いをさせてトラブルに発展する前にしっかりと説明します。

雇用するや一緒に仕事をする段階で、まず最初に、振込して欲しくない領収書は出せない!!というか確認をする必要がある場合もあります。

この様な形で自分で気が付いたことや可能である事はその他にも実践していますが、明確に売り上げ入金としてデータが残っている物に関しては必ず税金の申請をします。
たまに適当にしてあげる!!もらう!!などお金のやりとりがあったり、良く分からなくなる事については入金も出金も適当にしている状況ではあります。

自分で税務処理ができない、お金をなるべく払いたくないが、いくらは払わないとまずいと思っている、適当にして何も税金の管理や申告を3〜5年以上していないお方などは当店でお手伝いできたり年間25万円ほどあればすべての税務処理が可能である場合も多くありますので、ご興味がございましたら逮捕されたり罰金になる前に一度ご相談ください。

地域の皆さんや友達にも応援されてお店や会社をしているわけですから、従業員の人にも安心して仕事をしてもらえる様に税金や保険料など当たり前にクリアしないといけない課題に対して店長さんとして社長として一緒に節税を考えながら営業して取り組んでまいりましょう\(^-^)/❤️

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。