営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機などなんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

なんでも修理ができる様になるために、テスター電圧の点検チェックのやり方と購入できない販売されていないパーツ部品を手に入れる方法は「無いものは作れ!」手先の①テクニック技術の訓練と②機材・工具を理解しようと努力してしまう事を優先順位に作業をするのは間違えている可能性があります。

なぜ?電子機器を修理をして直したいのかには真理と理由の探求をする必要があり、新しいものを生み出そうとしたり自分がやりたい事を達成させるためには、例えばマクドナルドの照り焼きマックバーガーと揚げたてのカリッとしたポテトとチキンマックナゲットにケチャップとマスタードを付けて食べてマックシェイクのバニラ味を飲んでいる自分を想像すると何も食べてもいないのに口から唾液が出てきます。

条件反射で脳に残っている記憶が引き起す反射で人間は想像したり感じたり思い出したりする事ができ、他界したワンちゃんの事を思い出し悲しんだりも好きな人との甘いひとときを思い出して興奮したりもできます。

覚せい剤やタバコがやめられない理由の一つにも薬物乱用防止や禁煙セラピーにも使われる技術と知識になりますので真理を探究する事でお金にできたり問題を解決する事ができる様になります。

バッテリーの交換がなんでもできる様になるためには、お客様は安く済ませたいから直したい人と思い出があるから直したい人と他人のせいで壊されて保険を使いたいから直したい人と会社の端末だから直したい人と貴重なデータがあるから直したい人などがいる事を理解しなければいけません。

人の大切な想いを守るためや善行を行うためでボランディアの様な業務への姿勢だけでは甘くは無い社会では円滑に修理サービスを提供する事はできません。

ある程度の料金の値上げをして「安いからこのお店に来た」という人を排除する必要があるのは、どんなサービスを見ても手紙ひとつを運送してもらうサービスで、バイク便は25,000円ですごく早くて高いけど郵便局で手紙を送ると82円で送れます。

優先順位を間違えると閉店してしまいます。よく考えて行動しないと非効率な営業を闇雲に進め続けると必ず100%後悔しますし失敗します。

簡単に説明すると、公園で大きな砂山を3人で協力して作ろうとする時に何に注意するかと考えると規模をどれくらいにするのか?道具はあるか?下地になる遠景の範囲はどれくらいになるか?液体で濡らして地盤を固めてから進めた方がより強力な崩れない山にする事ができるか?など対策を考えてから実行した方が成果が高くなり目標に到達した時の協力した満足感もあれば、途中で諦めた友達や逃げた人がいたら、その人の性格なども分析にする事ができますので一つの目標に向かって進むという事は経営方針を決めて課題を達成していくために必要な材料と情報集めは非常に有効だという事です。

お店が目指すサービス内容と価格の両方の均衡を保たないと経営困難になります。

当店では残念ながら料金を値上げしなければいけないと判断しましたので数週間前に決定しました。

例えで言えばSONY AIBO ERS-111のバッテリーの交換を自作でする場合には13,000円ほどでお受けしておりましたが25,000円の料金を頂くというくらいの料金の値上げです。

私たちは私たちにしかできないサービスと価値を提供していきたいので、どこも修理で取り扱いをしてくれない端末に関しては25,000円で修理をするとしても決して高い修理内容では無いはずです。

SONY AIBO ERS-111 なんでも電子機器バッテリー修理

バッテリーはSONY AIBO ERS-111 [ERA-110B] バッテリー自体は中古でネットで8,000円ほどで売られているのが何件か簡単に確認できました。バッテリーを購入して取り付けをしてみて治るかどうかは分かりませんが、バッテリーが原因であると故障原因が確認できるのであれば修理を頼まずにバッテリーを買うだけにした方が賢明な場合もあります。

バッテリーの中には単三電池の様なリチウム電池が何本も連結されてパッケージされている場合には、当店にはスポット溶接機がありますのでお店の現場で直す事ができます。電動自転車も同じ様に単三電池が連結されていますので当店で修理ができる可能性がありますので、なんでもバッテリー交換修理をする際には必要な機材とテクニックを訓練して学習も常にできる様にしています。

SONY AIBO ERS-111 なんでも電子機器バッテリー修理

スマートフォンやタブレット端末の場合には専用の厚み/縦横の長さがあり電池容量とWh(ワットアワー)出力電流量を適合させないと起動させる事ができないやすぐに壊れる可能性があります。

基本的な小型のスマホ用やAndroidスマートフォンにある程度適合できるバッテリーは全店で用意していますが、それでもタブレット端末や初めて見るような海外機種などの場合には「海外から専用で仕入れ」をしなければならず、最初にお客様から内容をお伺いしてどの様な端末であり修理を開始するまでに30分ほどの確認作業や受付作業があります。

海外に適合するバッテリーがあるか確認するために様々な海外サイトや国内サイトを調べてBMSバッテリーに接続する事ができるセミフィニッシュ(SF)状態のニッケルテープが伸びているや接続する導線があるバッテリーを選ぶのに基本的には2時間ほどの確認作業をする事があります。

中国や海外現地の人に目的のバッテリーを確認してもらうのに4日ほどがかかり、ようやくバッテリーの在庫確認と価格を教えてもらう事ができます。

基本的には3,000円ほどの場合がありますが、海外から日本にリチウムバッテリーを郵送するというのは送料は2,000円が必要になります。後は7日〜20日ほど日本の私たちのお店にバッテリーが到着するのを待つのですが、待っている間にお店が混雑するや到着した時に忙しくてすぐに作業に着手できない可能性が発生してしまうのはお店側の全責任で「営業の前後に余裕を作る」事ができない過去の私の様な働き方をしているスマホ屋さんは仕事が遅くなりお客様を困らせ自分がストレスに押し潰されて叫んでしまったり暴れたり誰かを恨んだり喧嘩したり精神が崩壊していき地獄の苦痛に悩まされていくでしょう。

バッテリー交換をするのに様々な苦労がある事を理解し、より健全な生活を修理をする担当者がすごさないといけません。人を幸せにする人が不幸せな訳がありません。

まず修理する担当者自身が幸せになって私生活も仕事もゆとりがある状態から、他人を幸せにする工夫をしてください。

なんでもバッテリー交換修理をするお店に修理を注文する場合には8,800円ほどで修理ができると考えるよりも25,000円や35,000円の費用がかかると思って注文した方が賢明です。

どうしても端末のバッテリーを交換して直して起動させたい時の最終奥義は「全く同じものの新品・中古の購入」をすれば同じ同型のバッテリーが中身に入っていますので利用する事ができます。

特別な事を提供するにはそれなりのコストがかかりますので、安く済ませたい事が第一優先であれば別の新しい端末を買ってしまう事が最善の行動になる事もあります。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA