営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

iPhone X 以降からロジックボード、メイン基板、マザーボードの修理は動作確認と点検などするために様々な機材と工具が必要になりましたので高価で専門的な工具と機材の準備が必要になりました。リンゴマークフリーズはICチップの取り替え交換修理など画面タッチができないFelica/NFCが使えない故障修理などはロジックボードを分離して回路図面である『JCID Intelligent Drawing』、『Zillion ZXWTEAM』の購入と理解を数年かけて理解しなくてはいけません。JCドローイングマップは2日だけであればメールアドレスでがあれば無料で確認したり見る事ができますので、Gmailやyahooなどからメールアカウントがあればいくらかは実験的に理解を深めるために使用する事ができますのでお試しください。購入しないと仕事では全く使い物にならないすぐに操作して作業している目線の画角に図面が見えないと作業が遅れるのでWindows OSパソコンと大型のディスプレイは購入しなければいけませんので最低でも5万円から必要になると思います。

・時間

覚えるために時間は数年かかります。ホームページ制作や動画編集や結婚式フォトグラファー撮影を新規で覚えるのと同じ感覚です。

・お金

5万円くらい買ってみたり、10万円使ってみたり、また10万円使ってみたりと少しづつお金をかけて基板修理を学ぶ事ができますが、その中で数回10万円を無駄にしたりすぐに諦めてしまうと全部がゴミになります。基本的に25万円からは必要になり50万円くらいはすぐにお金がなくなると思います。そこから節約したり無駄な機材を買わなくなったりしてきますのでまずは無駄使いして必要だと思ったものや不必要だと思うものを理解してアイディアで工夫して節約していけるようになります。

・技術

時間がダラダラと過ぎて成功しない事が多く不安になったりストレスがたまります。14時間ほど連続して修理をしてはいけない。目が痛くなり他人と会話ができないほど集中してしまい現在何を求めているのか?探しているのか?物事に対して利己的( 自分の利益だけを中心に考え、他人の立場などを考えないで行動 )に考えはじめたりしますので、2時以内と刻限を定めて45分以内できなければ遅いという事で一時停止したり時間に追われて作業をしてはいけません。簡単な作業を求めて実践するより難しい超難関作業に挑む事で失敗を続けると、それ以下の難易度の修理作業になるととても簡単になり作業が早くなりますので簡単な物ばかりを作業せず苦しくて嫌だと思う作業こそ着手します。

・中国パーツ販売の取引先

取引先に対して注文してみて金額が合わないと買わないなど質問ばかりでいつまでも質問ばかりだと取引先も嫌な気持ちになります。買うつもりがあるなら多少高くても買う。高ければ買うつもりがないなら別の人から買う。別の人がいないならその人から少し高くても買う。迷ったり無駄な時間をかけるよりドロップシッピングなど代行して商品を揃えてくれている人に対して敬意を見せてお金を支払いましょう。

・利益

デザインもホームページ制作もフォトグラファーも、どんな自営業も最初は生活がギリギリできるくらいのお金をもらえれば十分です。数年ほどは苦しくて時間がかかりお金もかかりますが成功したらお金がもらえるとして月に20日出勤するうちの一日3時間をかけて60時間を毎月ロジックボード基板の修理に時間を使うことになるとします。最初に稼げるお金は10万円以下ほどでしょう。機材も購入してさらに時間もかけますが60時間の時給を1,100円で計算すると66,000円です。事業として会社の利益が無ければやめるべきです。その瀬戸際(勝つか負けるか、成功か失敗か)ギャンブルのような業務内容になりますが、それを賭け事にしないためにはやる気と勇気と諦めない心が唯一売上が向上し成功に至る確実な要素です。要素が無いなら着手するべきではありません。そのためには営業時間外にも常に研究調査してブラック残業もパワハラもいとわない精神力と根気が必要です。

・損害

会社の従業員がこの作業をマスターした頃、お店の売り上げに貢献できるようになった頃、自分でお店を開業して別店舗で営業を開始する事が多いでしょう。そうならないためにお互いに信頼関係を構築して従業員と社長という垣根をこえて信頼しあえるパートナーである必要があります。命令して従う。タイムカードを押して管理されて失敗したら上司が詰め寄るなど無く、儲かったら分配する様な当店は配分を目指しています。失敗したりお客様を怒らせたら悪いのは全て責任者の社長です。マザーボードの精密修理を覚えた従業員がすぐに退社するのも勝手自由ですので会社の利益のために信頼できる担当者に時間と機材購入費用をかけるか社長自身が精密修理を覚えてください。自分ができないことを人に頼む場合にはそれなりに代償が必要です。それを損害と思うのか?裏切られたと思うのか?社長の手腕や器量が日本社会の事業者としてまともか?真実を試されるところです。時間がないんですや、あいつが悪いや、あの時こうすれば良かったなど、いいわけをせず自分の人生で発生したことは全部自分のひとときです。成功も失敗も喜びも悲しみも体験するすべてが自分だけの世界です。

2層式になっている間にフレームとなりサンドされているダブルスタックボードを分離するためにボンディングパッドのドットラグを傷つけてはいけません。

iPhone XS Max ダブルスタックボード修理部品

ヒートガンのみで分離する訓練も必要で、手動でメインロジックボードとシグナルボードを分離せるのは熟練された失敗と成功で理解した技術が必要です。厚手の作業用ゴムマットの上で金属やステンレスにロジックボードを立てかけます。重力が下だとするとヒートガンを横から吹きかける様になりますが丁寧にまんべんなく均等な熱を与えないとボンディングパッドからバブルとなり泡が吹き出してしまいICチップやコアを破損させます。ダブルスタックボードを分離する温度は155℃〜170℃です。気温により暑いや寒いがありますので環境状況により温度が上昇する時間感覚に違いが出ますので真剣に分離する隙間を全体から観察してハンダ溶解する直前にセパレートするツイーザーの用意をします。ピンセットは変更したり好きなものを瞬時に選択する事ができる様に種類多く用意してください。

フラックスオイルは3種類は最低用意します。固形の茶色のものと白色透明のフラックス、そしてアムテック等の乳白色の基本的なフラックスです。アムテックが偽造品なのか純正品なのか判断はパッケージや着色の彩度などと利用した素材の良し悪しから疑い理解します。偽造品も機能しますので問題があれば自己解決します。
ソルダーペースト注射器
注射器型になっている必要はありませんが作業効率を考えると、太いお子様おもちゃの様な注射器とはまた別に、例えると人体に注射する様な形状のかなり極細型の注射器に5mlなど補充して軽量で瞬時に液体フラックスを塗布する事ができる様にプロとしてストレスを軽減させる用意も必要です。言葉だけではすべて伝えにくいので動画でも可能な限りお伝えしてまいりたいと思います。

CH5-BC(iPhone 11 シリーズ用) / CH5-E-12(iPhone 12 シリーズ用) ヒーティングプラットフォームはダブルスタックボードを分離したり組み立てする際には重要な機材です。しかし購入するために13,000円ずつくらいかかりますので iPhone X 〜 iPhone XS Max 対応も購入すると40,000円以上は必ず必要になります。当店には CH5 機材は全てあります。まーちゃんはこの機材が無くても180℃に熱してからヒートを停止して自力で目で見てセパレートされている基板を接続して完了させる技術があります。手作業が上手い物を大切に扱い丁寧な考え方を常に持っている人は無駄に機材にお金をかける必要がありません。自分の手作業の術で完了させるための理念の様なアイデンティティーがあります。私の場合には基本的にはやる気はあってもアホなのでCH5の機材を使用しての組み立てが今の所好ましくスムーズに作業ができています。天才やエンジニアであればこの機材すら必要では無いのでしょう。自分にあったお金を使い自分にあった方法で作業をしてお客様に便利な修理と結果をお届けできる様に日々勉強して工夫しています。

CH5 は3つの商品に分離した考え方があります。まずは加熱するヒーティングステーション(CH5-C)です。これはハンダゴテで言う、温度を上げたり下げたりする黒色をしていてケーブルとセットになっているコントロール装置です。次にプラットフォームになる灰色のゴムで巻かれている台座です。そしてグルーブと呼ばれる日本語で溝という意味の機種それぞれの年代に別れた青色のX系列/11系列/12系列である3種類のグルーブの購入です。これは大きなヒントになるでしょう。CH5のメリットをデメリットを考えて購入する利用するは自己判断します。

誠に勝手な事をつらつら申しましたが、遠慮するや自分が謙虚になる事はこのスマホ修理や買取に関してはBLOG上ではありません。お客様から教えていただく事や大切な事を学ばせていただく事がありご接客やメールお返事については偉そうにするや相手のお気持ちを考えない事はありません。しかし作業内容に関して手順について実際に作業をしてサービスを提供している人が手段や工程など考え方を表現している人が日本には数少なく、まーちゃん🐻にも可哀想になんでそのピンセット触る事を選択したのか?なぜその前にテープで固定して整えてから作業を実施しなかったのか?強く問い詰めて嫌な思いをさせる事もあります。ロジックボードの修理屋分離は、その一瞬の状況判断の分別の仕方が間違っていると時間が遅くなって成功するものもすべてが無に帰すからです。適当に何も考えず時間も把握しないで言われたから作業を進めるのではいけません。ご参考ください\(^o^)/💌

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。