営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機など様々な電子機器の修理や買取!なんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

キーボードの修理をしたいと思った時にパームレストフレーム丸ごとの交換修理をするか?キースイッチだけのキートップ取り替え交換修理のどちらの作業にするのかお店により提供に変わりがあります。

MacBook・パームレストとキーボードセット
英字キーボードになるUS仕様の場合にはEnterキーが小さく、日本語JPキーボードの場合にはEnterキーが3倍ほど大きなタイプになりキーボードを支える枠組みフレームの形状に違いがあります。パームレストは手の甲を置く部分になるMacBookキーボードを支えているテーブル面に接地するMacBook下半身分とも言えますがパームレストはフレームだけの事を指していますのでキーボードやキースイッチを含めて電源押しボタンやC-Type充電口が付属していない物になりますのでご注意ください

パームレスト・キーボードのセットで修理をする場合にはパーツ仕入れ輸入で20,000円ほどのコストがかかります。修理時間は3時間ほどで比較的に早く終わります。最終的な修理料金のご請求は50,000円以上になる事が多いと思います。

キーボード・キースイッチのみを取り替え交換する場合にはパーツの仕入れは5,000円ほどです。修理時間は6時間ほどかかり数日ほど待ち時間を与えて修理を待つ方がオススメです。最終的な修理料金のご請求は30,000円〜40,000円以内になると思います。

上記の価格は最新式のMacBook Air 2020の修理料金について現在2021年4月になります場合の、およその価格になります。年代が古くなるにつれてやすくなりますので例えばMacBook Air 2012 13inchパームレスト取り替え交換修理は現在のところ20,000円です。キーボード・キースイッチのみの取り替え交換修理は15,000円です。

Macのキーボードの取り替え交換修理を注文する上で特に注意をするところは、キースイッチ・キーボードの修理を注文するのは簡単でも、修理作業をするのは非常に難易度の高い修理技術が求められますので、画面にちょっとした汚れや指紋など傷が点々とあってもいくらか我慢できると思いますがキーボードの押しごたえやタイピングの操作で一つでもタイプミスが出てしまうキーボードであると、普段でさえミスタイプしてイライラしているところにパーツの付け方が悪いせいでミスが発生するようであると非常に困ると思います。なのでこの修理を注文する場合には修理に詳しく適切な修理作業をしてくれるとハッキリ教えてくれてキレイに取り付けをしてくれると自信を持って説明してくれるお店に修理を注文してください。

キースイッチがズレたり一部たまに押せない現象が発生しても一切責任を負いませんなどの場合にはパームレスト一式のキーボードとセットでの修理を注文する事がオススメになりますのでお店を選ぶこととお店がどのような修理をいくらでするのか修理一つを注文するだけなのですが、少し調べて見ると分かる事もあると思います。

Macのパーツは少し落としただけでも、少しコツンと壁に当てただけでも大きなダメージになります。修理分解中にあちらこちらにパーツを置いたり他の電子機器もあるわけですからキレイで美しいテーブル環境で作業しているお店に修理に出したいところです。後ろのバックヤードや作業場所が見えなくなっていたり受付と修理作業場所が別になっている場合もありますので修理を注文するお方はお店がどの様な隠し方をしているのか?見える部分と見えない部分を冷静に考えてみて、それから修理料金と提供内容を確認して聞きたい事を一度にまとめて聞いて見ると答えてくれる事も多いので箇条書きに問1、問2、問3などと嫌な感じで質問しない様にしてメールやLINEトークで聞いて見るとすぐ教えてくれると思います。

MacBook Air 13インチ 2020 (M1 CPUでは無いintel) シルバー のキーボードがいくつかキーが押せなくなり、パームレストの修理かキースイッチの修理かを迷っているのですが、キレイに修理をしてくれるのであれば待ち時間が長くなってもかまいませんので可能な良い方法があれば教えてください。別のパソコンがあるので1週間ほどでしたら預ける事ができます、Macで文字打ち作業が多いので修理の仕上がりでキーが少しずれていたり押しにくかったり異常が出ないのでしたらキースイッチのみの修理は比較的に低価格と聞いておりますので注文したいです。仕上がりに違いが出る押しにくくなるのでしたらパームレストの修理の料金をぜひ案内していただきたいです。検討しますので納期や料金について教えてください。お忙しいとは思いますがお返事をお待ちしております。

自分で問い合わせメッセージを作ってみると以外にも長い文章で打つのが大変ですね!!10分ほどかかるかもしれませんね。こんなに長くなくても大丈夫です。メールだとこれくらい長いメッセージを書きたくなるかもしれませんが、LINEトークであればもう少し短時間で短文からメッセージをいただけますのでご選択ください。

特にご郵送になる場合にはお電話でお問い合わせをいただくよりも、電話を切った後にメールやLINEトークからもう一度同じ内容の文章を打たなくてはいけません。

ちょっと聞いてみたくて電話で問い合わせしてみたら、また同じ事をメールかLINEトークで会話しないといけませんから、電話して様子見て元気さやノリを確認した後にLINEトークするのが良いかもしれませんね。不安ですしどんなお客様対応する人が修理するのか分かりませんからヒントが多いと理解する事もできますので対面で来店して目の前で人対人で対話している事とお互いに気持ちの伝わりように変化がありますので、この点についても今後はAIや自動化などだけにとわられないようにお客様が好きな姿勢で気楽にご利用いただけますように何かできることをこれからも探してまいりたいと思います。

普通の気軽な文章でお問い合わせをいただきますか、簡単にお問い合わせを開始いただけます。ある程度細かい機種名や画面サイズなど本体のカラーリングなどが分かる様にお問い合わせをお願いいたします。分からない場合やシルバーだと思っていたらスペースグレイの灰色モデルである場合もありますので当店では本当に銀色のシルバーですか?と確認をする様にしていますのでお間違えがある様でしたらその通りにお教えください。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。