営業日報

スマホ・タブレット・パソコン・Windows・ガラケー携帯電話・ゲーム機などなんでも買取や修理はお気軽にご相談ください!

IPSWフォームウェアが手元にデータファイルとして無ければ、Watch7,5_10.0.1_21R360_Restore.ipswなどのカスタムファームウェアを本日現在2024年2月2日に所有していたとしても、3月には新しいiTunesで検証可能な新バージョンがリリースされますから、いくら一度その時期に最新であるファームウェアを揃えたとしても古くなると利用不可ので適合させる事ができません。

Apple WatchのSHSHをバックアップして過去バージョンのWatch OSを適合させたりする手立てや、ファームウェアを他社サイトからネットで拾い利用し続けても慣れていないと探すのに1週間ほどの調査日数が必要になりますので永続的に業務提供するためにはApple CDNページに直接自分でカスタムファームウェアをダウンロードするためのデベロッパーとしてのAppleサーバーにアクセスする事ができる技術を学ぶ必要があります。

慣れてしまえが数時間あればファイルを見つける事はできるようになりますが、その方法を具体的に常に隣にいてくれて親切に手取り足取り、自分のお兄ちゃんのように教えてくれるハッカーはいません。

Apple Watch 7/8/9/Ultra フリーズ起動しない赤いビックリマーク修理機材

例えばホームページ制作をするためにはデーターベースやphpMyAdminへのログイン管理方法を知る必要がありますし、イラストレーターはAdobeの基本操作以外に色調の組み合わせやフォントと広告媒体との相性は看板などもプロのデザイナーが様々な意図をもって文字を決めていますので、やった事ないけどできるでしょ!という安直な行動力では基本的には「無駄な時間だ」と諦めてしまう事がほとんどであるのと同じで、Apple Watchの分解修理やWatch OSの復元についても研究調査費用とそれに使う作業時間を誰の責任で負担しなければいけないのか?取り扱いをする前に時間もかかるし経費も使うということは、本来に作業をしなければいけない生活の時間を犠牲にしなくていけませんので優先順位を間違えないようになるべく考える必要があります。

会社や自社の店舗がする目先にまずすべき事の目標から逸脱して、別のことをし始めてしまうのは、まるで一列になり学校から下校する小学生がまとまらずにちりぢりにいなくなる様な姿が連想できます。

20歳を過ぎた大人が勝手にどこかに行く事があるのを想像すると悲しくなりますが現実社会では30歳や50歳でも年齢は課題に取り組む事が可能な姿勢があるとは関係が無く、他人を全員まともに確実にコントロールする事が不可能な事は理解しなければ会社とスタッフは放置していては間違った方向にちりぢりに飛散していきます。

現状の進歩過程とミッションプロセスを一つずつ達成している軌跡を確認して次の課題を明確に案内しなければ迷子になるからです。

個人がやりたい事は個人のプライベートの時間に作業して趣味としてするしか方法は基本的には無いのですが仕事中に仕事をしているフリをして全く別の事をしていても、たいがい足がついて無関係な事をしている事は7日ほどあれば完璧にバレてしまいます。

ハッキリ言えば業務中にろくでも無い事を考えて何かしようと企んでいる、やらなければならない作業ができない、やりたくない思考方向では、自分がやりたい事に対しても、やっぱり作業したくないや、別のことをしようと逃げてしまいす。

他人から言われた仕事も自分がしたい仕事も、どちらであっても、今やらなくてはいけない優先順位を自分勝手に進行方向を変更してしまう癖や逃げは、きっと報いをうけるでしょうから、理論的では無いので悪い結果を手に入れてしまい最悪は、やりたいことすら思いつけない考えられない地獄に導かれます。

Apple Watch 0シリーズから、Apple Watch Ultra 2 まで現状では最新版が発売されていますが、カスタムファームウェアをiTunesを介してAppleサーバーからダウンロードする事ができ.ipswに書き込みしたファイルは過去シリーズすべて保存してあります。

新しいWatch OSがベータ版リリースされましたら適合可能かどうかは全ての機種でインストールの確認はしていませんがこれまで不適合だったことやファイルが破損していた経緯はありません。

どうしつAWRT機材やApple Watchのレストア復元のためやアクティベーションロック端末がカスタムファームウェアIPSWを販売してくれず不便な状態に機材を販売しているかというと、アップデートや年月の経過で素人がしつこく使い方を知りたくて連絡を繰り返したり、訳も分からない状態でAWRT機材を購入してしまう事から、解決策として販売業者として自分がその立場になった時を考えたら自然と答えが出てくるはずです。

Apple Watch復元の仕事とは?


良い加減にして目を覚ましなさい。現金と時間が1000万円などを貯金があり余裕で、お金を持て余しており、趣味や好きだとしてマニアとして、自分の人生の時間をいくらでも使ってやApple Watchのレストア復元の作業を会得しようとするのは自由で勝手ですが、会社の時間を使ったり浅はかにもシステムもOSもoJailbreakやAndroid端末のROOT化など無料でいくらでも予行練習する事ができる基礎的なスマートフォン・タブレット端末のシステムを改変するや編集するための「デジタルクリエイター」としての基礎作業を満足に達成せず経験してもいないのに、それよりも高い理解力や修練など技術力が必要となるやApple Watchのシステム作業は基本的に顧客から需要と供給のバランスとして、依頼件数は極端に少ない事もあり、まずはiPhone修理店を自分で望んで経営をして成功させて安定の地位を確立させてから、集客宣伝を日本全国から依頼を受けられるSEO検索エンジンとWEB制作の技術者とデザイナーの広報宣伝能力や毎日定期的に情報を更新するためのBLOGを1000文字は毎日記載する努力する文字タイピングと、他人に言われたからやらされているBLOGを書いている程度以下の働き方であっても、それでも絶対に成功させる利益を向上させる事と言うのは、並大抵の時間の無駄を覚悟しても達成させる事ができない、言わば陸上自衛隊に入社して働き始めたが10年で挫折して給料も上がらず18万円のままで何も身にならず、退職したから何も生活社会で活かせる事は覚えて来てはいなかったな・・・、と退職後に思い返すくらいの喪失感。

それは人生の方向性の何か大きな失態と自分の覚悟の無さを痛感するしかなく、誰に責任を押し付ける事ができないから最終的に自信の覚悟の足りなさとしか哀愁を伝えることしかできず、消防士が現場で全員を助けられなかった後悔とも似ています。

後悔をする前に準備していなきゃいけないことってあったと思います。

だから考えて。

ハッキングの仕事を生業に従事するために社会の歯車としてブラックハッキングの技術を応用としようとしたときに、どのように形にすべきか。

つまりApple Watchの修理を取り扱うより前にiPhoneの修理やWindowsの買取など修理に集客や自分がすべき事だと決議すべきである。

あなた達と違って、私たちの会社も友達も協力してくれている会社の人も同業者の人も、みんな遊びじゃ無いのです。

人生をかけてできない事もできる事も知りたいし、知らなくても生きていけるけど、実際に現実問題で人間が実際に可能かどうかを知りたいのです。

Apple Watchの修理を取り扱うのは全然問題ありません、好きならそれだけやってみたらいいです。

やったらできる、やりたいと思わないからできない。

そんな小さなフィールドで選択をしているのでは無く、死ぬ気で他界しても良いからApple Watchの修理が何であるのか?Apple Watchは見捨ててしまった方が楽なのかを最終的な結果を知りたいのです。それは無駄であってもしに直結している事であっても関係ないです。Apple Watchで困っている人を助けて利益が出る可能性があるなら望むところでしょう。

私たちはApple Watchの修理をする人を望む人を一切を否定しません。ただ無駄で無作為で賢明でない方法で作業を始めるのであれば自分の時間と人生を消費して牢屋に閉じ込められてパンしか食べさせられない泥水しか与えられない苦行にいそしむ事になるはずです。私と同じように。

5,000円からIPSWファイルの販売をしています。値段は変更する可能性もありますがお問い合わせの段階でご確認ください。

システムアプリケーション、レストアファイル、注文間違いや当店のファイルデータ送信の手違い全てに関して責任はご注文者様に帰属(法律による効果が本人に返ることを指す。 債務と債権が全て依頼者である本人に戻ることである。)いたしますので事前にご注意をお願いいたします。

AWRT機材の使い方やDFUモードへの入れ方など世間話しには一切ご対応しておりませんので改造や専門的なシステムクリエイター様のみがご注文ください。

お問い合わせ地図

修理料金表の一覧

買取査定フォーム

APPLEMAC通販

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA